トイレトレーニングを楽しくしよう!すぐマネできるアイデア集

トイレトレーニングを楽しくしよう!すぐマネできるアイデア集

Bu facebook
Bu twitter

楽しくトイレトレーニングを進めるために、工夫しているママたちがいます。
これまでの「すくすくアイデア大賞」で紹介されたアイデアより、トイレトレーニングに関するアイデアをご紹介します!


『トイレ屋さん始めました』

考案者:杉浦潤子さん(千葉県)

●アイデアの内容
子どもがトイレに行きたがらないときに、お店の呼び込み声をまねて「いらっしゃいませ~、トイレ屋さんです」「トイレに行きたい人は行きませんか?」と声をかけます。

トイレ屋さん始めました

●アイデアが生まれたきっかけ
ごっこ遊びが大好きな息子をトイレに誘おうと、お店やさんごっこ風に「いらっしゃいませ!本日最後のトイレです!」と声をかけると、素直にトイレへ行くようになりました。

●詳しい内容はこちら


『トイレットペーパー 切れます 取れません』

考案者:古明地貴子さん(茨城県)

●アイデアの内容
滑り止めシートを使って、トイレットペーパーの出し過ぎを防ぎ、エコにもなるアイデアです。

●アイデアが生まれたきっかけ
子どもがトイレットペーパーでいたずらをして困っていました。ペーパーを取りにくくすれば防止できると思い、ホルダーの部分に工夫をしました。

●詳しい内容はこちら


『この木に花を咲かせましょう♪』

●アイデアの内容
トイレトレのご褒美シールを貼る台紙を大きな木にしました♪ 画像左が初日→右が最近です。今は二分咲きですが春が来る頃には満開になってオムツ卒業できたらいいな~と思っています。シールは基本、桜のシールですが初日は梅でした(^^;)苺も1コあります。成功した時は好きなキャラクターや大きなシールにしたいと思います♪

●アイデアが生まれたきっかけ
普段、シールの上にシールを貼ったりするので日付やマス目を折角作っても思う所に貼らず、イライラしそうなので自由に貼って楽しめる様にしました♪これならシールの上にシールを貼っても満開感が出ておかしくありませんからイライラしません。毎回『ドコに貼ろうかな~』と楽しそうです♪


『トイレでオシッコ楽しいよ!』

●アイデアの内容
小さく切ったトイレットペーパーに油性のペンで絵を描いてトイレに浮かべると子供が喜んで絵に向かってオシッコをします。
トイレトレのご褒美シールを貼る台紙を大きな木に!

●アイデアが生まれたきっかけ
トイレトレーニング中、トイレに行くのを嫌がっていたので、喜んでトイレに行くようにと考えた。「トイレにカエルがいるよ~」と声をかけると急いでトイレに行くようになりカエル目掛けてオシッコをし「カエルが沈んだわ~」と誇らしい様子です。色々な絵を描いて浮かべてあげるとトイレが楽しくなったようです。


『Myトイレストーリーでオムツにバイバイ』

●アイデアの内容
現在トイレトレーニング中です。時間を見計らってトイレに連れて行くたびに、自作の「オムツバイバイ絵本」を読み聞かせしています。 市販されている白紙絵本に油性ペンと色鉛筆でざっくり描いた『かほちゃん(わが子の名前)はおねえさん』と題した絵本です。自分が主人公の本を楽しんでい るのか、トイレに行くことを嫌がらず、読み聞かせ中じっと便器に座っていてくれます。また、絵本の内容に沿って「しっしっしーだよ」と繰り返しているうち におしっこが出るようになりました!

●アイデアが生まれたきっかけ
「トイレでじっと座る」ことができず、苦労していました。絵本が大好きなわが子。 だったら、うちのトイレを舞台に、こどもが主人公の絵本を読み聞かせたらおとなしく座ってくれるんじゃないか?と思ったことがきっかけです。


ちょっとした工夫で、トイレに行くのが親子で楽しくなりそう!お子さんがトイレに行くのを嫌がるようでしたら、ちょこっと手作りしてみませんか?


▼こちらの記事もぜひごらんください!

いつから始めればいいの?どんなトレーニングをすればいい?トイレトレーニングの疑問にお答え!


子どもがトイレに行きたくなる絵本を紹介

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP