小学生におすすめなジュニアインナー&男女別、肌着の選び方指南

小学生におすすめなジュニアインナー&男女別、肌着の選び方指南

Bu facebook
Bu twitter

よく運動し、よく遊ぶ…そんな元気いっぱいの小学生にぴったりの小学生用のジュニアインナー(肌着)をご紹介します。

一口にジュニアインナー(肌着)といっても様々な種類がありますよ。今回は、子どものジュニアインナー(肌着)を選ぶ際のポイントと、おすすめのジュニアインナー(肌着)をご紹介します。

小学生の男の子用ジュニアインナー(肌着)の選び方

汗をかきやすいので綿100%がおすすめ

小学生用のタンクトップ,小学生,インナー,選び方

小学生は、活発に遊んだり運動する子どもが多いので、汗びっしょりになることもあるでしょう。インナー(肌着)は汗を吸収したり体温調節をする役割があります。

男の子のインナー(肌着)を選ぶ時は、子どもの肌に優しい綿100%のものを選ぶと快適に過ごせると思います。

また、子ども服を買う時は、少しでも長く着られるようにサイズが大きいものを選びがちです。下着を買う時も来年まで着られるようにと大きなサイズを選ぶ方もいらっしゃるでしょう。

サイズが大きなものは体にフィットせず、もたついてしまうことが多く着心地も悪いという場合も考えられます。

特に、男の子は着心地の良さを重視する傾向にあります。フィット感が好きじゃないという理由だけで、せっかく買ってきたジュニアインナー(肌着)を見向きもしないのは悲しいですよね。

なるべく体のサイズに合ったものを買ってあげた方がよいでしょう。

かっこいい系のパンツや、スポーツブランドが気になるお年頃

小学生になると幼稚園の頃と同じようなインナー(肌着)では幼稚に感じる子もいるでしょう。

デザインや色などにこだわりが出てくるお年頃の子どもも多いようです。男の子のパンツも、キャラクターのものやブリーフタイプは卒業してくる時期です。

少し大人びたボクサーパンツやスポーツブランドのパンツなどが人気ですよ。

小学生の女の子用ジュニアインナー(肌着)の選び方

体と心の成長に寄り添ったインナー(肌着)を選んであげましょう

着替えをする女の子,小学生,インナー,選び方

デザインやキャラクター、色など小学生の女の子は、インナー(肌着)や下着にもこだわりたい子が多いと思います。

初めてのブラ「ファーストブラ」が気になるお年頃でもあります。また、成長が早い子は、小学4年生で初潮を迎える子もいます。

かわいいデザインも大切ですが、機能性にも優れたインナー(肌着)を選んであげましょう。時には、体の成長に心が一緒についていかなくなり、不安定になることも…。

成長期、思春期の入り口に今まさに入ろうとしている女の子のデリケートな気持ちに、ぜひママは寄り添ってあげましょう。

我が子に今、必要なインナー(肌着)をその都度、選んであげたいですね。肌が敏感になりやすい時期です。素材選びや、肌触りを重視されると良いでしょう。

体と心の成長についても、話してみましょう

「ファーストブラ」を付けるタイミングも子どもと話し合って決めましょう。付け始める目安は、走ったり運動をする時に洋服とバストトップがこすれて痛かったり、痒かったりした時です。

ブラジャーを付けること自体に、抵抗がある女の子もいるでしょう。その場合は、無理強いせずに本人の希望に沿ってあげましょう。

いきなり、ブラジャーを提案するのではなく、ブラキャミソールタイプのインナーもありますよ。

あくまで付けるのは子ども自身。子どもの気持ちに寄り添った下着を一緒に選んであげたいですね。

ママが持っているさまざまなタイプの下着を見せながら、機能の違いや付け方などを説明してみませんか?

ワイヤー入りのブラ、スポーツタイプのブラ、日常用のショーツ、サニタリーショーツなど、下着に興味を持ち始めた女の子なら、ママのインナーや下着で説明を受ければ理解が深まるでしょう。

ジュニアインナー(肌着)、下着選びを通して、女性の体のしくみや、これから起きる体の変化などについて、自然に話すきっかけになるといいですね。

肌着を着せる?着せない?について

ご家庭によって考え方が異なります

タンクトップ姿の男の子,小学生,インナー,選び方

子どもは大人よりも汗をかきやすいので、夏は少しでも涼しいように肌着を着ないで、素肌の上に直接Tシャツを着せるご家庭も多いのではないでしょうか。

肌着を着せないで少しでも薄着にした方がいいという考えのご家庭と、汗を吸収するように肌着を着せた方がよいという考えのご家庭、両方があると思います。

冬の季節だからと言っても肌着を絶対着た方がいいと、一概に言えないことも。登下校は、気温が上がらず寒い思いをしたり、逆に学校だと日差しが教室に入り蒸し暑かったりすることも…。

一日を通して、子どもの体温や気温によって差が生じる場合もあります。肌着を着せるか、着せないかは、ご家庭の考え方や、土地柄、季節柄などでも変化します。

また、子どもの性格(暑がり・寒がり)に合わせて、親子で肌着を着るかどうか一緒に決めるとよいでしょう。

【1】ボクサーパンツ3枚 セット|HAPPYMAKER

おしゃれなデザインのボクサーパンツ

HAPPYMAKER男児用ボクサーパンツ,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

小学生になると、下着もかっこいいものに憧れる男の子もいることでしょう。

これまではキャラクターが描かれた下着を喜んできていた子どもも、もう少しお兄ちゃんっぽいインナー(肌着)が欲しくなってきます。

インナー(肌着)は体育の時間に着替える時など、お友達に見られてしまう可能性が高いですよね。幼稚なものだと恥ずかしいという気持ちが現れてくるお年頃です。

そんな男の子には、かっこいいボクサーブリーフを選んであげてはいかがでしょうか。「HAPPYMAKER男児用ボクサーパンツ」は、綿100%の明るめなカラーのボクサーパンツです。

小さめのドット柄がおしゃれな印象で少しお兄さんぽく履けますよ。素材は綿100%なので、かっこいいだけでなく、履き心地も抜群です。伸びのいいリブ素材を使用しているので、フィット感も良いでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,380
*ブランド:HAPPYMAKER

商品の特徴
*【サイズ】130cm(ウエスト50~58cm)、140cm(ウエスト54~62cm)、150cm(ウエスト58~66cm)、160cm(ウエスト62~70cm)
*【素材】身生地:綿100%、ゴム部分:ナイロン65%・ポリエステル35%

【2】コットンフライスボクサー|PUMA

スポーツが好きな男の子におすすめ

PUMA 2P コットンフライスボクサー,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

インナー(肌着)もかっこ良く決めたい男の子におすすめしたいのが、「PUMA コットンフライスボクサー」です。小学生ならスポーツに夢中という男の子も多いでしょう。

スポーツ好きな男の子なら、スポーツブランドのインナーなら喜んで履いてくれるのではないでしょうか。

スポーツが好きな子や運動系のお稽古をしている子どもなら、さらに汗だくになってしまうでしょう。

着替えをする場面も多いかもしれませんね。黒やグレーといったベーシックで大人っぽい色なら高学年の子どもも喜ぶでしょう。

「PUMA コットンフライスボクサー」は、肌に優しい綿100%なので、爽やかな履き心地で快適に過ごせますよ。

また、コットンフライスなので伸縮性がよく、フィット感も気に入ってくれると思います。子どものインナー(肌着)を選ぶ時は、見た目だけでなく、素材も重視したいですよね。

「PUMA コットンフライスボクサー」なら、素材もデザインの良さも両方兼ね備えていますので、子どもは嬉しくママは安心なインナー(肌着)です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,058
*ブランド:PUMA(プーマ)

商品の特徴
*[身長]: 100: 95〜105, 110: 105〜115, 120: 115〜125, 130: 125〜135, 140: 135〜145, 150: 145〜155, 160: 155〜165, 170: 165〜175
*[ウエスト(胴囲)]: 100: 47〜53, 110: 49〜55, 120: 51〜57, 130: 53〜59, 140: 54〜62, 150: 58〜66, 160: 62〜70, 170: 66〜74
*[対象]: ボーイズ
*[カラー展開]:グレー杢×ブラック,ブルー×ブラック

【3】男児 綿100% 半袖丸首(襟あき広め) 2枚組|GUNZE

嬉しい部屋干し&抗菌防臭機能付き

男児 綿100% 半袖丸首,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

冬は、防寒用としても長袖か半袖のインナー(肌着)を着るとよいでしょう。

グンゼの肌着は、綿100%の素材で着心地がよく、お洗濯にも強いので人気があります。肌が敏感な子どもは、化繊(化学繊維)の肌着を着ると痒くなることがありますので注意しましょう。

肌に直接身に着けるものなので、綿100%のものを選ばれると安心ですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 950
*ブランド:GUNZE(グンゼ)

商品の特徴
*綿100
*防臭加工
*素材構成: 本体:綿100%(フライス40/1<抗菌+やわらか+部屋干し対応>)、 テープ部:綿60%、 ポリエステル40%

【4】スヌーピー柄女児用ショーツ|セシール

かわいいけれど幼稚じゃない

スヌーピー柄の女の子用ショーツ,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

小学生になると、女の子はどんどんオシャレに興味を持つようになりますよね。幼稚なものよりも、少し大人びたものに憧れる女の子も多いでしょう。

ショーツも白の無地より柄が入ったもの、それも子どもっぽいキャラクターじゃないものがいいとなると、このようなスヌーピー柄がおすすめです。

スヌーピーは、大人にもキャラクターグッズを愛用する人がいるほど、年齢に関係なく幅広い世代に人気のキャラクターです。

色は女の子が大好きなピンクで、サイズは140~165cmまでありますよ。個人差もあるでしょうが、3~4年生くらいからちょうど良いサイズが見つかるでしょう。

アウトゴム仕様なのでくいこみにくく、快適に履くことができます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,069
*ブランド:cecile(セシール)

商品の特徴
*[サイズ展開 ]:140、150、160、165
*[ ウエストサイズ(cm) ]:140:53-59、150:56-63、160:58-66、165:60-68
*[ ヒップサイズ(cm) ]:140:70-78、150:76-84、160:82-90、165:85-93

【5】pied clairサニタリーショーツ|グンゼ

早めに用意しておくと、いざという時安心です

GUNZE女児サニタリーショーツ,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

女の子の場合、小学校高学年くらいから中学生にかけて、初潮を迎える子どもが多いです。早い子どもなら小学校4年生くらいで生理が始まることもあります。

生理がいつ始まっても安心なように、サニタリーショーツは、早めに準備をしておきましょう。

pied clai(ピエクレール)は、ジュニアの女の子の体をサポートするグンゼのスクールインナーブランドです。

体育で運動をしたり、昼休みに校庭で遊んだりしても「pied clairサニタリーショーツ」なら、安心。

ナプキンがずれにくい素材のショーツなので、激しく動く作業が多い小学生には最適ですよ。ナプキンを入れることができるポケットもついています。

色も、ブラックなら経血が万が一、ショーツ付いてしまっても目立たないのも、女の子にとっては有り難いカラーですね。着替えの時なども、気にしないですみそうです。

生理中でも学校で1日中快適に過ごすことができるように、品質が良いサニタリーショーツを用意してあげましょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 842
*ブランド:GUNZE(グンゼ)

商品の特徴
素材構成: 本体:綿100%, 裏マチ部:ポリエステル100%(消臭加工)、 腰テープ部:ナイロン75%、 ポリウレタン25%、裾テープ部:ナイロン85%、ポリウレタン15%

【6】フェアリーティアラ ジュニアブラキャミソール ストラップタイプ|ワコール

バストがふくらみ始めたら

ワコールジュニアブラキャミソール ,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

小学生の女の子には、体の成長に合わせてインナー(肌着)選びをしてあげましょう。バストがふくらみ始めたら、やさしくカバーするタイプのインナーを選びましょう。

「ファーストブラ」が気になり始めても、まだブラジャーは恥ずかしいという子どもも多いでしょう。

周りの友達より成長が早い場合、自分だけブラジャーをすることに抵抗がある子どももいらっしゃるでしょう。

バストトップがふくらんできたら、身に着けたいのがワコールの「フェアリーティアラ ジュニアブラキャミソール ストラップタイプ」です。

ワコールのフェアリーティアラは、ジュニア向けのインナーブランドです。ジュニアブラキャミソールは、前身ごろのバスト部分に不織布があてられています。

簡易的なブラ機能があるので、ふくらみ始めた敏感なバストも透けにくく、優しくカバーしてくれます。外部に響きにくく、安心して身に付けられます。

バストが服との摩擦でチクチクし始めたら、ジュニアブラキャミソールのインナーを選んであげましょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,240
*ブランド:Wacoal(ワコール)

商品の特徴
*サイズ:2S(バスト 65~73)S(バスト 72~80) M(バスト79~87)

【7】pied clair Stage2ファーストブラ|グンゼ

子どもの体の変化に気をつけておこう

GUNZE 女児ファーストブラ,小学生,インナー,選び方 出典:www.amazon.co.jp

個人差もありますが、小学生の女の子は一般的に高学年になると胸のふくらみが気になるようです。

お友達もブラジャーをつけ始めていたら、すんなり自分もつけることができるでしょうが、周りの女の子がまだつけていないと、ブラジャーにちょっと抵抗があるかもしれませんね。

胸がふくらみ始めているのに、これまでと同じインナーではバストトップがチクチクしたり、体操着を着ると、バストトップが目立ってしまうこともあります。

子どもの成長を気にかけて、胸がふくらみ始めたと感じたら、ママの方から折を見て、ファーストブラを付けるよう提案してみましょう。

「pied clair(ピエクレール)のファーストブラ」は、ふわふわのパッドが敏感なバストを優しく包んでくれるので、初めてのブラジャーでも快適につけられると思いますよ。

透けにくい白にワンポイントがかわいいデザインです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,058
*ブランド:GUNZE(グンゼ)

商品の特徴
*素材構成: ポリエステル, ナイロン, その他

まとめ

今回は小学生のジュニアインナー(肌着)を紹介いたしました。ジュニアインナー(肌着)といっても、かわいいデザインのものから、大人っぽいかっこいいものまで、種類もたくさんありますね。

子どもの成長や好みに合わせて、お気に入りのジュニアインナー(肌着)をお子さんと一緒に選んでくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP