神戸で子供と一緒に楽しめる観光スポット10選!

神戸で子供と一緒に楽しめる観光スポット10選!

Bu facebook
Bu twitter

歴史ある港町の神戸、おしゃれな神戸、大人の街といったイメージの強い街ですが、実は子供と一緒に楽しめるスポットが目白押し!ここでは特におすすめの10箇所をお伝えしていきますが、それでは入りきらないほどなんです!!

東京からも新幹線に乗れば3時間半で到着してしまう距離、お休みにどこに行くか迷ったらぜひチェックしてみてくださいね。

1.神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール


子供たちのアイドルNo.1といえば、アンパンマン!ではありませんか?

神戸の新名所、神戸アンパンマンこどもミュージアムは屋内施設なので雨の日や寒い冬も、楽しく遊ぶことができます。

もちろん、授乳室やベビールームも完備なので初めての旅行をする小さな赤ちゃんにもおすすめです。
カフェやパン屋さんもあり、大人も楽しむことができますよ。

【住所】
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-2
【営業時間】
10:00~18:00(最終入館17:00)
【休館日】
元日(他に館内改装・保守点検等による臨時休業あり)
【入場料】
1,500円(小学生以下の子供さんには記念品つき)
【電話番号】
078-341-8855
【アクセス】
JR神戸駅より徒歩8分

2.六甲山牧場


園内を自由に闊歩する羊に出会える六甲山牧場、動物好きな子供たちにおすすめの観光スポットです。

馬や羊、犬やミニ豚・うさぎなどたくさんの動物達を眺めるだけでなくシープドッグショーやエサやり体験、バター作りと一日遊んでも飽きることはありません。

【住所】
神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
【営業時間】
9:00~17:00 / 4月~10月の土日祝と、8月は~17:30
【休館日】
4月~10月は無休(11月~3月は火曜日、祝日の場合翌日)
【入場料】
大人500円 小・中学生200円
【電話番号】
078-891-0280
【アクセス】
六甲ケーブル、スカイシャトルバスを乗り継ぎ「六甲山牧場」停留所下車すぐ

3.神戸トリックアート 不思議な領事館


目の錯覚を利用して、思わず「わっ!!」といってしまうようなトリックアートを伝統保存建造物で楽しめるのは神戸ならではです!

大人も子供も驚いたり笑ったり、楽しい時間が過ごせます。また、シャッターチャンスもたくさんなので写真好きの方にも持ってこいの施設です。

【住所】
神戸市中央区北野町2-10-7
【営業時間】
4月~9月 9:30~18:00 10月~3月 9:30~17:00
【休館日】
無休
【入場料】
大人800円小学生200円
【電話番号】
078-271-5537
【アクセス
新神戸駅から西へ徒歩10分 / 各線 三宮駅から北野坂を北へ徒歩15分

4.神戸市立王子動物園


上野動物園と南紀白浜アドベンチャーワールド、そして王子動物園共通点はパンダを飼育していること!

神戸でパンダに会えるのです!!市営ですが動物の種類も豊富で、子供向けの遊具も多く一日楽しめる動物園です。

また、園内は坂道が多く普通に楽しんでるだけで結構疲れるかもしれません。子供たちの帰り分の体力を考慮しながら楽しみましょう。

【住所】
兵庫県神戸市灘区王子町3-1
【営業時間】
9:00~17:00(11月~2月は16:30まで)
【休館日】
水曜日
【入場料】
大人600円 中学生以下無料
【電話番号】
078-861-5624
【アクセス】
王子公園駅から徒歩で

5.神戸市立須磨海浜水族園


約600種、1万3000点の生き物があなたをお出迎えしてくれます!

見るだけでなく、エサやり・イルカやアザラシにタッチできるプログラムなどより身近に感じられる体験ができる場所です!

【住所】
兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
【営業時間】
9:00~17:00 最終入園16:00
【休館日】
12~2月の水曜(年末年始は除く)。冬季に施設点検による臨時休園あり
【入場料】
大人(18歳以上) 1300円
中人(15~17歳) 800円
小人(小・中学生) 500円
【電話番号】
078-731-7301
【アクセス】
JR須磨海浜公園から徒歩5分。山陽電鉄月見山駅から徒歩10分

6.神戸どうぶつ王国


神戸花鳥園として親しまれてきた見応えある花と珍しい鳥たちのバードショーで人気の全天候型施設は「神戸どうぶつ王国」へ生まれ変わりました。

カピパラやアルパカに触れたり、熱帯の森を探検したり、フラワーイルミネーションをみたりと、子供より大人の方が楽しめちゃうかも!な、見どころ満載です!!

【住所】
兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
【営業時間】
10:00~17:00(入園締切16:30)
土日祝 10:00~17:30(入園締切17:00)
【休館日】
木曜日
【入場料】
中学生以上 1,500円
小学生 800円
障害がある子 600円
幼児4・5歳 300円
3歳以下 無料
【電話番号】
078-302-8899
【アクセス】
ポートライナー空港線 京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)駅 徒歩0分

7.六甲山フィールド・アスレチック


丸太で作られた木製遊具をいくつクリアできるか!?年齢やレベルに合わせて「チャンピオンコース」「チャレンジコース」を選んでチャレンジしましょう。

グラグラ・ゆらゆらなアスレチックでおもいっきり体を動かしてストレス発散!案外パパのほうが先にダウンしちゃうかも。

【住所】
兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
【営業時間】
10:00~17:00 (15:30入場受付終了)
【休館日】
木曜日(雨天休園の場合あり)
【入場料】
大人(中学生以上) 910円
小人       510円
【電話番号】
078-891-0366
【アクセス】
六甲ケーブル山上駅よりバスで10分

8.神戸市立フルーツ・フラワーパーク


「花と果実のテーマパーク」であり、フルーツ観覧車などかわいい遊具やスリル満点のジェットコースターを有する遊園地ゾーンもあります。

四季折々の花やフルーツで目の保養をしつつ、関西最大級を誇る1.2kmのゴーカートや全18ホールを完備したパターゴルフ場でアクティブに遊びましょう!

いっぱい遊んだあとは併設されているホテルの日帰り温泉を利用するのもいいですね。

【住所】
兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
【営業時間】
9~17時
【休館日】
無休(冬季に設備点検のため休園あり)
【入場料】
入園無料
【電話番号】
078-954-1010
【アクセス】
神戸電鉄岡場駅から市バス・神姫バスフルーツ・フラワーパーク行きで15分

9.お菓子の工園グリコピア神戸


大変人気の施設で、時期によっては2ヶ月待ちになることも!

製造ラインを見学したり、グリコのお菓子の歴史や製造工程を3D映画や展示などを通して学んだりと興味深い時間を過ごすことができます。

最後にはおみやげをもらうこともでき、入場料などは無料!これは人気が出るはずですね。

【住所】
神戸市西区高塚台7丁目1番
【営業時間】
10時、11時、12時、13時、14時、15時の1日6回。
【休館日】
金曜日、お盆休み/年末年始
【入場料】
入園無料
【電話番号】
078-991-3693(受付時間 : 開館日の9:30~16:30)
【アクセス】
阪急「三宮」乗り換え地下鉄「西神中央駅」下車、
市営バス「高塚台1丁目」下車、徒歩1分

10.有馬玩具博物館


約4000点のコレクション国内外から集められています。

もちろん、触って遊べるエリアもあり、物珍しいおもちゃたちに子供も大人も目を輝かせて楽しんでいます!

工作教室が開かれていることもあり、実際に木のおもちゃを作る経験をすることができるおもちゃのワンダーランドともいえる施設です。

【住所】
兵庫県神戸市北区有馬町797
【営業時間】
09時30分 ~18時00分
【休館日】
不定休
【入場料】
大人800円 子供500円(3歳以下無料)
【電話番号】
078-903-6971
【アクセス】
神戸電鉄〔有馬温泉駅〕より徒歩5分

大人も子供も楽しめる街!

神戸にはおしゃれなスポットや歴史のある建物だけでなく、子供と大人が一緒に楽しめるスポットが数多く存在します!家族旅行の場所としては、かなりおすすめなスポットですね。

このほかにも神戸港クルーズやキッザニアなどたくさんのお楽しみしポットもあるので、子供たちとの旅行を計画するなら神戸、ぜひ検討してみてくださいね!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP