離乳食のたら(鱈)いつからあげる?下ごしらえ、冷凍法、レシピ

離乳食のたら(鱈)いつからあげる?下ごしらえ、冷凍法、レシピ

Bu facebook
Bu twitter

離乳食も順調にすすみ、わが子に栄養面を考えてお魚をあげてみようと考えるお母さんも多いのではないでしょうか。

スーパーでも比較的簡単に手に入る白身魚の「たら(鱈)」。手軽で身近な食材ですが、実はアレルギーの恐れがあるため、離乳食でも何をどのようにあたえたらいいのだろうかと疑問もあると思います。

そこで今回は魚編に雪とかき、お鍋には欠かせない白身魚の「たら(鱈)」。おすすめレシピと下ごしらえ、冷凍保存方法をご紹介します。

たらはいつから食べる?

離乳食後期(9か月以降)食べさせよう

たら,離乳食,たら,

たらは他のタイやヒラメ等と同じく初期から食べられそうなイメージですが、実はアレルギーを起こす可能性がある魚です。そのため、離乳食後期にあたる9か月以降から食べさせた方がよいとされています。

アレルギーの心配はあるものの、たらは白身魚でクセがなく、栄養素が豊富に含まれている上、どの食材とも相性が良く調理がしやすいといった長所もあります。

たらに含まれる栄養は?

赤ちゃんの骨や筋肉の形成に良いたんぱく質やビタミンが豊富

たら 切り身,離乳食,たら,

たらは栄養の大半がたんぱく質。赤ちゃんの血液や筋肉をつくってくれます。ほかにはビタミンB12、ビタミンD、ビタミンAなどが含まれています。

食べ合わせの良い食材は乳製品、みそ

みそ,離乳食,たら,

たらに含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を助けてくれるため、乳製品と組み合わせることでカルシウムをより積極的に取り入れることができます。

また、乳製品や味噌と組み合わせることでたらのあっさりした味にコクが出るため、よりおいしくいただくことができます。

ジャガイモなどに混ぜておやきにしたり、パン粉を付けてコロッケ風にしたりとアレンジも自在なところが魅力です。

たらを食べさせる際の注意点

アレルギーに注意

アレルギー,離乳食,たら,

最初にもお伝えしたとおり、たらはアレルギーを起こす可能性があります。たらを食べて、じんましんがでる、まぶたが腫れるなどの症状がでたらアレルギーの可能性があります。

これは魚の筋肉に含まれる「パルブアルブミン」という成分がアレルギーを引き起こすからで、サケ、マグロ、カレイ、タイ、などの多くの魚に含まれるものです。

たらを離乳食として食べる場合は、最初は二度ゆでし灰汁は取り除くなどして調理し、あげる際も一度に大量に与えるのではなく、最初は病院の空いている日中に一さじのみ与えて様子を見ましょう。その後子どもの様子を観察しながら少量ずつ慎重にあたえ、段階的に食べる量を増やしていくとよいでしょう。

下ごしらえをする際の注意点

赤ちゃんの気道は狭いので取り残した皮をのどにつまらせてしまうこともあります。慎重に骨や皮を取り除きましょう。またスーパーで売っているたらを買うときは、塩だらではなく生たらを買うようにしましょう。

たらの選び方

新鮮な生たらを選ぼう

生たら,離乳食,たら, 出典:Instagram: lemooonneさん*写真はイメージです

たらは鮮度が落ちやすい魚です。大切なわが子に食べさせるのですから、親としてはできるだけ新鮮なものを選びたいと思うことでしょう。

スーパーで購入するときは下ごしらえが簡単な「生たらの切身」を選びましょう。どんなたらが新鮮なものかというと、「全体的に透明感があるもの」「身の色が白っぽいものよりもほんのりピンク色のもの」、「切り口の角がしっかり立っているもの」を選ぶようにしましょう。

たらの調理法/下ごしらえ方法

加熱の仕方は?

切り身の骨や皮を取り除いたら、だし汁でたらをよくゆでます。最初にあげるときは二度茹でするといいでしょう。

ゆでるとぼそぼそしがちなのでとろみをつけると赤ちゃんも食べやすくできるので最初はとろみをつけると良いでしょう。ゆで終わったら、成長に合わせてたらの形状を変えてください。

離乳食後期の赤ちゃんは小さな歯や歯ぐきでカミカミしながら食べますので、たらの身をそのまま与えると大きすぎてしまいます。一片が大きいとのどにつかえてしまうので細かくほぐしましょう。

完了期の赤ちゃんは噛む練習をさせるためにも形をある程度残し、しっかり噛まないと飲み込めないようにしてあげることが大切です。

冷凍できる?

たらは冷凍できる食材。製氷皿に入れて冷凍庫へ。固まったらフリーザーパック等に入れて保管し、必要なときに必要な分だけ解凍してつかいましょう。また、ほかの食材と同様に冷凍したものは1週間をめどに使い切るように気を付けてください。

調理に便利な調理道具は?

野田琺瑯 ミルクパン ポーチカ 12cm PO-12M,離乳食,たら, 出典:www.amazon.co.jp

たらをゆでる際に小さいミルクパンがあると便利ですが、片手鍋でも問題はありません。冷凍保存するのであれば製氷皿もあればよいです。

【1】離乳食に☆タラと小松菜のおかゆ

材料

離乳食に☆タラと小松菜のおかゆ,離乳食,たら, 出典:cookpad.com

ごはん 
タラ 
小松菜(葉の部分)
だし汁

作り方

1.たらは事前にしっかりゆでておき、骨と皮をとっておきます。赤ちゃんの月齢に合わせ、食べやすい大きさにします。
2.ご飯、だし汁を合わせおかゆを作ります。
3.細かく刻んだ小松菜とほぐした鱈も入れて混ぜます。

月齢に合わせてたらの大きさやお米の固さなどは調整してください。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】離乳食後期〜タラポテトコロッケ

材料

離乳食後期〜タラポテトコロッケ,離乳食,たら, 出典:cookpad.com

タラ切り身
ジャガイモ小
ブロッコリー
マヨネーズ
パン粉

作り方

1.たらは茹でてすりつぶしておきます
2.ジャガイモは蒸かすか茹でてつぶし、ブロッコリーも茹でて小さく刻みます
3.茹でたジャガイモにたらとブロッコリーを混ぜ、小判型に形成します
4.表面にパン粉をまぶしフライパンで焼き目を付けます

【3】離乳食。。豆腐ハンバーグ鱈入り

材料

離乳食。。豆腐ハンバーグ鱈入り,離乳食,たら, 出典:cookpad.com

豆腐
ミックスベジタブル
タラ
だし
片栗粉

■ 餡
青のり
ダシ汁

作り方

1.最初に豆腐の水切りをしておく。
2.ミックスベジタブルを解凍し、タラをゆでる。
2.ミックスベジタブル、豆腐、タラ、片栗粉を混ぜ、小さめの丸い形にする。
3.両面焼き、最後に餡をかければ完成。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【4】離乳食中期☆カリフラワークリームシチュー

材料

離乳食中期☆カリフラワークリームシチュー,離乳食,たら, 出典:cookpad.com

カリフラワー
ブロッコリー
豆乳 (牛乳でも可)
コンソメ BF

コーンパウダー

作り方

1.野菜、たらを柔らかくなるまで茹でてつぶします。
2.コンソメ、コーンパウダーをいれて20mlくらいのお湯でとかし1.にまぜます。
3.豆乳を入れる。
4.すこしレンジで温めるとおいしいです。(500w 30秒)
飾りでブロッコリーをのせて完成です。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【5】離乳食☆タラの味噌マヨ焼き

材料

離乳食☆タラの味噌マヨ焼き,離乳食,たら, 出典:cookpad.com

たら
味噌
1歳からのノンエッグマヨ(卵を使わないマヨネーズ)

マヨネーズは生卵を使っていますので、アレルギーに注意。普通のマヨネーズなら十分に加熱すること

作り方

1.たらにマヨネーズと味噌を混ぜたものを塗ります
2.フライパンで十分に焼いたら出来上がり

マヨネーズを使いますので1歳以降におすすめですが、調味料の量を調整すれば大人でもおいしくいただけますよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?たらはアレルギーのリスクがあるため、離乳食初期はできれば避けましょう。しかし実は赤ちゃんの骨や血液等を作るうえで必要な栄養素をたくさん含んでいます。

また、おすすめレシピを見てもわかる通り、組み合わせる食材を選ばないので、アイデア次第で様々な料理に変身します。大人のご飯との取り分けが簡単なのもいいですね。

比較的スーパーなどでも一年を通して手に入りやすいですし、アレルギーの心配がなければ冷凍したたらを使うことができますので、便利な食材です。いろいろな料理でたらの栄養を吸収し、赤ちゃんの健康な体作りに役立てられるようにしましょう。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP