子供服・大人服をリメイクしてもう一度かわいく着られる方法5選

子供服・大人服をリメイクしてもう一度かわいく着られる方法5選

Bu facebook
Bu twitter

子どもは、力いっぱい遊ぶのがお仕事。洋服を汚すのも、穴をあけちゃうのも一生懸命遊んだ証です。でも、穴が空いたり、着なくなったからといってすぐに捨てないで!簡単にリメイクして、もう一度子どもたちに着てもらいませんか?

子供服の簡単リメイクだけでなく、大人服から子ども服へのリメイクも合わせ簡単にできてかわいく着られる方法を5つご紹介させてします!

【リメイク術(1)】穴あきタイツは、スパッツに!

実は、娘のアイデアでした!

スパッツにリメイク(オリジナル),子供服,リメイク,

娘のお気に入りタイツ、何度も履いてつま先に穴が空き、当て布をして直してはまた履いて…。と繰り返し、とうとうつま先が当て布だらけでもう限界!と思ったとき、娘から「もったいないから、スパッツにして!」とのお言葉を受けました。

その言葉通り、ものは大切にしたいですよね!

【作り方】
1.くるぶし部分からカットします。
2.内側に二つ折して、待ち針で止めます。
3.手縫いの流しまつり縫いで一周して、出来上がりです。

ゴムの伸縮にも支障なく、とても簡単に出来ますよ。裾口は、靴下を上から履かせれば隠れるし、多少不格好でも大丈夫です!

見栄えを良くするには、裾口にゴムを通してあげるとキレイに仕上がりますよ。ミシンでももちろん簡単に作れますよ!

【リメイク術(2)】転んで穴が空いてしまったスパッツには、手作りワッペンを!

フエルト生地の手作りワッペン!

フェルトで出来るワッペン,子供服,リメイク,

転んで穴が空いてしまったひざの穴。市販されてるワッペンもかわいいものもありますが、おうちにあるもので、ワッペンを作ってみませんか?作ると言っても、フエルト生地を好きな形に切り抜くだけのこのワッペン、簡単です!

【作り方】
1.フエルト生地に好きな形を取って、切り取ります。
2.表面にワッペン、裏面にワッペンより少し大きめの当て布をして、待ち針で固定します。
3.ワッペンと同じ色の糸を使い、ブランケットステッチでまわりを縫い付けます。
4.表面と裏地をしっかりくっつけるのに、適当にワッペンの内側を縫い付けて出来上がりです。

スカッツのスパッツ生地が綿素材でしたので、フエルト生地に違和感なく定着しました。もちろん、デニムやチノのズボンでも応用可能です!

【リメイク術(3)】ひざが擦り切れてしまったパジャマの長ズボンは、短パンに!

膝丈まで、大胆カット!

長ズボンを短パンにするリメイク,子供服,リメイク,

光るパジャマで息子のお気に入りのパジャマは、長袖と半袖と2パターンセットのため、年中履いていたズボンはボロボロに…。まだ、サイズアウトもしていないので、大胆にひざから下部分をカットして、短パンにしてみました。

【作り方】
1.擦り切れてない部分スレスレで、ズボンをカットします。
2.内側に2つ折りにして、待ち針で固定します。
3.流しまつり縫いで一周します。

今は、100円ショップにアイロンをかけるだけで裾上げが出来る、裾上げテープが販売されています。これを使えば、表に縫い目が出ないので、簡単きれいに裾上げができておすすめです!

【リメイク術(4)】大人服から子供服にリメイク

縫い針必要なし!Tシャツをカットするだけ!

Tシャツリメイク,子供服,リメイク, 出典:Instagram: jun5jun8jun6junさん*写真はイメージです

パパやママのTシャツ、もう着なくなったり、汚れてしまったり、でも捨てられない、そんなTシャツ、お家にありますよね!そんな時はお子さん用にリメイクしてしまいましょう。

やり方は簡単!
【作り方】
1.裾はお子さんの身長に合わせてカット
2.袖はカットして、お子さんの袖ぐりに合わせてアレンジ
3.切った裾は、結ぶとフリンジ風になります

この方法ならお子さんが歩きたてのベビーでも、小学生でもアレンジが可能ですよ!なかなか針が出せない育児中でも、針を使わないのですぐにできちゃいます!

【リメイク術(5)】男の子服リメイク

男の子の必需品 パンツをリメイク!

子供服リメイク,子供服,リメイク, 出典:Instagram: yun.tomaさん*写真はイメージです

男の子の必需アイテム、パンツも大人の服からリメイクできますよ!もちろん、女の子が着てもOK!

【作り方】
1.大人用のスカート(ウエストがゴムのものだとなお可)をパンツの形に切る
(今履いているパンツを型紙代わりに使うといいですよ)
2.足の部分をミシンで縫う
3.ウエストのゴムを子どものサイズに合わせてきつくする

こちらは、着なくなったトレーナーでも作ることができます。ウエストが絞ってあるトレーナーのリブの部分を足首部分にするとフィット感が倍増です!

まとめ

今回は、破れてしまってもう履けなくなってしまった洋服、パパやママの着なくなった洋服で出来る簡単なリメイク術をご紹介させて頂きました。

破れたり、穴が空いてもすぐに捨てずに少し考えてみてください。ちょっとしたアイデアで、まだ着れたり履けたりするかもしれませんよ!洋服をリメイクすることで、子どもたちに物を大事にすることの大切さも伝わればいいですよね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP