アレルギー対応のベビーフード|上手に使ってママも安心!

アレルギー対応のベビーフード|上手に使ってママも安心!

Bu facebook
Bu twitter

最近は昔に比べて食物アレルギーを発症する人が増えています。発症するのが最も多いと言われているのが乳児期で、学童期までに治る子どもも多いです。

離乳食を始めると、まだアレルギーの有無がわからないので、アレルギーの原因とされる食品は避けたいものです。また、実際にアレルギーになってしまった場合も完全にその原因の食品を避けなくてはいけません。そういった時にアレルギー配慮のベビーフードを上手に利用すれば安心です。

今回は、各メーカのアレルギー配慮のベビーフードについてご紹介します。

アレルギー配慮のベビーフードとは

食物アレルギー対策のベビーフード

離乳食を食べる赤ちゃん,ベビーフード,アレルギー,対応

食物アレルギーとは、アレルゲンを含む食物を食べるとじんましんや呼吸器症状、消化器症状などがあらわれるものです。食物アレルギーと診断されたら、その食物を避けなければいけません。

これらの食品は調味料などにも入っていることがありますので食事から除去するのは大変です。

特に症例数が多かったり、重篤になる可能性があるアレルギー特定原材料の7品目(卵、牛乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)は「食品表示基準」で表示が義務付けられています。

その他にもアレルギー特定原材料等27品目に関しても、使用されているかを表示しているメーカーもあります。

アレルギー配慮のベビーフードはこれらのアレルギーの原因とされる食品を使わずに作られた食品なので、上手に利用すれば安心して食事の準備ができるでしょう。

アレルギーかわからない時期でも使える!

1歳未満の子どものアレルギーが見つかったら、ママは離乳食を作るときにその原因食物を排除したものを食べさせるように注意しなくてはいけません。

重篤化すると調理器具や食器などに気を付けなければならない場合もあり、離乳食を作るママも大変に。

そんな時はベビーフードでもアレルギー特定原材料の7品目が使われていないアレルギー配慮のものを選べば、安心して赤ちゃんに食べさせることができます。

また、まだアレルギー特定原材料を食べさせたことがなくて、アレルギーかどうかがわからないので与えるのは心配という場合でも、このアレルギー配慮のベビーフードを使えば安心ですね。

各メーカーのアレルギー配慮ベビーフード

【1】キューピー

キュービーアレルギー配慮ベビーフード,ベビーフード,アレルギー,対応 出典:www.kewpie.co.jp

メニューが豊富なキューピーのベビーフード。アレルギー配慮のベビーフードだけでもたくさん種類があり、子どもに飽きることなく食べさせることができますよ。

キューピーのベビーフードはパッケージ上部がピンクのものがアレルギー特定原材料7品目不使用です。お店でも色でぱっと見分けがつきますので便利ですね。

さらにパッケージにはアレルギー特定原材料の7品目だけではなく、アレルギー特定原材料等27品目すべての使用の有無が記載されています。細かいケアができて安心ですね。

HPには月齢やアレルギー原材料を選ぶと、適したベビーフードが検索できる便利なページもありますよ。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】和光堂

和光堂アレルギー配慮ベビーフード,ベビーフード,アレルギー,対応 出典:www.wakodo.co.jp

赤ちゃん用品店やドラッグストアなどでよく見かける和光堂のベビーフード。

7大アレルゲン不使用商品は、パッケージ上部に「7大アレルゲン不使用」とわかりやすく表示されています。(写真の1の部分)

7大アレルゲン不使用商品は各月齢ごとにあり、全部で16種類。和光堂のHPでも簡単にアレルゲン不使用商品を検索することができます。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】明治

明治ベビーフードの表示,ベビーフード,アレルギー,対応 出典:www.meiji-hohoemi.com

レトルトパウチがおなじみ、おかずメニューが豊富の明治のベビーフード。

パッケージには7大アレルゲンの表示(写真4の部分)のほか、使用食材が絵でわかりやすく書いてあります。(写真2の部分)

HP上では、粉末などのすべてのベビーフードのアレルギー情報がすべて記載された一覧も見ることができます。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

最近はベビーフードのパッケージに7大アレルゲンの表示が義務化されているため、アレルギー持ちの子どもにも安心して市販のベビーフードをあげることができますね。

アレルギー配慮のベビーフードはうまく利用すれば、子どもをアレルゲン原因食材から守ることができます。

是非パッケージの表示やHPの情報を参考にベビーフードを選んでみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP