入園・入学準備に!ママを助ける『お名前付け』アイデア

入園・入学準備に!ママを助ける『お名前付け』アイデア

Bu facebook
Bu twitter

入園入学の準備もいよいよ大詰め! 皆さんは持ち物への名前付けってどうされていますか? シールを貼ったり手書きしたりするものの、数が多くて苦労しますよね。

学用品は揃えたけど名前付けは後回しにしているなんてママも多いのでは? そんなママのために、さまざまな名前付けのアイデアをご紹介します!

本当に大変!こんなものまで名前付け!?

実は、入園や入学時の名前付けは、教科書やバッグなどのようなものだけでなく、算数セットのおはじきや計算棒ひとつひとつ、クレヨンや鉛筆一本一本、着ていく服や靴下、下着に至るまでとっても細かいものまですべてに必要なんです。また保育園などのオムツが外れていない子には、紙オムツにも記名します。

そんな名前書きを全部手書きでやるのかと思うとゾッとしますよね。しかも、油性ペンでプラスチックに書いた文字って、案外消えやすいものだったりします。

そんなときは、お名前シールやスタンプなどをどんどん利用しましょう! お名前シールは防水タイプのものが便利ですが、はがれやすいのでお名前シールの上からさらにセロハンテープを貼って補強するといいですよ。

シール以外にもこんなに!お名前付けのアイデア!

お名前付けと言えばお名前シールですが、それ以外にもさまざまな方法があります。その方法をご紹介します!

何にでも何度でも押せちゃうのが魅力のスタンプ

名前付け アイデア2

出典:楽天市場 ハンコズ

お名前付けに便利なのがスタンプです。おはじき用の小さいスタンプから大きな文字、縦書き横書き、漢字、スタンプ台までセットになっているのでさまざまな用途に使えます。おはじきや計算棒など小さいものは数が多いので、プラスチックのものにも使用可能なインクは本当に便利ですね!

ただ、スタンプを押すのにコツがいるため、押し慣れていないとすべったりして逆に難しいかもしれません。それでもたくさんのものに名前を付ける場合は便利ですよ!

100均でも手に入っちゃうお名前スタンプ!

お名前スタンプは、サイズさえ問題なければ100均で手に入っちゃいます!

布用のインクで押せば、給食用のナプキンやシューズ、ハンカチなどでもきれいに名前が入れられます。スタンプ台は100均でも手に入るのが嬉しいポイント。さらに、スタンプの名前の組み替えは自由にできるので、兄弟がいる場合にも便利ですね!

ただ、スタンプのサイズがあまりないので、文字を大きくしたいときや小さくしたいときには向かないのがデメリットです。

繰り返し使えるお名前リボン

100均でも売られているお名前リボンは繰り返し使えるので、おさがり予定の衣類やバッグなどに便利です。

衣類に付けるときはタグに付ければOK! ただ、肌着やシャツなど薄いものだとちょっとゴロゴロしてしまうので、コートなどの上着につけるのがおすすめです。保育園のお昼寝布団などにも便利ですよ。

名前は手書きでもいいですが、スタンプがあるときれいにできていいですね。

布類におしゃれでかわいいフロッキー!

洋服の1枚1枚や下着にまで名前を書くのって大変だし、ちょっと抵抗のある方もいますよね。そんなときはこのフロッキーがおしゃれで便利!
名前付け アイデア3

出典:株式会社スキルマン・ディアカーズ事業部

靴下や下着にもかわいくおしゃれにぷっくりした文字が付けられ、まるでオーダーメイドのようになります。かわいいイラストのものもあるので、自分のお名前が読めない小さな子どもでも自分のマークになりますね。また、前後ろが分かりづらい下着に付ければどちらが前かもすぐにわかりますよ。お洗濯にも強いので、毎日使うものでもOK!

ただしデメリットは、アイロンで付けるのでちょっと面倒なことと、お値段が少し高いこと、つけるものによっては早めに取れてしまうことがある点です。

パソコンとプリンターがあればおうちでもシールが作れちゃう

名前付け アイデア4

出典:SANWASUPPLY

はがきサイズの用紙にインクジェットプリンターで印刷すると、簡単にアイロンシールが作れちゃいます! 無料のテンプレートやイラスト素材などを利用し、好みの色柄で作ることができるのもポイントですね。

カット済みなのではがしてアイロンするだけとお手軽です。縦書き横書き枚数も自由に選べるので、パソコンが得意な方や、既成のデザインでは気に入ったものがない場合におすすめです。

なお、プリンターで印刷した文字が薄い色だったりすると、毎日洗濯するものなどは文字が薄くなり読めなくなりますので、黒など濃いめの色で印刷するようにしましょう。プリントするときに印字がずれてしまったりして少し難しい面もありますが、好きなデザインで作れるという自由度の高さは見逃せませんね。

プリンターで印刷できるお名前シールは、布用以外にも文房具用、防水タイプ、布に貼ってはがせるタイプ、布に転写できるタイプなどいろいろありますよ。

ガーリーテプラがあればオールOK!?

名前付け アイデア5

出典:KINGJIM

こちらは、キングジムテプラシリーズの『ガーリーテプラ』です。見た目もガーリーでとってもかわいいですが、見た目以上に高性能です。4~18mmまでのラベル幅に対応しており、ひらがなとカタカナ、英字のフォントが8種類ととってもかわいいんです♪

さらに、リボンやマスキングテープのカートリッジにも対応しています。リボンに名前を印字すれば、縫い付けタイプのネームタグになっちゃいます! デザインも豊富なので、とってもかわいいリボンが作れますよ。

テプラには、シールはもちろんアイロンで貼れる布用テープやアイロン転写テープもあるので、カートリッジを変更すればさまざまな用途に対応できるのもいいところ! ただ、初期投資が高く、テープカートリッジもいくつか必要になるので、子どもがひとりだったり、他に使う予定もない場合は高くついてしまうかもしれませんね。

でも、名前付け以外にも雑貨にちょっとかわいいイラストを付けたり、プレゼントのタグにしたりと本当に使えますので、ぜひ検討してみてくださいね!

お名前シール以外で使えるお名前付けのアイデアを集めてみました。筆者もいろいろ試してみましたが、結局『ガーリーテプラ』に落ち着きました。本当にパパっと作れるので便利ですよ! 入園入学時には必ず必要になるお名前付け。いろんなアイテムを活用して、楽しく乗り切りましょう!

関連コラム

子どもの成長に悪影響の恐れ…、親がしてしまうNGな習慣とは?
『キレる』子どもにしないためにママが知って欲しい3つのこと
着膨れはNG! 「子どもには薄着が良い」その理由と効果とは?
実は『103万円の壁』より大事!『130万円の壁』ってナニ?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP