ママの手作りおもちゃ(子どもが集中してくれるおもちゃ)

ママの手作りおもちゃ(子どもが集中してくれるおもちゃ)

Bu facebook
Bu twitter

子どもが集中してくれるおもちゃ

子どもはいたずらが大好き! 今回は、そんな子どものいたずら心をうまく利用して、集中して遊べるおもちゃを紹介します。


502943

講師:佐藤蕗さん・吉田茜さん(おもちゃを作るのが得意なママ)
手作り上手なママに教わる、子どもが大喜びの簡単おもちゃ! 身近な材料を使って、子どもの成長に合わせた楽しいおもちゃを手作りしましょう!

「何度でもカッチャンコ」

06032014_01

【材料】

フェルト、プラスチック製のバックル

06032014_02

【作り方】

1.フェルトを2枚重ねて作りたい形を描き、線に沿って切る。下書きの線は内側に挟み込むので、残っていてもOK。

06032014_03

2.フェルトを2×6cmの大きさに2本切る。

06032014_04

3.バックルに通して半分に折り、ボンドで接着すれば腕の部分が完成。

06032014_05

4.腕を本体に乗せて全体にボンドを塗り、もう1枚の本体パーツで挟む。乾くまで触らずに!

06032014_06

5.最後にフェルト用のシールや端切れを利用して顔を作れば完成。

06032014_07

【遊び方】

子どもは夢中になってカッチャンコするので、手をはさまないように気をつけてあげましょう。


「お子さまナンバープレート」

06032014_08

【材料】 ※100円均一のお店で揃います

ホワイトボード、黒画用紙、片面接着マグネットシート

【作り方】

1.黒いテープを切り、ホワイトボードにメインの数字以外の地名などの部分を貼る。

06032014_10

2.マグネットシートの接着面に黒い画用紙を貼る。

06032014_11

3.2のシートから、8×4cmの大きさに10枚切り出し、0から9までの数字を書き入れる。

06032014_12

4.数字を切り抜けば完成。直線部分はカッター、曲線ははさみを使うとやりやすい。

06032014_13

【遊び方】

マグネットの数字は何度でも貼ったりはがしたりOK! 数字がまだわからない子どもでも、正しい向きや順番を教えなくて大丈夫です。図形として、自由な発想で遊ばせてあげましょう!


トーテムポール

06032014_14

【材料】

ティッシュの空き箱、ラップの芯、トイレットペーパーの芯、色紙

06032014_15

【作り方】

1.トイレットペーパーの芯に色紙を巻き、両端を切って形を整える。好きな長さで何本か用意する。

06032014_16

2.色紙の余った部分などを利用して表情をつける。

06032014_17

3.ラップの芯を3本つなぎ合わせ、テープで留めて1本の長い棒にする。

06032014_18

4.ティッシュの箱の真ん中に穴を開け、3の棒を刺して土台にする。箱は2つ重ねると壊れにくく、安定する。

06032014_19

【遊び方】

土台の棒に、トイレットペーパーの芯で作った人形を通して遊びます。単純な遊びですが、子どもは夢中になって何度でもチャレンジしてくれますよ!

06032014_20


まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP