東京のおすすめお花見スポット10選!家族でお出かけしよう

東京のおすすめお花見スポット10選!家族でお出かけしよう

Bu facebook
Bu twitter

まだまだ寒さが厳しい季節ですが、の心地よい陽だまり華やかに咲き誇るをイメージすると、少し気持ちがほころびませんか?

東京には人気お花見スポットがたくさんあります。今年のお花見はどこに行きます?

子どもとのお花見はココに注意!

flower-667951_640

子連れでお花見をする時には、色々と気をつけてあげないといけないポイントがあります。どんな部分に注意すれば良いのでしょうか?

迷子にさせないように

人気スポットはどうしても人が多いもの。出来るなら、なるべく混雑を避けたいところですが・・・。そうもいかない場合は、お子さんから目を離さないように気を付けてあげてくださいね。

寒さ対策を万全に

ぽかぽか陽気の気持ちが良い日もありますが、少し日が陰っただけでも急に寒くなるのがお花見の季節です。ブランケットや、上着、断熱素材の敷物、カイロを用意するなど寒さ対策は万全に。

トイレのこと

子連れで気になってしまうのが、トイレのこと。オムツ替えをどうやってするかを事前に考えておきたいですね。オムツが外れているお子さんなら、トイレを使うと思いますが、お花見会場付近のトイレは混雑する可能性が高いので、早めに声をかけてあげるのも大事ですよね。

それでは、東京人気お花見スポットを10カ所ピックアップしてご紹介します!

1. 上野恩賜公園(台東区)

東京のお花見の名所と言えばココ!上野恩賜公園をご紹介しないわけにはいかないでしょう。都内随一人気お花見スポットだけに、大変な賑わいです。人出、出店の数、規模、すべてにおいて「ザ・お花見」気分を味わえるでしょう。

【住所】
東京都台東区上野公園・池之端三丁目
【問い合わせ】
上野恩賜公園事務所:03-3828-5644
【交通】
JR・地下鉄銀座線・日比谷線「上野」下車徒歩2分
大江戸線「上野御徒町」下車徒歩5分
京成線「京成上野」下車徒歩1分

2. 飛鳥山公園(北区)

bloom-2525_640

江戸時代から庶民に愛される桜の名所といえば、飛鳥山公園。ソメイヨシノや八重桜など650本もの桜が山を美しく染めます。遊具も豊富にあるので、子どもたちも飽きずに遊べるでしょう。

【住所】
東京都北区王子1-1-3
【問い合わせ】
03-3908-9275
【交通】
JR京浜東北線王子駅中央口か南口下車すぐ
都電荒川線飛鳥山下車すぐ

3. 井の頭恩賜公園(武蔵野市)

園内には500本もの桜が植えられていますが、特に見応えがあるのが井の頭池周辺。特に七井橋付近枝垂れ桜は、見事な枝ぶりです。満開の桜が水面に映り、ピンクに染まります。

【住所】
東京都武蔵野市御殿山1-18-31
【問い合わせ】
0422-47-6900
【交通】
JR・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩約5分
京王井の頭線井の頭公園駅から徒歩約1分

4. 新宿御苑(新宿区)

広さ58.3ヘクタール、周囲3.5kmという広大な敷地を誇る新宿御苑。どこまでも見渡せそうな芝生広場は、子どもたちが走り回るのにもってこい。都心にいることを忘れさせてくれるような、自然のオアシスです。

【住所】
東京都新宿区内藤町11
【問い合わせ】
国民公園協会:03-3341-1461
【交通】
新宿門:JR・京王・小田急線 新宿駅南口より 徒歩10分
大木戸門:東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅出口2より 徒歩5分
【開園時間】
9:00~16:00(閉園は16:30)
【入園料】
大人200円/小中学生50円/幼児無料

5. 墨田公園(墨田区)

隅田川沿い、総面積8万平方メートルを誇る墨田公園。8代将軍徳川吉宗が植えた桜が始まりです。こちらの見どころは、なんといっても東京スカイツリー同時に眺められるロケーション。

【住所】
東京都墨田区向島1,2,5
【問い合わせ】
03-5608-6951
【交通】
東武スカイツリーライン/都営浅草線/東京メトロ銀座線浅草駅より徒歩5分

6. 砧公園(世田谷区)

近隣住民の方の憩いの場となっている砧公園。園内には、アスレチック広場やサイクリングロード、野鳥の観察台など、子どもが喜びそうな施設が多くあります。お花見のおすすめスポットは、広い芝生が広がるファミリーパーク。のんびりした雰囲気で楽しめます。

【住所】
世田谷区砧公園・大蔵一丁目
【問い合わせ】
砧公園サービスセンター:03-3700-0414
【交通】
東急田園都市線「用賀」から徒歩20分
東急コーチバス(美術館行き)「美術館」下車

7. 六本木ヒルズ(港区)

六本木さくら坂と毛利庭園では夜間にライトアップが行われます。昼とはまた違った幻想的な風景を見ることができるでしょう。シートを敷いてのお花見はできない場所なので、桜を眺めたあとは、六本木ヒルズ内のレストランでお食事という流れが良いのでは?

【住所】
東京都港区六本木6-10-1
【問い合わせ】
総合インフォーメーション:03-6406-6000
【交通】
東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分

8. 駒沢オリンピック公園(世田谷区)

cherry-trees-976321_640

陸上競技場や弓道場、球技場など数々の体育施設がある駒沢オリンピック公園自然豊かな園内は、お花見の時期鮮やかな桜色に染まります。子ども用自転車の貸し出しも行われているので、桜の中をサイクリングというのも気持ちよさそう。

【住所】
世田谷区駒沢公園、目黒区東が丘二丁目・八雲五丁目
【問い合わせ】
駒沢オリンピック公園管理所:03-3421-6431
【交通】
JR山手線「渋谷」から東急バス(田園調布行き)「駒沢公園東口」下車
東急田園都市線「駒沢大学駅」下車 徒歩15分

9. 代々木公園(渋谷区)

都会の中の森とも言える代々木公園。お花見には、公園の真ん中にある草地の中央広場がおすすめ。木々のマイナスイオンを感じながら、うららかなお花見が楽しめるでしょう。

【住所】
渋谷区代々木神園町、神南二丁目
【問い合わせ】
代々木公園サービスセンター :03-3469-6081
【交通】
JR「原宿」下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分

10. 目黒川沿い&中目黒公園(目黒区)

世田谷区~目黒区~品川区を通る8Kmの目黒川沿いは、桜の名所です。お花見の時期には提灯が掲げられて、お祭り気分を盛り上げます。目黒川沿いを散策した後、川沿いの中目黒公園の広場でお弁当というのもいいかも!

【住所】
目黒区中目黒二丁目3番14号
【問い合わせ】
目黒区 :03-5722-9741
【交通】
東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅下車 徒歩12分

お花見でわくわく!

日本人と桜は昔から縁が深いもの。桜に特別な思いを抱いている人も多いですよね。桜の華やかさは、春が来た歓びを心の底から感じさせてくれます。子どもたちにも桜の美しさを間近に見せてあげてください。でも、花より団子になっちゃうかな?(笑)

桜の見ごろは開花後5日から10日間ぐらいと言われています。開花情報のチェックを忘れずに~!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP