育乳のためにも! 女性ホルモンを保つために意識して食べているもの3選

育乳のためにも! 女性ホルモンを保つために意識して食べているもの3選

Bu facebook
Bu twitter
女性の美と健康に、女性ホルモンが大きく影響していることは周知の事実ですが、必ずしもみんなが女性ホルモンを正常に維持できているとは限りません。女性ホルモンを保つために意識して食べているものを、働く女性たちに聞いてみました。

<女性ホルモンを保つために意識して摂取している食べ物>

■イソフラボン

・「大豆製品がいいと聞いたのでなるべく取り入れるように気をつけている」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「大豆。イソフラボンが豊富に含まれていると思うので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「豆乳。効果のほどは疑問だけど」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

エストロゲンと似た働きをすることから注目を集めているイソフラボン。大豆やそれを使用した製品に多く含まれていると言われています。大豆は畑のお肉と言われるほどたんぱく質が豊富なため、ダイエットの強い味方にもなりますね。

■乳製品

・「ヨーグルトや乳酸菌入りのドリンク」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「牛乳。胸の発育のため」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

カルシウムは女性にとって欠かすことのできない栄養素。骨密度をあげるためにもしっかりと摂取したいですよね。近年話題になっている腸内環境を整える働きがある乳酸菌は、ヨーグルトやドリンクのみならず、チョコレートなどの商品もありますね。

■肉

・「ホルモン焼きです」(30歳/自動車関連/技術職)

・「お肉をたくさん食べます」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

しっかりと筋肉のついた美しい体を作るには、たんぱく質が必要不可欠です。肉はダイエットの大敵だと考えている人も多くいますが、部位や調理法によっては美容の強い味方になってくれます。

<まとめ>

これらの食べ物は、正しく摂取すれば女性ホルモンをしっかりと補うことができ、魅力的な体を維持することに役立ちます。ただ、何ごとも過剰摂取には注意したほうがいいでしょう。正しい知識と適正な摂取量を心がけ、年齢を重ねても魅力的な女性を目指したいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月11日~2016年3月15日
調査人数:157人(22~34歳の働く女性)

関連リンク
女性ホルモンの影響と増やす方法まとめ
あなたの「卵子」が残り何個かわかる!?
実年齢より老けてない? 「カラダ年齢」診断
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP