那須で子連れに安心のホテルと言えばここ!エピナール那須|栃木県

那須で子連れに安心のホテルと言えばここ!エピナール那須|栃木県

Bu facebook
Bu twitter

子連れで泊りに行く時に騒いだりしないか、飽きてしまって退屈しないか気になりますよね。那須方面でのお泊りを検討しているファミリーにおすすめしたいのが「ホテルエピナール那須」です!

子連れに大変優しいホテルで、子どもが飽きずに楽しめる工夫や子どもも親も楽しめるサービスや特典がいっぱいで、安全に過ごせるような配慮がされており、大人もゆっくり過ごせます。

ホテルエピナール那須はワンフロアまるごとキッズ向けの客室

子どもの年齢に合わせた客室が嬉しい

キッズルームの内観,那須,子連れ,ホテル 出典:www.epinard.jp

ホテルエピナール那須のすごいところは、ワンフロアまるごとキッズ向けの客室になっている事です。ベビー、キッズフロアーはアネックス館の3階になります。

このフロアに宿泊している人はみんな子連れなので「お互いさま!」。気を使わずゆっくり楽しめますね。さらにうれしいのは、子どもの年齢や家族構成に合わせたお部屋まであるんです!

0~3歳向けルームは目が離せない赤ちゃんや小さな子がいても安心して過ごせるような配慮があるお部屋です。部屋に段差がなく、インテリアも角を取ってあります。

小さい子が触りたがるコンセントもカバーがしてあるのでイタズラの心配もありません。環境が変わって寝てくれるかというのも旅行では心配ですよね…。

でもこのお部屋なら天井にオルゴール付のおやすみシアターまであるので安心。落ち着いて眠りについてくれることでしょう。

子ども向けの食事メニューが充実

子どもに配慮してくれる温かいおもてなし

キッズバイキングで楽しむファミリー,那須,子連れ,ホテル 出典:www.epinard.jp

子ども連れだとお食事の事もきになりますよね。ホテルエピナール那須は小さい子がいてもお食事が楽しめるようなサービスやキッズバイキングのメニューが充実!

■ベビーカーOK
レストランはベビーカーのまま入店OKです。もちろんキッズチェアーや子ども用の食器もあります。離乳食もありますよ。

■アレルギー対策は?
バイキングの全メニューに7大アレルゲンを表示がしてある他、食事に関する相談も可能です。アレルギーが心配な場合は、相談しながら食事を出してもらえるので心強いですね。

■おもちゃ、絵本も用意
食事中、子どもが飽きてしまうと大人はゆっくりできませんよね。そんな時の為に絵本や、折り紙が用意してあります。少しの時間でも座って遊んでくれれば大人は大助かり!

■キッズバイキング
NASUバイキング「エルバージュ」には子ども用のバイキングコーナーがあります。子どもが自分でプレートに盛り付けられるような高さで彩りと栄養に配慮したおいしそうな食事が並んでいます。

子どもが飽きないような工夫がいっぱい

あったらいいなというグッズが完備!

温泉も一緒に入れます,那須,子連れ,ホテル 出典:www.epinard.jp

せっかく旅行に行ったのであれば子どもも大人も楽しく過ごしたいですし、なるべく荷物は少なくおでかけしたいですよね。

ホテルエピナール那須には、そんなママパパにぐっとくる子連れに嬉しいサービスがお部屋や食事以外にも盛りだくさんなんです。

■子連れで温泉&プール
小さな子どもと一緒に温泉もプールも入れます。脱衣所にはおむつ交換台完備。お風呂は子どもにも刺激が少ない単純泉で安心です。

■託児サービス「ぴよぴよルーム」
ママだってエステや温泉でリラックスしたいですよね。でも子どもがいたら無理と思っていませんか?
そんな時は託児ルームを利用してみましょう。1歳から6歳までの子どもを1時間500円で専任スタッフがみてくれます。育児から少し離れて、自分の為の時間を楽しみましょう。

■キッズコーナー
2階にキッズコーナーがあり、月齢に合わせたたくさんの絵本があります。子どもが飽きてしまった時、気分を変えてあげたいなという時は寄ってみてはいかがですか?

まとめ

ホテルエピナール那須の魅力をお伝えして参りましたがいかがでしたか?

お部屋、食事、温泉、プール、託児コーナーなどなど、すべての施設において子連れ、赤ちゃん連れ旅行の不安や心配、ストレスをすべて解決してくれるサービスが満載ですよね!

近くには那須サファリパーク、りんどう湖レイクビュー、那須テディベアミュージアムといった家族連れで訪れたい観光スポットもたくさんあります。

ぜひ那須で家族旅行をお考えの際は、お泊り先の候補にしてみてくださいね!3世代旅行にもおすすめですよ。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP