育児休業中の今だから…復帰前にしておきたいこと

育児休業中の今だから…復帰前にしておきたいこと

Bu facebook
Bu twitter
お仕事に復帰予定のママにとって、育児休暇中はたいせつな我が子と一緒にいられるかぎられた貴重な時間。子どもの月齢が上がるたびに「あと何ヶ月で職場に復帰しないといけない」、なんて心のなかでカウントダウンしているママもいるのではないでしょうか? 特に一人目のお子さんの場合は、はじめてのことばかりで、不安に思うことも多いですよね。職場復帰前の一ヶ月は、入園に向けての準備で忙しくなります。あわててしまわないために、今からした方が良いと思うことをご紹介します。
■夫と「家事・育児」の分担をきちんと決めておく
出産前から奥さんに家事の負担が多くありませんでしたか? 育児休暇中は働いている夫に気をつかって、ママが育児をしながら家事も頑張ってはいませんでしたか? 職場復帰後も「家事・育児」はママがしてくれるなんて、甘い考えをしている旦那さんはいないとは思います。けれども、ゆっくり考えられる今だから話し合ってみませんか。これからの「家事・育児」の分担について。話し合う時は感情で訴えるのではなく、客観的に伝えられるように心がけましょう。本サイトで話題になった「家事・育児分担図」を作ってみて、旦那さんと話し合いをするというのもよいかもしれません。旦那さんもこれまでの生活スタイルについて考え直してくれるきっかけになるのではないでしょうか?
■「もしもの時」の預け先を確保しておく
お仕事復帰後に出てくる「もしもの時」と言われて、まず思い浮かぶのは子どもが体調を崩してしまうことではないでしょうか? 仕事がいそがしくて休めない時や、インフルエンザ等のように数日休まないといけない時は、子どもの預け先を確保しないといけません。両親が近くにいるのなら実家にお願いすることがいちばんですよね。ただ、そうできない場合は病児保育をしている施設を見つけておくと心強いです。それも難しい場合はファミリーサポートセンター(ファミサポ)に頼る方法もあります。ファミサポに子どもを預けたい場合は事前に登録と面談をする必要があるので、時間のある育児休暇中に登録をした方がいいでしょう。また、保育園以外の民間の託児施設の中には、軽い症状の場合は一時預かり保育を引き受けてくれるところもあるそうです。
■「やっておきたいことリスト」を作って実行してみる
我が子との楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいがち。その前に今だからできる「やっておきたいこと」を一度リストアップしてみてはいかがでしょうか? 「お仕事復帰前だから、飛行機でリゾート地へ家族旅行に行く予定」なんて人もいるでしょう。けれども、ちょっと待ってください。日常の小さな「やっておきたいこと」を忘れてはいませんか。子どもの手形を取っておくことや、児童館で作った工作や写真の整理、平日の昼間だから行けるママ友とのランチ会や、オムツやミルク等の消耗品のストックの補充……。リストアップしてみたら今だからできることって意外とたくさんあるかもしれません。
■お仕事をする自分に自信を持ってください
お仕事を再開するうえで最初の壁になるのが「ママの気持ち」です。出産と育児のために退職をしたママ友の話を聞いて、職場へ戻ることを迷ったり、小さな我が子を自分以外の人に託すことへの不安を感じてはいませんか? 最初の頃は特に離れがたくて、胸が締め付けられる思いをするかもしれません。一緒にいられる時間が短くて、申し訳ないという気持ちになってしまうこともあるでしょう。短くても、充実した時間を過ごせれば大丈夫!子どもとの時間を、大切にしたいという気持ちは、伝わっているはず。だから、自信を持ってください。お家にいる時は、子どもとたくさん触れ合って、一緒に遊んで、親子の絆をより深めてください。

 

(参考)ママスタセレクト「家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図」
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP