子どもに人気のボードゲーム&カードゲーム!おすすめ10選

子どもに人気のボードゲーム&カードゲーム!おすすめ10選

Bu facebook
Bu twitter

親子で一緒に楽しめる遊びって、いいですよね!外で元気に遊ぶのもいいけど、たまにはインドアでまったりと、ワイワイしながら遊ぶのもまた楽しいものです。

そこで、おすすめなのがボードゲームやカードゲームです!昔からあるものや、新しく発売されたものたくさんありますよ。

今回は、口コミで子どもに人気のボードゲーム&カードゲームをたっぷりと、ご紹介します。ボードゲームやカードゲームを親子で楽しんではいかがでしょうか?雨の日などの室内遊びにもぴったりですよ。

今ドイツのアナログゲームが人気

ドイツはボードゲーム大国!

ボードゲーム,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:Instagram: t_hiroshiさん*写真はイメージです

ドイツではオリジナルアナログゲーム制作が人気なのをご存じですか?実は、ドイツは知る人ぞ知るボードゲーム大国なんですよ。いろいろタイプのボードゲームが発売されています。その中には日本でも発売されているものがいくつもあります。

ドイツでは、毎年、ボードゲームの祭典が行われ世界中からボードゲームファンが集まるそうですよ。特にドイツのボードゲームは家族みんなで楽しめるのが特徴です!

そこで、記事後半のおすすめ商品の紹介では、ドイツのアナログゲームを中心にご紹介します。

一見難しそうに見えてもルールを一度、覚えると簡単のようです。子どもは飲み込みが早いので、場合によっては大人よりも感覚的に遊びながら先にルールを覚えてしまうことも。

子どもから親が直接ルールやゲームのやり方を説明してもらうのも新鮮な体験になると思いますよ。子どももきっと、張り切って教えてくれるでしょう。

概要

ボードゲームやカードゲームといっても、簡単なものから複雑なもの、ユニークなものなど様々な種類がありますよね。

運だけでなく、国盗り合戦のような戦略も必要となるゲームは、勝敗が楽しくなる要素の一つかもしれません。

お子さんの年齢が低いのであれば、簡単に楽しめるもの、年齢が上になるほど、戦略など考えることが必要になるものにするといいかもしれませんね。

子どもの柔軟な発想や、考え方は、時として大人の上を行くことがあるので、大人も真剣になっちゃいますね!それが、ボードゲームやカードゲームの楽しさや醍醐味とも言えるでしょう。

アナログゲームのいいところ

アナログゲームのメリットとして

・みんなでワイワイ、プレイできる
・戦略を考えることで、発想力・想像力・洞察力等が豊かになる
・駒や札を手で直接触るので、刺激になる
・テレビゲームやデジタル機器を使用したゲームと違い、画面を見ないので目にも悪くない
・電池や電源を使わないので、節電やエコにもつながる

など、いいところがたくさんあります!

いろんな場所で楽しめる!

ボードゲームをする親子,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:Instagram: hrmr1さん*写真はイメージです

コンパクトサイズのアナログゲームなら旅行先や、帰省先でも活躍してくれそうですね。また、移動中の電車や飛行機、ロングドライブのお供にもアナログゲームは役立つと思いますよ。

ただし、公共交通機関を使用する場合は、少し注意が必要です。

ルーレットやサイコロなどが音が出ないもの、ゲームの駒やアイテムが少なくても遊べるタイプのものなど、周りの方に配慮できるようなアナログゲームを選ぶよう心がけましょう。

また、キャンプなどアウトドアででかけた時などに遊んでみてはいかがでしょうか?いつもと違った空間や環境で、ボードゲームやカードゲームで遊ぶのも乙ですね。

遊び慣れたゲームもまた新鮮で、ひと味違う楽しみ方ができるかもしれませんね。ぜひ、お試しください。

ボードゲーム・カードゲームの選び方

絵やコマがわかりやすい・かわいいもの

カラフルなボードゲーム盤,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:Instagram: t_hiroshiさん*写真はイメージです

子どもはやはり、最初は視覚から入ります!絵がかわいかったり、分かりやすかったりすると興味が出るでしょう。

たとえ外国製のものであっても、絵が多用しているとゲームの登場人物やルールなどが分かりやすくなり、すんなり入ることができるでしょう。

色や絵柄、形などで、子どもにも区別がつくゲームを選ぶといいと思います。

ルールが簡単なもの&年齢に合ったもの

やはり子どもと一緒にやるものです。ルールが簡単なものがいいですよね。そして、常に強い大人が勝つだけではなく、勝敗に運も必要なものがいいでしょう。

サイコロの目の出方や、カードの引きによって、順位が変わるようなゲーム内容だと、子どもが逆転するなんてこともザラにあるでしょう。

ハンデを付けたり、考えなくても子どもと公平に遊べるボードゲームを選べば、親も点数差などを気にすることなく、ゲームに集中できると思いますよ。

子どもにハンデを付けたことで、結果子どもが大差で優勝してしまう…なんてことも避けられます。

一方、年齢的にルールが簡単すぎるとゲーム自体が単純に思えてしまったり、つまらなくなってしまう小学生もいることでしょう。

ちょっとだけ難しいボードゲームが、子ども心をくすぐる!?

ご家庭ごとのお子さんの年齢に合わせて、ボードゲームを選びましょう。ボードゲームの外箱の裏面には、遊び方やルールなどゲーム内容の特徴が記載されている場合が多いです。

対象年齢も記載されている場合もあるので、購入前にはチェックしてみましょう。ゲームのルールを子どもが理解できるかも必ず確認しておくと安心ですね。

「少しだけ難しい。頭を使って考えないと遊べない」など、少しだけ背伸びしたゲームも子どもの負けず嫌いな気持ちを大いに刺激してくれるでしょう。

それでも、遊んでいるうちに「もう、やり方が分かってつまらない…」なんて思うお子さんもいることでしょう。

そんな時には、ご家庭独自のルールを決めて遊んでも楽しめそうですね。戦術を練るような楽しみも増えることでしょう。遊び方をアレンジして、自由な発想で遊んでもおもしろいでしょう。

家族でできるもの

人生ゲームとテディベア,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:Instagram: bearmascot.bouchanさん*写真はイメージです

また、2人だけの対戦型のボードゲームから、3人、4人など大人数でも遊べるゲームまで多種多様なラインナップがあると思います。

できれば、少人数から人数が増えても、家族全員でも遊べるようなゲーム、プレイヤーの数がフレキシブルに変化できるタイプのボードゲームを選ぶとよいでしょう。

おじいちゃん、おばあちゃんが自宅に遊びに来た時でも、一緒にボードゲームで遊べるかもしれませんね。人数が多くなればなるほど、やりがいのあるゲーム内容なら最高ですね。

家族の団らんが楽しくなること間違いなしです!

それぞれの特徴を楽しむ!

ボードゲームは、ゲーム盤を大きく広げて地図のようになった場面に駒を進める楽しさや、盤面が組み合わさり、ゲームが展開するにつれて出来上がっていく楽しさ。

また、カードゲー絵を楽しんだりコンパクトにどこでも遊べ、持ち運びに便利といった特徴があります。

腰を据えてやるときはボードゲーム、簡単にやりたいときはカードゲームなど、その日の気分で遊ぶのもいいですね。

おすすめのボードゲーム

【1】ボード:ねことねずみの大レース Viva Topo! :4歳~|Pegasus Spiele Gmbh

猫につかまらないように逃げるゲーム!

ねことねずみの大レース Viva Topo! [並行輸入品],親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

ドイツのボードゲームです。基本的にはすごろくと同じシステムでルールは簡単!後ろから迫ってくる猫から逃れればいいのです!

「ねことねずみの大レース Viva Topo! 」のボードゲームの特徴は、何と言っても駒。ネズミと猫の形がとてもかわいいです。

本当に猫に追いかけられているかのような錯覚に陥ってしまいますよ!「逃げろ~」とみんなで声を出してワイワイ遊びたいゲームですね!

日本語説明書は付属していませんが、単純なルールなので一度、遊べば子どもでも理解できると思いますよ。

後半からのヒートアップで盛り上がること間違いなし!

後半戦は猫の駒の進み方が速くなったりとねずみへの追いかけごっこがヒートアップしてくるので、うかうかしていられずスリルも楽しめます。

1人で持ち駒(ねずみ)が複数あるのも一般的なボードゲームと違う点です。各ねずみによって、猫につかまらないようにするか、チーズを食べに行くか、戦略を立てて動かすのも楽しいですよ!

また、所要時間は約20分程度で、手軽にゲームができます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 4,980
*ブランド:Pegasus Spiele Gmbh
*パッケージサイズ:25cm x 24cm x 7cm

商品の特徴
*プレイ人数:2-4人
*作者:Manfred Ludwig
*Pegasus Spiele社 2015年版
*日本語説明書は付属していません。

【2】ボード:オバケだぞ~ Geistertreppe:4歳~|Schmidt Spiele Gmbh

集中してないととんでもないことに!

Geistertreppe: Für 2 - 4 Spieler,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

「オバケだぞ~ Geistertreppe」もドイツのボードゲームです。子どもたちがシーツをかぶって、階段の上で眠ている老オバケをびっくりさせるというすごろくゲームになっています。

最初は、各カラーでプレイヤーが自分の駒を進めていきます。でもサイコロを振ってオバケの目が出たら、自分の駒の上になんと、オバケの駒を被るルールになっています。

他のみんなもサイコロを振ってオバケの目が出てしまったら、だんだんみんながオバケに変身します…。それが全員となったら…最終的には、どれが自分の駒だかわからない!

そう、ゲームの進む目に集中していないと、どれが自分の駒か分からなくなってしまうという点がとってもユニーク。

ゴールしたと思ったら自分の駒じゃなかったなんて逆転劇が起きることも、あるんですよ。

小さい子も遊べる!

対象年齢は4歳からでルールも簡単です。集中と運が必要なゲーム。ボードゲームが初めてという子どもにもおすすめですよ。

所要時間は約15分程度と短めなので、小さなお子さんでも飽きずにゴールできるでしょう。子どもが集中する時間としては、ちょうどいい時間ですよね。

「オバケだぞ~ Geistertreppe」は、世界中で賞をもらっているほど評価が高く、多くの方に支持されている人気のボードゲームです!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,400
*ブランド:Schmidt Spiele Gmbh
*対象年齢:4歳〜
*商品サイズ:5cm x 27cm x 27cm

商品の特徴
*オバケだぞー (Geister Treppe) 
*ゲーム種:すごろく
*セット内容:紙製ゲームボード、白いおばけ4、子どものコマ4色×各1、チップ4色×各1、サイコロx1
*プレイ人数:2~4人
*プレイ時間:10~15分
*2004年 子供年間ゲーム大賞受賞

口コミ

・3人以上でプレイする方が盛り上がります。ゴール後にどのオバケが自分のコマだったか確認するのも楽しいです。

・幼児でも充分、ゲームのルールが理解できました。ルール説明も簡単でした。

・大人も集中力、記憶力が鍛えられるゲームです。

【3】ボード:ブロックス:7歳~|マテル

簡単ルールの陣取りゲーム!

ブロックス (BJV44),親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

フランス発のボードゲームです。ルールはとっても簡単で、ボード上に自分の駒をより多く置いた人の勝ちとなります。

2人でやるときは1人2色使ってアレンジした遊び方もおすすめですよ!ちなみに1人でもパズルのように組み立てることもできます。

1人から最大4人で遊ぶことができるゲームですよ。

短時間で決着!

ゲームの所要時間は約15~20分と短時間。手軽に遊べて便利です。スタートした後、途中で用事があって中断しても、色別に分けるという単純なルールなので、いつでも再開可能なのも嬉しいですね。

また、最初のピースの置き方がキーポイントとなったり、相手を封じ込める策を練ったりと、シンプルではありますが、脳をフル活用するので子どもはもちろん。大人でも充分、脳トレにもなりますよ!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,024
*ブランド:マテル
*対象年齢:7歳〜
*商品サイズ:27cm x 4cm x 27cm
*商品重量:0.5kg

商品の特徴
*対象性別 :男女共用
*主な製造国 :中国
*Blokus™ is based on the original concept by Bernard Tavitian. (C)2014 Mattel. All Rights Reserved.
*安全基準 :CEマーク

口コミ

・ルールがシンプルなので、祖父母も簡単に理解でき一緒に遊ぶことができました。

・年齢を問わず、一人でもパズル感覚で楽しめます。

・短い時間でできる上、誰でも参加しやすい陣取りゲームです。

【4】ボード:カタンの開拓者たち:8歳~|Klaus Teuber

ドイツボードゲームの代表作!

カタン スタンダード版,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

ドイツのボードゲームの中でも特に有名なものといえば、「カタンの開拓者たち」です。世界20カ国語以上に翻訳され、世界中で親しまれているボードゲームです。

「ボードゲームの王様」などとも呼ばれているようですよ。カタンという無人島を舞台に家を建てて、島全体を開拓していきます。

必要な資源を集めないと、思うように開拓地(家)を建てられないというしくみです。小学生から遊べるほどルールは簡単なのに、奥が深いゲームなんですよ。

いわゆる「陣取りゲーム」なのですが運だけでもないし、戦略だけでもない。そこが大人もハマる理由なのかもしれません。

また、ボード自体がパズルのように組み立てるものなので、毎回違うボード(マップ)になります。その点も、飽きない理由の1つでしょう。

頭を使って会話に花が咲く!

足りない資源がある時、何か欲しいアイテムがある時は、その資源が手元にある他のプレーヤーと相談して資源を交換することが可能です。

いつも何かが足りない資源…それを手に入れるために、いろいろな駆け引きや、戦略を考えながら他のプレーヤーと会話をし、楽しくゲームを進めていきます。

一人では味わえないゲームのおもしろさを実感するでしょう。「カタンの開拓者たち」を通して家族の絆や、親密度も増すかもしれませんね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 4,104
*ブランド:ジーピー

商品の特徴
*主な製造国 :中国

口コミ

・毎回、マップが変わるのでゲームするたび新鮮に遊べます。

・最後までプレイヤーとして離脱せずに遊ぶことができます。

・譲歩したり、交渉や駆け引きにより、運と戦略によってゲーム展開するのがおもしろい。

【5】ボード:スコットランドヤード東京 :8歳~|カワダ

逃走&追跡のゲーム

ラベンスバーガー スコットランドヤード東京 266357,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

逃走する「怪盗X」を敏腕刑事が追っていくというゲームです。しかも、24時間以内で「怪盗X」を見つけないといけません。

子どもは、ストーリーがあるとゲームの世界に入りやすいですし、大好きですよね。東京を舞台としている東京バージョンなので、知っているエリアが登場します。

皇居周辺、東京スカイツリー周辺、渋谷周辺、早稲田周辺など東京都内のランドマークを再現したマップが展開しているので、小学生も楽しめると思いますよ。

役割分担、推理など頭を使う!

ルールは簡単で、ゲームに使うアイテムも少ないのですが、包囲網を張るなど、スリリングな展開や心理戦もあるので大人ものめり込んでしまいます!

みんなで役割分担をして、怪盗Xを追い詰めていくので自然と団結力も生まれますよ。犯人が逃走するストーリーなどの番組をテレビで見たことのある子ならきっと、夢中になってくれるでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 4,860
*ブランド:カワダ
*対象年齢:8歳〜
*パッケージサイズ:37cm x 27cm x 5cm

商品の特徴
*対象性別 :男女共用
*(C)2014Ravensburger Spieleverlag (C)KAWADA 2014

口コミ

・ゲームマップやアイテムの材質がしっかりしています。

・小学生が犯人役になっても、楽しめました。

・ルールが複雑ではないので、三世代で一緒に遊ぶことができました。

おすすめのカードゲーム

【1】カード:どうぶうカルテット:4歳~|ヴァルタークラウル

絵本のようなかわいい絵のカード

エバマリア・オットーハイドマン カードゲーム カルテット 動物,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

とにかくきれいな絵が書いてあるカードです。まるで絵本を読んでいる気分になれますよ。そして動物の絵というところもいいですよね。

それもそのはず、この絵はドイツを代表する絵本作家エバマリア・オットーハイドマンさんが書いたイラストだからなのです。

カードゲームとして遊ぶのはもちろんのこと、インテリアとしても楽しめそうですね。使用していない時は、見せる収納でリビングに飾ってあっても違和感ないと思いますよ。

観察力と記憶力が必要なゲーム!

同じ数字のカード+色を集めるゲームです。集めるためには「これが欲しい」とコールします。それを繰り返してカードを集めます。

相手がどのようなカードを求めているか、持っているかを観察し記憶しなければ勝利を収めることができません。他の人のやり取りも重要になるので、洞察力も必要ですね。集中力も養われるでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,052
*ブランド:エバマリア・オットーハイドマン
*対象年齢:4歳〜

商品の特徴
*人数:3~5人
*サイズ:7×10.3cm、カード32枚
*ドイツを代表する絵本作家、エバマリア・オットーハイドマン(Eva Maria Ott-Heidmann)のイラストを用いたカードゲーム

【2】カード:コンタクトゲーム:5歳~|カワダ

絵をつなげていくゲーム

Ravensburger コンタクトゲーム,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

川と川、道路と道路、線路と線路など絵をつなげていくゲームです。手持ちの札を使いきれば勝ちというシンプルで簡単なルールなので、小さなお子さんも一緒に楽しむことができるでしょう。

絵柄がいきなり状況が変わり、なかなか最後の1枚が使いきれないということもあります。子ども同士の年が離れていても、一緒にできるゲームですよ。

ゲームをするごとに違う景色になる

ピースは140枚入っているため、つなげ方で毎回違う景色が完成します。それも「コンタクトゲーム」の醍醐味ですね!

また2~10人まで一緒にプレイできるので、ワイワイ楽しみながらできるのも特徴です。ホームパーティーの時なども盛り上がりそうですね。

対象年齢は5歳~となっていますが、絵をつなげていくだけのシンプルルールなので、3歳くらいでも充分ゲームに参加できると思いますよ。

つなぎ方など、まだ難しい場合はママとペア、パパとペアで参戦するのもいいですね。ゲームが終わって、街が完成したらマップの上をミニカーなどで走らせる真似をしてみてはいかがですか。

片付ける前にもう一度、楽しめますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,700
*ブランド:カワダ
*対象年齢:5歳〜

商品の特徴
*プレイ人数:2~10人
*プレイ時間:30分
*箱サイズ:33×23×4cm
*セット内容:紙製カード140枚

口コミ

・川、線路、道路が途切れないように並べていくだけという簡単なルールなので、文字が読めない子どもでも充分楽しめました。

・単純なゲームですが、結構頭を使います。性別、年齢を超えて盛り上がることができるゲームです。

・最大8人位まで一緒に遊べます。

【3】カード:ハリガリ:6歳~|AMIGO

素早さがカギ!!

ゲーム ハリガリ フルーツゲーム<AMIGO社 ドイツ>,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

場に出ているカードの同じフルーツの合計が5になったら、中央のベルを「チン!」と鳴らすゲームです。大人も一瞬たりとも目を離せませんよ。

よく観察をして、素早くベルを鳴らすという簡単ルールです。頭を使う爽快さも味わえるゲームなんです。ベルを一番に鳴らすことに集中していると、計算間違いしてしまったり…。

単純だけど、スピードも重要なので大人も子どももきっと、ハマってしまうでしょう!

ゲームをしながら暗算が得意になる!

ゲームですが、足し算が必要になります。しかも即座に計算しないといけません。集中→計算→ベルにタッチ!!

というように、瞬発力が必要になります。ゲームをしながら暗算も得意になり、集中力も身に付くので、算数センスが身に付く知育ゲームとも言えるでしょう。

楽しみながら足し算を経験できるので、入学前のお子さんにも入学準備としておすすめできます。入学祝いとしても喜ばれそうですね。

大人だから勝てるというゲームではないので、子どももノーハンデで楽しめますよ!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,024
*ブランド:Amigo Spiel + Freizeit
*対象年齢:6歳〜
*商品サイズ:17cm x 13cm x 5cm

商品の特徴
*メーカー:AMIGO(ドイツ)
*サイズ:ベル:直径8cm 1ケ、カード(紙製)56枚
*プレイ人数:2人~6人

口コミ

・集中力、反射神経、瞬発力、判断力が養われるゲームです。

・足し算ができれば幼児でも遊べます。頭の中で計算するので、脳トレになります。

・足し算、引き算の練習にぴったり。知育玩具としても優秀です。

【4】カード:ごきぶりポーカー:8歳~|Drei Magier

え!?ごきぶりがゲームに!?

Drei Magier ごきぶりポーカー,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

なんだか見た目とネーミングで、手を出しにくいゲームですね。「ごきぶり」と聞くと、ギョッとする方も多いと思います。

ゴキブリ以外にも世間に嫌われている生物が出てきます(カメムシ、ネズミ、カエルなど)。ポーカーといっても、普通のポーカーとはまたルールが違います。覚えてしまえばとても簡単なゲームですよ。

完全な心理戦!!

お子さんに普段から「”嘘”をついちゃダメ!」と言っているご家庭も多いと思います。「ごきぶりポーカー」は、いつもはダメだとされている”嘘”をつくことが許されるゲームです。

”嘘”か本当かを見極めなければ勝つことができません。また、”嘘”をついているのか、本当のことを言っているのか見破られないようにしないといけません。

そのため、常にポーカーフェイスで作戦を練らなければいけないんですね!演技力も試されるゲームですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,800
*ブランド:Drei Magier

商品の特徴
*箱寸法:11.2×11.2×3.5cm / カード64枚 / 日本語説明書付
*ドイツ

口コミ

・5歳の子どもでもルールが理解することができ、大人と一緒に対戦できました。

・ばれないように嘘をついたり、場の空気を読んだり、推理力や洞察力が身に付きます。

・他のプレイヤーの手札を推理したり、裏を読んだりなど、駆け引きが楽しめます。

【5】カード:ボーナンザ :9歳~|AMIGO

女の子が好きなゲーム

ボーナンザ 日本語版,親子,ボードゲーム,カードゲーム 出典:www.amazon.co.jp

普通のゲームだとだましたり、足をひっぱたりと争うようなことをしますが、このゲームは相手と交渉をしてカード交換をし、お互いが有益になるようなゲームです。

温厚なゲームとも言ってもいいですね。ゲームの主人公は、豆です。イラストがかわいいので女の子にウケそうなゲームですよ。

ウィンウィンを学べる!

ウィンウィンってちょっと難しいかもしれませんが、お互いが有益になることを学べます。自分のいらないカードを、欲しいと思っている他のプレイヤーにあげるだけ。

さらに、うまく話を(交渉)をしていけば、自分の欲しいカードと交換もできちゃうんです。それゆえに交渉術が大事!

下手に欲を出してしまうと、不必要なカードが残ってしまうことも…。いろいろ考えながら、ゲーム進行ができるから楽しいですよ!!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,500
*ブランド:AMIGO / メビウスゲームズ

商品の特徴
*プレイ人数:3-5人
*対象年齢:12+
*プレイ時間:45分

まとめ

いかがでしたでたか?テレビゲームなどに夢中になっているお子さんも多いと思いますが。意外と、学童保育に通っている子どもには、一般的なボードゲームとカードゲーム。

アナログゲームの楽しさを分かると、のめり込んで子ども多いと言います。また、家族でやることでコミュニケーションや、スキンシップにもつながりますよね!

ルールが難しいときはパパやママがルールを読みあげながら、ゲームをすすめていくと分かりやすいでしょう。また、パパ・ママ世代には懐かしいボードゲームが子どもにとっては新鮮なゲームになるでしょう。

世代を超えて遊べる点も、ボードゲームとカードゲームなどのアナログゲームの良さとも言えますね。ぜひ、ボードゲーム・カードゲームで遊んでみてはいかがでしょうか?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP