習わせたい親が急増中!『ダンス』で身につく5つの力とは!?

習わせたい親が急増中!『ダンス』で身につく5つの力とは!?

Bu facebook
Bu twitter
ダンス メリット

小学生の子どもを持つ全国の親1,000人に『習い事』に関する意識を行ったところ、「現在何かしらの習い事をしている」という子どもが約80%もいることがわかりました。

今やほとんどの子どもが習い事をしているといっても過言ではない中、『ダンス』を習わせたいと思っている親が増えているのだとか。

ダンスを習うと子どもにどんなメリットがあるのでしょうか?

2016年注目の習い事は『ダンス』!

アンケート

出典:2015年ヤマハミュージックジャパン1,000名調査

ヤマハミュージックジャパンの調査によると、2016年流行する習い事に『ダンス』をあげる親が急増していることがわかりました。

その背景には、2008年より中学校の体育の授業で『ダンス』が必修になったことがあると言えます。

しかし、ダンス未経験の子どもは戸惑ってしまう傾向に……。わが子が、ダンスや人前で表現することに苦手意識を感じてしまわないように、「幼いころからダンスに触れさせておきたい」と思う親が増えたのではないでしょうか。

リズム感だけじゃない!ダンスを習わせると育まれる『5つの力』

ダンスを習わせるメリットは、ダンスに慣れさせたり、リズム感をつけたりするだけではありません。子どもにとって大切な『5つの力』を育むことが出来るのです。

運動神経

ダンスは全身を使った運動。何度も練習することで、筋力、柔軟性、瞬発力、持久力がバランス良く育まれます。

リズム感

リズム感はある程度大きくなってから身に着つけるのはなかなか難しいもの。

吸収するのが早い幼少期から育みたい力です。

表現力

体を使って様々なストーリーを表現するダンス。人前で自己表現をすることの楽しさを学ぶことが出来ます。

記憶力

曲に合わせた複雑な振り付けを憶えることで、記憶力が鍛えられます。実際に体を動かしながら憶えるので、脳の活性化にもつながります。

協調性

チームの仲間と一緒にダンスをすることで、協調性も生まれます。『集団で何かを成し遂げる』という経験は子どもの大きな財産になるでしょう。

どんなダンス教室を選べばいいの?

子どもにダンスを習わせるメリットをご紹介しましたが、どんな教室に通わせれば良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

教室を選ぶ際は、レッスンの質が高く、講師も信頼出来る人が良いですよね。

ピアノ音楽教室で有名な『ヤマハ』では、ヤマハミュージックジャパンより新たに『Dance Switch by Yamaha』というダンスプログラムを開講しています。

音楽教室の経験と実績があるので、親も安心して通わせることが出来そうですね。

こちらのダンスプログラムでは、指導者の認定資格を受けた講師のもと、独自の音楽とカリキュラムで、ダンスの基礎だけでなく子どもの心と体の発育・発達をサポートしてくれます。

『Dance Switch by Yamaha』の概要

コース内容:

ダンスの基礎を学べるBasicコースを修了した後、ステップアップコースに進みます。

レッスン対象:

小学生初心者

※トレッサ横浜限定で未就学児を対象にしたトライアルコースも実施中

レッスン料:

月額6,500円~8,500円(税抜)

※会場により入会金等が別途必要になります。

また、5月14日(土)より『ヤマハユニスタイル トレッサ横浜』ではダンスの無料体験を受付中です。

お申込みはこちらから

今年注目の習い事『ダンス』。子どもの豊かな成長に必要な力を育むメリットがあるとわかりました。教室選びには情報収取も必要ですが、実際に行ってみないとわからないこともあります。今回ご紹介したような無料体験に申し込んでみると良いかもしれません。

公式サイト/Dance Switch by Yamaha 参照/ 文部科学省 武道・ダンス必修化 ベネッセ教育情報サイト 今「ダンス」を習う子が急増中!そのメリットとは!?

関連コラム

子供を勉強嫌いにさせないために!幼児期に大切な「学び」って?
昔とは違う?今だからできる習い事
メリットがたくさん!子供にさせたい習い事3選
ピアノの習い事の効果がスゴイ!子供の脳の活性化にも繋がる理由とは?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP