「備えあれば憂いなし」大切な人たちを守るために考える防災対策のこと

「備えあれば憂いなし」大切な人たちを守るために考える防災対策のこと

Bu facebook
Bu twitter
いざというときのために何をしていますか?
日本は地震が多く発生する場所にあり、いつどこで大きな地震が発生してもおかしくはない状況です。災害は防ぐことは出来ないものですが、発生した場合に被害を少なくすることは可能です。家族や職場のひとたちともしもの場合のことを考える機会を持つことや、日常生活のちょっとした工夫や準備などで防災対策は出来ます。今回は、今からでも出来る防災対策をご紹介します。
防災グッズ
停電、断水、食糧不足、通信障害。また災害はどの季節に発生するか予測出来ません。いざ災害が発生した場合、すぐ全ての問題が復旧するとは限りません。少なくとも災害発生後の数日間の備蓄に必要なものの例をご紹介します。
■非常用持ち出し品 非難時に両手が使えるよう、リュックタイプの袋などにまとめておきましょう。 いざという時にすぐに持ち出せる場所に置いておきましょう。 全体の重さや大きさは持ち運ぶ人の体力に合わせておくとよいでしょう。 食品の賞味期限など、定期的に中身をチェックしましょう。
出典:www.honda.co.jp
■例 [飲料、食料] 水、レトルト食品 [救急用品] 絆創膏、包帯 [衛生用品] ティッシュ、ウェットティッシュ、簡易トイレ 〔現金、貴重品〕現金、健康保険証のコピー 〔衣類〕防寒具、カイロ 〔その他〕ホイッスル、マスク
出典:www.honda.co.jp
Honda|家族みんなのHonda防災ノート|非常用チェックリスト
一つずつ揃えるのは大変。そんな方のために必要なものがセットとなった商品も販売されています。
パパママ防災セット

          2016 03 15 14.45.28
自分たちに必要なものを追加してカスタマイズしてもよいですね!
避難所の確認
たった一人にいるとき、もし地震が発生したらどこに避難しますか?自宅近く、職場や学校近くの避難所を再確認しておきましょう。震災の際に必要なものを支給してくれるだけでなく、家族との集合場所になる可能性があります。万が一、通信障害が発生しお互いに連絡がとれなくなったとしても、それぞれの避難所を把握し、何かあった場合は避難所でという約束を日頃からしておけば、そこで合流することが出来ます。

Kid talking
避難所マップ不明点がある場合は、各自治体に直接問い合わせることをお勧めします。
家具の転倒防止対策
筆者の個人的な話ですが、以前大きな地震が発生した際、枕元にたんすの角が刺さっていました。もしあのとき眠っていたらと考えたらぞっとしてしまいました。それ以来、寝室に背の高い家具を置くことを控えています。小さな子供や高齢者がいる部屋にも高さのある家具は置かないほうが安心だと思います。
家具・家電転倒防止対策|東京都防災ホームページ家具・家電転倒防止対策として、1, 安全空間の確保、2, 家具の正しい設置と使用、3, 転倒防止器具等での固定、4, 収納物の飛散防止を挙げています。
転倒防止グッズは、現在様々な種類が販売されどこでも入手することが出来ます。たくさんありすぎて目移りしてしまいますが、今回は簡単に設置できるものを紹介します。

Imi 0162 1
家具転倒防止ジェルは、設置に特別な道具は不要。家具の下に敷くだけで転倒を防止しようとがんばってくれます。装着してることも目立たないです。
家具転倒防止安定版 ふんばる君90
たとえ高さのない家具でも前に飛び出てけがをすることが考えられるため、開き戸の家具には工夫が必要です。特に食器棚などは地震の際に、戸が開き食器が飛び出してくることが考えられます。取手にストッパーを付けるだけで、安全性を高まります。

25 px240
ベビーガード 扉 ストッパー
自分の家のレイアウト、家具に合った家具転倒対策グッズを探してみてくださいね!ほんの少しの手間や工夫がいざというときにやっておいて良かったにつながります。

Lgf01a201403122100
「これをすれば安心」「ここにいれば絶対大丈夫」そのようなものや場所は無いのが現実です。備えはこれだけすれば十分というものではありません。あの大震災から5年が経つこの春、改めて自分たちが置かれている状況を考えてみませんか?大切な人たちを守るため、いざというときのために、今日から防災対策を是非始めてみることをお勧めします。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP