実際どうなの?長年の専業主婦から復帰して変わったこと

実際どうなの?長年の専業主婦から復帰して変わったこと

Bu facebook
Bu twitter
長年専業主婦を経験したのちに、仕事復帰する女性は少なくありません。しかし「もう一度働こう」と思ったとき、ブランクが長ければ長いほど、働くことに対して楽しみよりも不安の方が大きいでしょう。

今回ママスタには「仕事始めて、生活は変わりましたか?自分が生き生きしてる!と感じますか?」との質問が寄せられました。これに対し、長年専業主婦をしてから、働き始めたママたちから経験談が続々と投稿されています。早速見ていきましょう。

■10年以上のブランクがあって働き始めた人
仕事から離れていた期間が長いほど、「仕事と家庭の両立ができるのだろうか」「職場に馴染めるだろうか」など、復帰前には不安が膨らんでしまいます。しかし10年以上専業主婦をしたのち、仕事復帰したママは多くいます。もちろん大変なこともありますが、仕事にやりがいを感じているとの意見が見られました。
『結婚して11年間専業主婦をした後に働き出した。やりがいがあって苦じゃないよ』
『10年間専業主婦だったけど、パートを始めて1年。職場の人にとても恵まれ、とても楽しく働いている。仕事は安月給の重労働だけど、職場環境が良すぎてやめようと思わない。
人手がなさすぎて、ブラック気味だけどね(笑)』
『13年間専業主婦してて、短時間の週2日から始めた。今は週4日のバイトを始めて半年。
なかなか最初の一歩が出なかったけど、働き出したら欲が出るね。
ちょうど出勤日数を増やしてという話がきたから受けた。これ以上増やすのはきついかな。』
『10年間専業主婦だったけど1か月前から働き始めた。久しぶりの電車通勤、楽しいよ。
仕事もやりがいがあるし。

毎日同じ様な日常から抜け出せるよ。
たまに会社帰りにデパ地下で夕飯の買い物するのも楽しいしね。
専業主婦時代は家族以外と会話しない日もあった。』
『最初はものすごく疲れて帰ってきてから何にもできなかった。今は時間に追われる毎日だけどなんとかやっていけてるかな。ただ実際働き出して、暗記力が落ちてるな~とは感じた。』
■メリットはお給料だけじゃない!

働くことで得られるのは、お給料だけではありません。お金の余裕が気持ちの余裕につながったり、新たな人間関係が広がったり、生活にメリハリが出たり…さまざまなメリットがあるようです。
『ブランクが6年だから長年ってほどじゃないけど、働いて良かったよ。
最初の3ヶ月くらいは、憂鬱だった。でも家族や園ママ以外の付き合いとか、社会と繋がってる感じがするよ。
短時間パートだから家事にも影響ないし、リフレッシュになる。』
『子供が高学年になったから働き始めた。事務パート。
毎日が楽しい。
子供にもイライラしなくなった。
貯金も増えてとても幸せ。』
『かなり変わる!
家にいるときは、旦那は毎日仕事で遅く、会話は子供とだけだから脳ミソを使ってない感じだった。言葉も単語とかパッと出てこないし。
パートを始めたら少しずつ痩せてきたし頭の回転も早くなった。
やっぱりコミュニケーションって大事だと思ったよ。ずっとお家にいると老化が早くなりそう。』
『未だに帰ってくるとどっと疲れるけど、だらだらしなくなったし時間の使い方がうまくなったと思う。』
『楽しいよー。嫌なこと、たくさんあるけどね。泣くときもあったし。
でも部活みたいに仲間もできて、毎日笑って仕事して、なんとかがんばってお金もらえて、幸せ。』
最初の一歩を踏み出すことは、誰でも怖いもの。パートでもフルタイムでも、働くことになれば、生活はガラリと変わりますし、慣れるまでは大変と感じることも多いでしょう。しかし働くことで得られるメリットもたくさんあります。働くことを決めたのなら、「今まで通り家事や育児は完璧にこなさなければ!」と頑張り過ぎずに、夫や家族のサポートを借りたり、家事で手抜きできるところは手抜きしたり、無理のない範囲でしていくことが大切なのかもしれませんね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP