頭の体操!パズルの効果と年齢別おすすめパズル6選

頭の体操!パズルの効果と年齢別おすすめパズル6選

Bu facebook
Bu twitter
パズルの効果
チャレンジする力が高まる
パズルには根気よく立ち向かう姿勢が必要です。そのため、何度上手くいかなくてイライラしても「またやってみよう!」と言える、チャレンジ力が高まります。
集中力がつく
多くのピースを、常に考えながらはめていく作業。そのためには根気だけではなく集中力も大切です。パズルにハマれば、集中力も楽しみながら身に着けることができます。
想像力・論理的思考力がつく
パズルを組み立てるためには、最初に「完成図はどうなるだろう」と考える想像力と、「完成させるためにどこから作ればいいだろう」と考える論理的思考力が必要です。紙とペンでお勉強しなくても、この能力が身に付けられればとても楽ですよね。
手先が器用になる
細かいピースをつまんだり、ひっくり返したりするパズル。当然手先をたくさん使うことになりますから、力加減などが上手になり、手先も器用になります。
おすすめのパズル
【1歳~】アニマルパズル

5195xf49pzl. sx425
取っ手つきの当てはめ型パズルです。下の絵とピースが同じで簡単にしてあるので、初めてのパズルとしてもオススメ。動物の名前や色などをクイズにしながら遊べるので、成長に合わせて違う遊び方ができますね。
Amazonご購入はこちら
【1歳~】アンパンマンパズル

81bzkwdnpul. sl1500
みんな大好きアンパンマンの、立体的なパズルです。小さい手でも握りやすいピースですね。立体的なパズルなので、上下左右が分からないぶん平面のパズルよりも難しくなっています。入れるとガコンと音がするのも、達成感を感じられていいですね。
Amazonご購入はこちら
【2歳~】ボーネルンド ピックアップパズル

51aatpfbltl
子供に親しみのある絵柄のこのパズル。下絵がないので、形と大きさだけを頼りにはめていかなければなりません。同じ形でも大きさが違うところもあり、難易度が高く、飽きずに遊べそうです。遊びながら親子でコミュニケーションも取れ、お話の練習になりますね。
Amazonご購入はこちら
【3歳~】着せ替えパズル

41s3am901dl
うさちゃんのボディパーツが3つに分かれた着せ替えパズル。顔・トップス・ボトムスがそれぞれ6種類ずつあり、着せ替えゲームを楽しめます。お友達同士や兄弟でも楽しめるのが良いですね。表情が変わるので、「うさちゃんはどうして泣いてるのかな?」などコミュニケーションのきっかけにできそうです。クマ・ウサギ・ネコの3種類あります。
Amazonご購入はこちら
【4歳~】たんぐらむ

81vmjsrv3il. sl1500
簡単なピースの組み合わせなのに実は難しい、タングラム。穴が開いたガイドボードが20枚ついていて、そこに木製ピースを当てはめて図形を作ります。2ピースから7ピースまでどんどんステップアップできるので、成長に合わせて遊べます。図形の把握能力がかなり身に着くパズルですね。
Amazonご購入はこちら
【5歳~】うみのなかまだいしゅうごう!

81omm 7y4hl. sl1300
5歳にもなると、50ピースほどの平面パズルもできるようになってきます。こちらのパズルには柄が多く、惑わされずに集中してピースをはめていかなくてはなりません。できあがれば、たくさんの海の仲間が大集合!見たこともない魚も多いですから、図鑑などで調べたり、水族館に行ったりするきっかけにもなりますね。
楽しみながら鍛えられる!
いかがでしたか?見た目は可愛いおもちゃでも、実はたくさん考えなければならないものばかりでしたね。パズルを使って、楽しく脳を鍛えましょう!
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP