はじまる前からヨーイドン!運動会の場所取りイマドキ事情

はじまる前からヨーイドン!運動会の場所取りイマドキ事情

Bu facebook
Bu twitter
日々練習にがんばる子どもたちにとって、一大イベントの運動会。しかし、その裏で繰り広げられる親たちの仁義なき戦い…それが「場所取り」です。かわいいわが子の晴れ姿、しっかりとこの目に、このカメラに収めたい! と、意欲満々なパパママ。けれど「運動会初心者パパママ」たちは、運動会の勝手が分からず不安ですよね。そんな「運動会の場所取り」イマドキの事情はどうなっているのでしょう。
気合い十分! 前日からの場所取りに感服
日曜日運動会。
前日昼にはもう埋まってるから、前日朝にいくか今日中にいくかで迷ってる。たぶん、今日の放課後くらいに行くと思う!
前日昼から並んで夕方六時半に開門。
だんだんと早くなるから午後から仕事休んで並んでいるよ。
当日6時配布の整理券を求めて前日から泊まりで並ぶ
戦いは前日から始まっているのですね…。すごいです。でも、前日に場所を確保できていれば、当日の朝に慌てなくて、ゆっくりお弁当の準備などができますね! 前日から泊りの方もいらっしゃるみたいで、運動会への意気込みに感服します。
パパ頑張って! 当日早朝(4時~6時)に並びます
6時台だと、もう100人ぐらい並んでる。
幼稚園も小学校も6時半開門だから、5時半くらい。
6時だとかなり後ろの方になってしまう。
前日の場所取り禁止だし、してても、撤去される。
朝の6時に爆竹と共に門が開くから、待ってた親が一斉に我先にって走って場所取りするよ。
これぞ、「ヨーイドン! 」という感じですね。ママはお弁当や子供の身支度があるので、きっと開門前の行列には眠い目をこすったパパの姿が並ぶのでしょうか…お疲れ様です。
なるほど! 事前に整理券など配布されるパターン
一週間前の奉仕作業後に整理券配布。
前日の夕方に順番ごとに場所取り。面倒くさいけど問題なし。
うちのとこは、学年別に場所取りの時間が区切らてて整理券みたいなの子供がもらってきた。
数日前にクジ引いてくる。
前日の17時から番号で並んで場所を取る。
テント張って寝泊まりして順番取る人がいるから整理券になった。
幼稚園も整理券。
これは学校、幼稚園側も考えましたね。あらかじめ整理券を配布しておけば、トラブル回避にもなりますね。うまい!
あれ? 場所取りはしない派多数
うちは親子でお弁当じゃなくて子どもが教室に戻っちゃうから場所取りしない~。
子どもの出番は移動するし、あいてる所でいい。
場所とりとか正直めんどくさい。
田舎の人数少ない学校だから場所取りなんてする必要ない。
お弁当は体育館で食べるから。
体育館は11時30分にならないと開かない。
観覧は立ち見。
意外と多かったのが「場所取りをしない」派。もちろん、学校の規模やルールにもとづく方もいらっしゃると思うのですが、何だか運動会の流れをよく知るベテランママの風格すら感じられます。確かに子どもと一緒にお弁当を食べず、子どもの出る競技だけ観ることができれば、場所取りは必要ないかもしれませんね。
気を付けて! こんな暗黙のルールも…
幼稚園だと、前から年長、年中、年少の順番に場所を取る…という暗黙のルールが決まっている場合もあるそうです。初めての運動会だからといって、年少ママさんは張り切って大きいレジャーシートを最前列に広げる前に、あらかじめ先輩ママに聞いてみることをおススメします。

お弁当準備に場所取り、写真やビデオ撮影に応援…運動会は子どもだけではなく、親にとっても体力勝負のイベントですね。肝心の子どもの競技がはじまる前に疲れ果ててしまった…なんてことにならないように、今から家族で作戦会議をしておいたらいかがでしょうか? お子さんも、パパママたちも、全力を出せますように! 応援しています。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP