残り1日でもまだ間に合う!?  夏休みの自由研究のススメ

残り1日でもまだ間に合う!?  夏休みの自由研究のススメ

Bu facebook
Bu twitter
毎年頭を悩ませる夏休みの自由研究。今年は親子で楽しめる課題にチャレンジしてみませんか?「もう時間がない」というお子さんでも間に合うネタを交えてご紹介します。


© taniho - Fotolia.com



家事に絡めたレポートでママも楽しちゃおう
置き場所や処分に困るような工作をするなら、ママの家事が楽になるような自由研究はいかがでしょうか? おすすめは、家事に理科と算数を組み合わせた実験です。

・サラダをシャキッとするには?
野菜の水分が出るのを防ぐために何を入れればよいかを試す。

・洗濯物のシミ抜き実験
口紅、果汁、しょう油などのシミごとに効果のあるものを探す。

・収納スペースを最大限活するには?
(高さ、幅、奥行きのサイズを図り、びっちり収まる箱や仕切りなどを100均で調達)

こういったテーマなら、ママのお手伝いにもなって一石二鳥ですね。材料さえ揃えば実験自体は1日で終わるので、夏休み終盤でも間に合います。


自分の歴史を振り返り、家族や祖父母との会話を楽しもう
お子さんの誕生日にあった出来事を、直近から生まれた日までさかのぼって年表にするレポートです。10歳なら10回の誕生日に起きた事件やニュースをまとめます。

その年ごとの新聞記事は図書館やネット等で調べることができるので、気になるニュースをいくつかピックアップし、当時の社会背景やその後の変化などを家族と話しながらまとめましょう。

よりさまざまな年代のレポートにしたい場合は、家族や親せき、祖父母の生まれた日に絞っても良いです。それぞれの誕生日(生まれ年)に起こった出来事なら、いろいろな時代背景があってユニークなレポートになります。

おじいちゃんおばあちゃんに「パパやママが生まれた日にこんなニュースがあったんだって! どんな時代だったの?」とインタビューすれば、会話も弾んで楽しい思い出になるでしょう。

夏休みの自由研究、ぜひ親子で思い切り楽しんでみてくださいね。
(SARA)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP