離乳食後期のホワイトソース|簡単なアレンジレシピや冷凍方法も

離乳食後期のホワイトソース|簡単なアレンジレシピや冷凍方法も

Bu facebook
Bu twitter

素材の味だけではなく、少しずつ味付けをして幼児食を食べる準備に入る離乳食後期。3回食にも慣れてきたけど、なんだかいつも似たようなメニューでマンネリ化してしまってる・・そんなお悩みをお持ちの方もいると思います。

そんな時は、洋食に使われるホワイトソースを離乳食用にアレンジしていつものメニューに加えてみてはいかがでしょうか。

離乳食用のホワイトソースは、粉ミルクや豆乳を使って簡単に作ることができるんですよ。パスタやグラタン、シチューなど大人と同じようなメニューに活用できる万能ソースです。

今回は、離乳食に使えるホワイトソースの作り方、おすすめレシピや保存方法についてご紹介します。

ホワイトソースはいつから食べられる?

中期(7ヶ月~)以降、食べさせよう

離乳食,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ

ホワイトソースは小麦粉やバターを使用して作ります。どちらもアレルギー反応を起こす可能性のある食材です。小麦粉からできているうどんやパン、乳製品のヨーグルトなどを食べられるようになった生後7ヶ月~8ヶ月頃の離乳食中期(開始から2ヶ月程度経った頃)以降に与えることをおすすめします。

大人用のホワイトソースでは材料に牛乳が含まれます。牛乳はタンパク質が多く含まれていて、消化器官の未発達な赤ちゃんには少しずつ調理に使うようにします。

牛乳アレルギーを引き起こす可能性もありますので、心配な方は粉ミルクや豆乳で作るようにしましょう。

ホワイトソースに含まれる栄養は?

粉ミルクで栄養豊富に

ホワイトソース作り,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ

ホワイトソースの基本材料は、小麦粉・牛乳・バターです。小麦粉には人間の体を作るのに重要なたんぱく質が含まれていますが、たんぱく質を体の中で効率よく吸収するためには乳製品と一緒に食べることがおすすめです。

ホワイトソースで小麦粉と牛乳を一緒に摂取すると、牛乳に含まれる必須アミノ酸「リジン」がたんぱく質の吸収に良い働きをしてくれるんですよ。

離乳食用のホワイトソースを作る時には牛乳の代わりに粉ミルクを使用しても作ることができます。粉ミルクを使ったホワイトソースを料理に使うだけで、離乳食の栄養価を高めてくれますね。

特に日本メーカーの粉ミルクにはDHAとアラキドン酸が豊富に含まれている商品が多くあります。DHAは魚に含まれていて、赤ちゃんの脳や神経組織の発達に欠かせない成分です。またアラキドン酸は動物性食品に含まれていて、DHAなどの脂肪酸と合わせて摂ることで神経新生を促進させる成分です。

粉ミルクを使ったホワイトソースでは、これらの栄養素を効率的に摂ることができますね。

食べ合わせの良い食材はほうれん草

ほうれん草,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ

離乳食後期に入ると授乳回数や授乳量が自然に減っていくこともあり、離乳食から栄養素が十分に摂れず鉄分不足となるお子さんもいらっしゃいます。鉄分は赤血球を作る材料となる成分で、人間に必要不可欠な栄養素です。

ほうれん草には鉄分が豊富に含まれていて、さらに鉄分の吸収を助けるビタミンCも豊富なので、離乳食後期におすすめの食材ですが繊維が多くて飲み込みづらい野菜です。

ホワイトソースはとろみがあってみじん切りのほうれん草も飲み込みやすくなるので、合わせて食べるのにおすすめです。

ホワイトソースを食べさせる際の注意点

無塩バターかオリーブオイルを使いましょう

離乳食の材料,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ

離乳食用ホワイトソースは小麦粉、バター、牛乳や粉ミルク、豆乳を使用して作ります。通常のバターには塩分が多く含まれていますので、ケーキ作りなどに使用する無塩バターを使用しましょう。

無塩バターを常備していないという方は、オリーブオイルを代用して作ることもできます。オリーブオイルにはポリフェノールやビタミンなど、赤ちゃんに必要な栄養素が含まれていて胃腸にもやさしい食材なんですよ。有塩バターしか無い場合は、オリーブオイルを使用して作りましょう。

アレルギーに注意

小麦,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:www.photo-ac.com

アレルギーを最もおこしやすいと言われている3大アレルゲンの内、ホワイトソースは小麦と乳製品を使って作ります。

離乳食でホワイトソースを使う前に、パンがゆやうどんなど他の小麦食品を予め試してみましょう。乳製品は加熱されたチーズや、ヨーグルトなどを予め口に試しておきます。重大なアレルギー反応が出ないようであれば、7ヶ月頃から牛乳を加熱調理して離乳食に使うことができます。

小麦食品を食べ慣れて2ヶ月程経ち、乳製品も他のメニューで試して大丈夫であればホワイトソースも与えてみましょう。乳製品のアレルギーがある場合は、豆乳を使って作ると安心ですね。

小麦粉や乳製品を食べてアレルギー症状が出なくても、ホワイトソースを初めて食べるときはまず少量から始めてみるようにします。もしいつもと違うと感じたらすぐに病院で診てもらいましょう。

ホワイトソースの選び方

個包装のものが便利!

手作り応援 ホワイトソース 8包 5ヶ月頃から,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:www.amazon.co.jp

ベビーフードのホワイトソースを使う時は、1食分ずつ小分けになっている個包装のものが便利です。和光堂のこちらのホワイトソースは5ヶ月頃から幼児期まで使える便利なベビーフードです。

おかゆに混ぜたり、野菜を加えたりするだけで、いつものメニューが新しい味になりますよ。メニューのレパートリーを増やしたいという方の離乳食作りの強い味方です。

ホワイトソースは一から作るとダマになって失敗してしまうこともありますが、ベビーフードなら面倒な手間が一切かからないのでおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 520
*メーカー:和光堂

ホワイトソースの調理法/下ごしらえ方法

ホワイトソースの基本レシピ

離乳食:万能☆ホワイトソース,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:cookpad.com

色々な料理に使うことができ、メニューの幅が広がるホワイトソースの基本レシピです。

材料は牛乳または調乳した粉ミルク300cc、薄力粉大さじ2、無塩バター大さじ2です。

鍋に牛乳または調乳した粉ミルクと薄力粉を入れ、完全に溶けるまで混ぜます。その後無塩バターを加えて中火で混ぜます。とろみがついたら弱火で好きな固さまで混ぜれば完成です。

この記事に関連するリンクはこちら

レンジでも!ホワイトソースの基本レシピ

レンジでカンタン☆離乳食でホワイトソース,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:cookpad.com

火を使わず、耐熱容器に材料を入れて電子レンジで作ることもできるんですよ。耐熱容器に無塩バターを入れ溶かし、小麦粉と牛乳または調乳したミルクを加えて混ぜます。レンジで1分温め、混ぜてからさらに30秒温めてとろみが付いたら完成です。

火を使わないので、目を離すことができない赤ちゃんがいても作りやすいですね。

この記事に関連するリンクはこちら

冷凍できる?

ホワイトソースは冷凍保存ができます。とろみがあるので、1食分ずつラップにくるんで冷凍すると調理しやすいですよ。

製氷皿や小分け容器、シリコンのお弁当用カップや、ジップロックなどのフリーザーパックでも保存可能です。キューブ状に冷凍できるので、調理するときに鍋にうつしやすく分量もわかりやすいですね。

ジップ付きのフリーザーパックで保存するときは平らに入れて完全に空気を抜き、箸で筋を付けておくと少しずつ割って使えるので便利です。

ホワイトソースは様々なメニューに活用できる食材なので、多めに作って冷凍保存すると日々の離乳食作りに役立ちます。ただし冷凍をしても少しずつ劣化していきますので、1週間で使い切るようにしましょう。

ホワイトソース調理に便利な調理道具をご紹介します

ステンレス製 ミニ 泡立て|パール金属

少量調理に使いやすい泡立て器

パール金属 EEスイーツ ステンレス製 ミニ 泡立て 16cm D-4713,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:www.amazon.co.jp

ホワイトソースは加熱・混ぜるを繰り返して作ります。ダマにならないように作るコツは、よく混ぜることです。ダマになったまま火が通ると、混ぜてもダマは解消されないので作り始める時点でしっかりと混ぜましょう。

離乳食で少量調理する時、混ぜやすい小さな泡だて器を使うと容器を選ばず使えて便利ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 378
*メーカー:パール金属

口コミ

・少しだけ調理したいときに気軽に使える
・小さいので洗うのが楽で収納しやすい

ミキシングボウル 耐熱ガラス|ハリオ

吹きこぼれにくい深めの耐熱ボウル

ハリオ ミキシングボウル 耐熱ガラス 2200ml MXP-2200,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:www.amazon.co.jp

電子レンジで使える、耐熱ガラスでできた深めのボウルです。電子レンジでホワイトソースを作る時、深いボウルを使うと吹きこぼれにくくなりますよ。

離乳食調理に使いやすい小さめサイズです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,512
*メーカー:ハリオ
*商品サイズ:12cm x 22cm x 22cm
*商品重量:1.0kg

口コミ

・深さがあるので混ぜても飛び散りにくい
・少し重量があるが、その重さで安定するので使いやすい

シリコンゴムヘラ|タイガークラウン

とろみがあるものも最後まですくいやすい

タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ 大 1610,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:www.amazon.co.jp

鍋やボウルを使ってホワイトソースを作り、冷凍する容器に移し替えるときはシリコンヘラを使うことをおすすめします。

ホワイトソースは加熱してとろみがでますので、スプーンで別の容器に移し替えても最後まできれいにすくうことは難しくなります。シリコンヘラを使って、作ったホワイトソースを無駄なく保存しましょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,296
*メーカー:タイガークラウン
*商品サイズ:9cm x 31cm x 1cm

口コミ

・ヘラ部分がしっかりしていて最後まできれいにすくえる
・耐熱なので調理から盛り付けまで使えて便利

ホワイトソースを使ったおすすめの離乳食レシピをご紹介します!

【1】野菜をたくさん入れて栄養満点リゾット

目分量で作る簡単リゾット

クリームリゾット風☆離乳食(後期~),離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:cookpad.com

市販のホワイトソースの素を使ったクリームリゾットのレシピです。下ごしらえして冷凍している野菜を使えばあっという間に作ることができますよ。

うまみがあり簡単に調理できてたんぱく質も摂取することができる、便利なツナ缶を使用しています。にんじんは電子レンジで柔らかくしておけば調理時間も短くなり、赤ちゃんも食べやすいですね。

水の量は赤ちゃんの食べやすい固さになるよう調整してくださいね。冷凍で保存もできますので、作り置きしておけば忙しい日の主食にサッと用意することができます。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】ブロッコリーと豆腐のグラタン

チーズと豆腐で口当たりのいいグラタン

離乳食後期 ブロッコリーと豆腐のグラタン,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:cookpad.com

大人も大好きなグラタンを、食べやすい離乳食にアレンジしたレシピです。香ばしいチーズの香りが食欲を増します。

作り方は豆腐と茹でたブロッコリー、鮭の上にホワイトソースとチーズを乗せてオーブンで焼けば完成です。中に入れる材料は家にあるもので代用することができるので、子どもの好きな食材や食べてほしい野菜などを入れてみてくださいね。

豆腐はたんぱく質が豊富な食材です。まろやかな味でホワイトソースとの相性はばっちりですよ。オーブンで焼いて香ばしくなるので、茹でたり焼いたりするいつもの離乳食とは一味違う味わいになっておすすめです。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】葉物野菜入りクリームシチュー

野菜をたっぷり使えるシチュー

離乳食 葉物野菜入りクリームシチュー,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:cookpad.com

野菜をたっぷりつかったクリームシチューのレシピです。野菜を茹でていきホワイトソースを加えるだけで簡単に作ることができます。

野菜は火の通りにくい人参→玉葱→芋→葉の順番に茹でていきます。月齢にあった大きさ・固さになるように茹でてくださいね。ホワイトソースは手軽なベビーフードを使っても、手作りしたものでも作ることができます。

大人のメニューも同じ野菜を使ってクリームシチューを作り、同じ食卓で同じご飯を食べることを楽しんでみてはいかがでしょうか。

他にもにんじんと大根、大根の葉を入れることや、かぼちゃとひき肉でもおいしくできます。野菜をたっぷり入れたクリームシチューを冷凍しておけば、すぐに栄養豊富な一品を食べさせてあげられますね。

この記事に関連するリンクはこちら

【4】かぼちゃと野菜のコロッケ

見た目は本格的な簡単コロッケ

離乳食後期~ かぼちゃと野菜のコロッケ,離乳食後期,ホワイトソース,レシピ 出典:cookpad.com

油で揚げない、大人が食べるような見た目のコロッケです。ホワイトソースを使うことで、赤ちゃんの食べやすい柔らかい食感でクリーミーな味になります。

見た目はしっかりしたコロッケですが、かぼちゃとひき肉、野菜・ホワイトソースを混ぜて形を作り、炒って色付けしたパン粉を周りに付けるだけ。しっかりとしたおかずになって、赤ちゃんも喜んで食べてくれるかもしれません。

ママ達と同じものを食べたがるお子さんにぴったりのレシピですね。お好みの野菜には、キャベツやにんじん、たまねぎにブロッコリーなどを入れことができます。これらにチーズを加えればクリーミーさがアップして味わいが豊かになりますよ。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。離乳食に使えるホワイトソースの基本の作り方、保存方法とおすすめレシピをご紹介しました。

ホワイトソースを応用すると、離乳食のレパートリーが格段に広がりますね。時間のある時に多めに作ってストックを冷凍保存しておけば、急いでいる時でもしっかりしたメニューがさっと作れるとても便利な食材です。

お子さんが苦手な野菜も、ソースのとろみとうま味で美味しく食べてくれるようになるかもしれません。いろいろなメニューに活用できる万能ホワイトソースを、ぜひ離乳食に加えてみてください。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP