育脳にぴったり!絶対に子どもに聴かせたいクラシック音楽CD3選

育脳にぴったり!絶対に子どもに聴かせたいクラシック音楽CD3選

Bu facebook
Bu twitter

最近は、クラシック音楽を0歳から聴かせることで赤ちゃんの脳を育てる、「育脳」が流行しているそうです。
毎日の生活に音楽があるのってとっても素敵なことですよね。

かくいう筆者は、高校から吹奏楽団・オーケストラに在籍してクラシック音楽漬けの日々を送ってきましたが、結婚出産後はすっかり音楽からは遠ざかってしまい…。

そんなある日、何気なく部屋で流していた「花のワルツ」(チャイコフスキー)に合わせて1歳の娘が手足をバタバタさせて踊っている?のを発見!

「やっぱり、子どもでもクラシック楽しいんだ…!」

クラシックでも、ポップスでも、ジャズでも、音を楽しめればジャンルは何だっていいはず! 
でもどうせなら質の高いものを聴かせたい! 

この記事では、子どもはもちろん、クラシックはちょっと…というママ・パパも気軽に聴いて楽しめるクラシックCDをご紹介します。

子どもにクラシック!育脳の効果とは?

クラシックで育脳!

クラシック音楽は、脳を快く刺激して子どもをリラックスさせる効果があるそうです。
特に、モーツァルトやチャイコフスキーのワルツなどは、リラックス効果が大きいそう。

クラシック音楽はポップス音楽などの他の音楽とは違って、リズムの取り方や、和声の進行の仕方が違いますから、より深い音楽の響きを子どもに与えてくれます。

幼い頃からクラシックを聴いていると、成長してもそのフレーズが頭が離れないことも。
ふとした時に、クラシックの響きが頭によぎるなんてことも。

小さい頃からクラシック音楽を聴かせることは、将来、子どもに深い感動を味わせてくれる一助になることでしょう。

「こどもクラシック大全集 音楽のおくりもの」

バランスのよい選曲と構成が魅力の、音楽の楽しさがぎっしりつまったCD

「こどもクラシック大全集 音楽のおくりもの」,クラシック,子ども,音楽 出典:amzn.to

まずは、誰もが一度は聴いたことがあるに違いない有名な楽曲をこれでもかとつめこんだ、2枚組のCDをご紹介します。

内容もピアノ曲、交響曲、オペラ、バレエ音楽と、大曲から小品までとってもバランスよく収録されています。

とにかく曲が変わるたびに「あっ、これ聴いたことある~」「そういや運動会でかかってた」となることが多いですので、飽きませんし、お子さんと曲名の当てっこも楽しめます。

あまりヘビーな曲(いわゆる重たいクラシック)は収録されていないので、聞いていて眠くならないのもポイントです。

一般的なオムニバスタイプのクラシックCDは「集中したい(させたい)とき」「リラックスしたい(させたい)とき」などの選曲でまとめてあるものも多いですよね。
しかし、同じタイプの曲ばかり聴いていると親も飽きますし、子どもには色んなタイプの音楽をちょっとずつ味見してほしいので、我が家ではこういう多彩な詰め合わせのクラシックCDを流すことが多いです。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

商品詳細

参考価格: ¥ 2,469
演奏: ヤンドー(イエネ), ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団, スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団, フラホ(ライン), シュマルフス(ペーター)他
ディスク枚数: 2
収録時間: 135 分

ディスク:1
1. メヌエット
2. G線上のアリア
3. トッカータとフーガ ニ短調 (抜粋)
4. ブランデンブルク協奏曲 第5番/第1楽章 (抜粋)
5. 「春」 /第1楽章 (協奏曲集「四季」より)
6. アヴェ・マリア (抜粋)
7. ピアノ五重奏曲 「ます」 /第4楽章
8. 菩提樹 (「冬の旅」より)
9. 行進曲 「威風堂々」 第1番
10. 愛のあいさつ
11. 「天国と地獄」 /序曲 (抜粋)
12. 朝 (「ペール=ギュント 第1組曲」より)
13. 白鳥 (「動物の謝肉祭」より)
14. 月の光 (「ベルガマスク組曲」より)
15. 花のワルツ (組曲「くるみ割り人形」より)
16. 情景 (バレエ音楽「白鳥の湖」より)
17. ラデツキー行進曲
18. 美しく青きドナウ (抜粋)

ディスク:2
1. エリーゼのために
2. 交響曲 第6番 「田園」 /第1楽章 (抜粋)
3. 交響曲 第5番 「運命」 /第1楽章 (抜粋)
4. ユーモレスク
5. 別れの曲
6. 幻想即興曲
7. 小犬のワルツ
8. ハンガリー舞曲 第5番
9. アイネ・クライネ・ナハトムジーク/第1楽章 (抜粋)
10. 歌劇 「フィガロの結婚」 /序曲
11. トルコ行進曲
12. 喜歌劇 「軽騎兵」 /序曲
13. トロイメライ (「子供の情景」より)
14. ツィゴイネルワイゼン (抜粋)
15. 剣の舞 (「バレエ音楽「ガイーヌ」より」)
16. パッヘルベルのカノン
17. 愛の夢 第3番
18. 歌劇 「ウィリアム=テル」 /序曲 (抜粋)

口コミ

・とっても可愛いイラストなので、母親だけでなく、子どもも聞く前から食いついていました。
・授業で習うような名曲ばかりで、クラシックを知らない私でも楽しめます!

「小澤征爾セレクション~音楽のおくりもの FOR KIDS」

1枚組のシンプルなCDで、ぎゅっと濃縮された小澤音楽のエッセンスを味わう

「小澤征爾セレクション~音楽のおくりもの FOR KIDS」,クラシック,子ども,音楽 出典:amzn.to

次にご紹介するのは、世界の小澤征爾がキッズ向けに選曲したオムニバスCDです。

子どもたちが音楽を好きになってくれるように、小澤征爾が「音楽のおくりもの」として考えぬいて選んだ曲目を収録した、胸があたたかくなるような珠玉のCDです。
うちでもよく流しています。

多彩な有名曲が入っていますが、このCDにはとっても素晴らしい特徴が2つあります。

それは、
1. 1枚組のCDであること
2. オムニバスでありながらすべての楽曲が同じ指揮者によって指揮されていること

複数組のCDだと、CDをいちいち替えるのが面倒で、気がつくとつい同じ1枚を延々流していることも。
その点1枚だとCDを替える必要もないですし、コンパクトだから収納にも困りません!

また、各曲が1人の指揮者による演奏というのはオムニバスCDの中ではめずらしい試みです。
楽団は違っても、指揮者が同じだから、トーンに統一感があってとっても聴きやすいですよ~!

しかし選曲も演奏もほんとすばらしい…! 
ホルストの「木星」が入っているところが個人的に大変ポイント高いです(平原綾香の「ジュピター」の原曲)

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

商品詳細

参考価格:¥ 2,057
演奏: ボストン交響楽団, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団, パリ管弦楽団, フランス国立管弦楽団, サイトウ・キネン・オーケストラ他
指揮: 小澤征爾
作曲: ホルスト, レスピーギ, リムスキー=コルサコフ, フォーレ
ディスク枚数: 1
収録時間: 76 分

ディスク:1
1. 行進曲~バレエ≪くるみ割り人形≫から
2. 歌劇≪カルメン≫第1幕への前奏曲
3. ハンガリー舞曲 第5番 ト短調
4. 情景~バレエ≪白鳥の湖≫から
5. 結婚行進曲~劇音楽≪真夏の夜の夢≫から
6. ≪アイネ・クライネ・ナハトムジーク≫第2楽章
7. パノラマ~バレエ≪眠りの森の美女≫から
8. トロイカ~組曲≪キージェ中尉≫から
9. ハンガリー行進曲~劇的物語≪ファウストの劫罰≫から
10. 木星~組曲≪惑星≫から
11. シチリアーナ~≪リュートのための古代舞曲とアリア≫から
12. 若い王子と王女~交響組曲≪シェエラザード≫から
13. 子守歌~組曲≪ドリー≫から
14. 星条旗よ永遠なれ
15. 交響曲 第9番≪新世界より≫第2楽章(家路)
16. ラデツキー行進曲

口コミ

・小澤征爾のセレクトなだけあって、輝くような演奏と素晴らしい曲ばかりでした。
・クラシックに全く縁のない子どもたちが、いつの間にか曲中のフレーズを口ずさむように、、、いつの間にかお高い子どもになってしまったのね。

「クラシックのおもちゃ箱」

とにかく楽しく!をコンセプトに考えられた音のおもちゃ箱で気軽にクラシック入門

「クラシックのおもちゃ箱」,クラシック,子ども,音楽 出典:amzn.to

最後は、つい踊りだしたくなるほど楽しい曲ばかりがつまった「クラシックのおもちゃ箱」をご紹介します。

とにかく楽しく、というコンセプトで作られたこのCDには、面白い特徴を持つ曲ばかりが収録されています。

動物の鳴き声を描写した曲や、子どもたちの遊びの風景やおとぎ話を表現した曲などが次々にあらわれて、あっという間にCDを聞き終わってしまいます。

誰もが知るディズニーの楽曲も入っていますから、お子さんも喜ぶことうけあいです。
これぞまさに音楽のおもちゃ箱!

クラシックでは他の2枚のように多彩な構成のCDを流すことが多いのですが、子どもといっしょにお菓子作りをする時などにこのCDを流すと、さらにテンションがあがって楽しさが倍増しますよ!

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

商品詳細

参考価格:¥ 1,258
演奏: ヤンドー(イェネ), マンドッツィ(グラツィシーノ), アンサンブル・シンフォニエッタ, デムス(イエルク)
指揮: 福田一雄, ベッカー(ゲルハルト), フィードラー(アーサー), マルティノン(ジャン), ジュリーニ(カルロ・マリア)他
ディスク枚数: 1
収録時間: 60 分

ディスク:1
1. 「おもちゃの交響曲」から 第1楽章
2. 「子供の遊び」から ラッパと太鼓
3. ゴリウォーグのケークウォーク
4. 人形の夢とめざめ
5. 「マ・メール・ロワ」から パゴダの女帝レドロネット)
6. 鉛の兵隊の行進
7. ワルツィング・キャット
8. そりすべり
9. ウィーンの音楽時計
10. クシコス・ポスト
11. 管弦楽組曲 第2番から バディネリ
12. 調子の良い鍛冶屋
13. 「道化師」から ギャロップ
14. 「グランド・キャニオン」から 山道を行く
15. 76本のトロンボーン
16. ミッキー・マウス・マーチ
17. 星に願いを
18. 「白雪姫」ファンタジー

口コミ

・クラッシックからディズニーまで、幅広い音楽が収録していていつまで聞いていて飽きません!
・本当におもちゃばかりのように、楽しく聴けるものばかりです。ジャケットも可愛いです。

まとめ

親子で楽しめるクラシックCDをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

筆者の周りでも、たとえ習い事としてはやっていなくても、親が音楽好きであったり、小さなころから音楽に親しんできた人はリズム感や音感が優れている人が多いように思います。

音楽ってほんとに楽しいものですので、ぜひ、子どもとも共有したいものですよね。

なお、ご紹介したCDはすべてAmazonで試聴することができますので(全曲冒頭)、ぜひ聴いてみてくださいね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP