キッズ向け料理教室3選 料理の基礎をマスターしよう!

キッズ向け料理教室3選 料理の基礎をマスターしよう!

Bu facebook
Bu twitter

近年、キッズ向けの料理教室が人気を集めています。

「家庭科の授業があるので十分では?」とか、「男の子だし必要ないのでは?」などと思わず考えてしまう方もいるのかもしれません。

しかし、進学や就職でひとりだちを始めた際に、料理の基礎が全く身についていないことに気づくという人は多いようです。

自炊ができないので、外食やコンビニエンスストアに食事が偏りがちになってしまうことも、珍しくありません。

そんなことを考えると、男の子・女の子の区別なく、料理の仕方を早くからきっちり身につけておいたほうがいいですよね。

今回は全国各地で展開している、キッズ向けの料理教室を開いている場所をまとめました。

【キッズ向け料理教室(1)】東京ガス 料理教室(首都圏)

親子で、子どもたちで料理にチャレンジできる教室です

東京ガス料理教室,キッズ,料理教室,基礎 出典:www.tg-cooking.jp

「東京ガス」では事業の一環として、料理教室を行っていて、「炎の料理のおいしさ」をコンセプトとし、多彩なコースが用意されています。

教室の場所は「東京ガスキッチンランド」や「東京ガスショールーム」など、首都圏を中心に開校しています。

キッズ向けの教室としては、「キッズ イン ザ キッチン」というコースが開かれており、親子クラスと子供クラスがありますよ。

「親子クラス」は4歳から小学2年生のお子さま、そして保護者を対象としたクラスで、親子で一緒に料理を作る事ができます。

「子供クラス」は小学3年生から6年生までの子どもたちが対象となってます。

子どもたちだけで様々なメニューにチャレンジできるので、お子さまの自立心や達成感を高める事ができそうですね。

初心者でもサポート体制が充実しているので、経験に関係なくお料理を楽しめます。

一般向けのコースも、ビギナーコースから男性限定の教室まで幅ひろく用意されているので、家族みんなで料理の楽しさに目覚めそうですね。

入会金は不要。コースも一回完結型が基本です(一部コース除く)。

気軽に参加できるのもポイントですよ。

なおご利用には事前のユーザ登録になりますので、公式ページ上からご登録ください。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【キッズ向け料理教室(2)】ホームメイドクッキング(全国)

パンやケーキなど、季節ごとに幅広いメニューを学びます

ホームメイドクッキング,キッズ,料理教室,基礎 出典:www.homemade.co.jp

全国でパン教室やクッキング教室を展開している「ホームメイドクッキング」。

キッズ向けの教室として「ホームメイドキッズ」を行っています。対称となるのは、4歳から小学6年生までのお子さまたち。

単に料理の仕方を教えるだけではなく、「食」の講座として、食べることの楽しさ・大切さ・感謝の気持ちを学ぶのです。

毎月テーマを決めて、パン、ケーキ、クッキング、工芸パン、和菓子など、一年を通して豊富なメニューに挑戦します。

学校の調理実習ですと、実習中にいつの間にか特定のお子さんに任せきりになってしまって、自分は何もできなかったということがありますよね。

ホームメイドキッズでは食材の準備から調理まで、多くの工程をお子さんが一人でできるように、実習の内容が工夫されているので安心です。

お料理の流れ全体をつかむことができるので、将来、自分でメニューを考えてお料理をするときにも助かりそうですね。

見ているだけで楽しくなるケーキや和菓子もですが、日本の伝統的な料理方法も実習の中に採用しています。

たとえば、煮干しから取っただしでお味噌汁を作るなど。
 
じっくり調理に取り組むことで、食べ物の大切さや味覚が育つことを目的とした講座です。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【キッズ向け料理教室(3)】トマトクッキングクラブ とまとKids(近畿)

少人数制で安心!好きな日に通える教室です

とまとKids,キッズ,料理教室,基礎 出典:www.tomato-cooking.co.jp

大阪・京都・滋賀など、近畿地方を中心に展開する「トマトクッキングクラブ」。その中の子ども向けクラスとして、「とまとKids」が開かれています。

食育をテーマに、豊かな心を育てることを目標として、レッスンが行われています。教室に寄せられた声の中には

「子供の好き嫌いがなくなった」
「いただきます、ごちそうさまがきちんと言えるようになった」

というものがありました。

家族のためにすすんでお料理を作ってくれた、というお子さんもいるそうです。

教室は少人数制を採用。1つのテーブルに生徒は1~5名までで、先生は一つのテーブルにつき1名が担当します。

これなら、上手くできないことやわからないことがあっても、すぐに質問できますね。

教室は好きな日で通えて、予約はパソコンやスマートフォンから気軽に行えます。毎月2つのメニュー、年間で24種類のメニューを学ぶことができますよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回はキッズ向けの料理教室についてご紹介いたしました。家庭内や、学校の授業の中ではなかなか作ることのできないメニューにも触れられるのも魅力ですよね。

最近は「イクメン」ブームといいますが、それに伴い、ママやお子さんのためにお料理を担当するパパも急増したと聞きます。

将来の「イクメン」候補生の息子さんのために、そしてパパのために、皆で料理教室に足を運んでも楽しそうですよ。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP