日帰りでもベビ連れでも十分楽しい♫八ヶ岳周辺の魅力スポット5選

日帰りでもベビ連れでも十分楽しい♫八ヶ岳周辺の魅力スポット5選

Bu facebook
Bu twitter
①リゾナーレ八ヶ岳

Image
まず始めにご紹介するのが、星野リゾートが運営する「リゾナーレ八ヶ岳」。赤ちゃん連れでもお兄ちゃんお姉ちゃんでも大人までたっぷり楽しめます!アクティビティや季節の催しも充実☆宿泊しなくても、リゾート気分が満喫できます。車で行かなくとも駅からも送迎バスが出ているので便利!

Image
八ヶ岳高原にヨーロッパの街並み 日本を代表するデザインホテルはお洒落な宝箱。大波が寄せるプールやブックス&カフェ、鮮やかな高原イタリアンにスパトリートメントなど極上の休日スタイルが。ファミリーも惹きつけるアクティビティの数々に心躍ります。
出典:www.hoshinoresort.com
オールシーズン天候問わず楽しめるプール
夏は、やはり水遊びはしたいですよね。海や屋外プールもいいけど、天候に左右されずリゾート気分で楽しめるのでこちらもオススメ!
ファミリーでリゾート気分♡ママも大満足な屋内プールのあるホテル5選リゾナーレ八ヶ岳も取り上げられています。

Image

Image
全長60mの造波プールでは、最大1.2mの迫力あるビッグウェーブがあったり、子ども用プールでは、赤ちゃんだって楽しめます。また、休憩のブックスペースを兼ねたプレイルーム「casa mare」もあるので、ゆっくりとしたペースで楽しめます。宿泊者限定で、夏はスイカ割りもプールサイドでできますよ!

Image
四季によって様々なアクティビティプログラム
春夏秋冬と様々なアクティビティが用意されていて、夏のアクティビティプログラムは7月1日~8月31日まで開催されます。お子様の思い出作りにいかがでしょうか。

Image
佐藤可士和さんの奥様、悦子さんが書かれた本にもリゾナーレ八ヶ岳のアクティビティは紹介されてます。
『森育』3歳〜6歳

Image
『森の空中ブランコ』 小学2年生〜大人

Image
プログラムには、馬の世話をしながらコミュニケーションの基本が学べる「馬CAMP」、南アルプスの清流を楽しむ「水の学校」、食育体験ができる「おひさまキッチン~夏カレー野菜キッチン~」などを用意。夏の思い出を家族で作ることができる。
出典:s.cyclestyle.net

Image

Image

Image
オシャレ空間、ピーマン通りでブラブラ楽しむ

Image

Image

Image
イタリアの世界的建築家、マリオ・ベリーニが手がけた、ピーマン通り。マルシェなどやっています!いいセレクトで玄関やお庭の飾り物などゲットできました!この地ならではの食べ物も充実しています。 ハロウィン時期は名物ですね!
リゾナーレの夏の楽しみ リゾナーレの中心を貫くピーマン通りには、マルシェ(市場)が登場し、旬の恵みからこの時期ならではの味わいや香り、そして息吹までも感じることができます。 八ヶ岳山麓の生産者が集う「八ヶ岳マルシェ」 「八ヶ岳マルシェ」は、7月下旬から9月上旬までピーマン通りで毎日開催される市場です。新鮮や農産物をはじめ、花や本、フルーツ、パンなどのテーマを設けて、リゾナーレ近隣に住まう生産者100名が日替わりで集い、出店します。
出典:www.risonare-wedding.com

Image
ベビ連れに優しい「YYグリル」
リゾナーレ八ヶ岳内にあるブュッフェスタイルのレストラン

Image
どうしてもOTTO SETTEの美味しいイタリアンに目が行きがちですが、 実は同じぐらい大好きで楽しみなのがYYグリルのビュッフェ☆ 好きな野菜を好きなだけとれるサラダ、 ドレッシングも6種類ありますが、胡麻ドレッシングが大のお気に入りです。 何度行っても「野菜、美味しいー!」と言いながら食べてしまいます。
出典:www.1oven.com
ランチ限定で、0〜3歳の幼児のお子様には特別サービスでランチメニューがあり、しかも驚きの無料です‼︎ 0歳児においては、月齢毎に4期に分けてメニューが変えてあるという凄さです。

Image
低アレルゲンのものも用意してくれるなど、子供達にとってはいたれりつくせり。 また、ワンちゃんは、朝食・昼食は、テラス席の同伴できます。 他レストランでも個室が設けてあるレストランや子連れにとって有り難いです。
リゾナーレ八ヶ岳 山梨県北杜市小淵沢町129-1 JR中央線小淵沢駅→徒歩約25分またはタクシー約5分 小淵沢駅より無料送迎バスあり
②シャトレーゼ白州工場

Image
次に紹介するのは、暑い夏にピッタリな場所!「シャトレーゼ」スイーツやアイスで有名ですよね!度々テレビにもとりあげられているこちらは、大自然に囲まれたシャトレーゼの巨大なアイス工場なんです!
1954年創業の菓子メーカーシャトレーゼ 全国には466店舗を構える大企業 アイスのラインナップは年間約120種類と豊富 この工場では1日100万本のアイスを作っていて その作られる様子を無料で予約なしで工場見学をすることができます
出典:hibinodekigotokiroku.blog.so-net.ne.jp

Image
時期によっては、朝の8時30分には工場見学を目的にした人々で、長蛇の列ができるらしいです。県外からもわざわざ来る方も多い理由があるんです。
人気のヒミツはアイス食べ放題‼︎
工場見学では、白州名水を使用したアイスクリームや餡子など素材にこだわったお菓子の製造工程の見学やアイスクリームの試食をお楽しみいただくことができます。
出典:www.chateraise.co.jp

Image

Image

Image
時期によって、アイス食べ放題の時間は違うようです。普段売っているものと同じ大きさのものも食べれます! 子どもたちが大喜びすること間違いなし!そして、大人も子どももくれぐれもお腹を壊さないよう気をつけましょう☆
シャトレーゼ白州工場 所在地:山梨県北杜市白州町白須大原8383-1 電話:0551-35-4611 営業日:工場休業日を除く毎日 自由見学:9時~16時(最終受付15時) ガイド付きは要予約 見学料金:無料 駐車場:無料(スペースは数に限りあり) その他条件:飲食、喫煙、撮影、ペット、ベビーカー禁止。(公式HPの注意事項も必ずご確認ください)
③ 山梨県フラワーセンター・ハイジの村
日本で唯一のアルプスの少女ハイジの世界観に触れることができ、日本最長のバラ回廊も時期によっては見れます♡四季折々の花を楽しむことができるスポットです。フラワーセンターという名の通り、お花好きな人は楽しめるでしょう。

Image
ハイジの舞台であるスイスの郷土料理も楽しむことができます。異国情緒豊かです☆
ハイジの村バイキングの魅力は、本格的なスイス料理が堪能できるところだ。なかでもチーズフォンデュは絶品。濃厚なチーズに自社農園の畑で採れた新鮮野菜やバケットを付けて食べよう。その他、スイス風ポトフ、スイス風ビーフストロガノフなどのメニューが並ぶ。
出典:www.tabirai.net

Image

Image

Image
子どもの遊具も充実しています!
遊具の規模がちょうどいいのか、環境がそうさせるのか、 とにかくここに遊びに来ている親子はみんな笑顔がはじけてました。
出典:s.ameblo.jp
山梨県フラワーセンター・ハイジの村〒407-0201  山梨県北杜市明野町浅尾2471 中央道韮崎ICより県道27経由、明野村方面へ15分 営業:9時開園(閉園は季節によって異なります) 休業:1~3月の火曜日(祝日の場合は開園)、年末年始
④八ヶ岳リゾートアウトレット

Image
標高1000メートルにある自然を感じながら、ショッピングできます♩ 下記のように子どものおもちゃの店や外での遊び場もあります。いい空気が流れていて気持ちいいです♫
シルバニアファミリー森のお家

Image
レゴ クリック・ブリック

Image
八ヶ岳リゾートアウトレット〒408-0044  山梨県北巨摩郡小淵沢町4000 中央道小淵沢ICより清里方面へ、1つ目の信号を左折5分 営業:夏期10時~20時(冬期~18時)、変更あり その他:年中無休
⑤えほん村

Image
1983年に造形作家松村太三郎と絵本作家松村雅子の個人蔵書を解放し、絵本専門の図書館としてスタートしました。 二人が創りあげた村は「0才〜100才のこどものこころへ」木のぬくもりと絵本の世界を届けたい・・・という願いから始まったのです。
出典:ehonmura.jp

Image
たくさんの絵本やかわいい家具、雑貨に囲まれて、幸せな時間をすごせました。 子どももよろこんでいろいろ触ってみたり絵本を選んだりして、楽しそうでした。 もう少し大きくなったら、お外にいる妖精さんを一緒に探したいです。
出典:www.jalan.net
えほん村山梨県北巨摩郡小淵沢町上笹尾3332-426 TEL:0551-36-3139 OPEN:10:00~17:00(土曜~18:00) 水曜定休 7月下旬~9月無休、季節イベントにより異なる
いかがでしたでしょうか。 八ヶ岳周辺スポットを紹介させていただきました!楽しい家族の思い出ができますように☆
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP