【間野編集済み】自由研究のテーマはもう決まった? 困ったときの指南書!

【間野編集済み】自由研究のテーマはもう決まった? 困ったときの指南書!

Bu facebook
Bu twitter
夏休みの宿題、進んでいますか? ワークやドリル、絵日記、読書感想文などいろいろありますが、なかでも一番大変なのは自由研究ではないでしょうか。筆者も子どもの頃、毎年のように「何にしようかな?」と悩みました。そして塾講師をしていたときも、子どもたちから「先生、自由研究って何したらいいの?」とよく質問を受けました。8月に入り、宿題の進歩状況も気になるところ。まだ自由研究が終わっていない小学生のお子さんとそのママさん、こちらをご参考にしてみてはいかがでしょうか。
自由研究は子どもだけでは難しい
宿題は子ども自身がやるものですが、自由研究は子どもだけではできないこともあります。実験や工作のための道具や材料の購入、調べるための本や記録のための写真撮影、研究対象を見るために博物館などへ出かけることもあります。子どもと一緒に買い物へ行くことや必要な場所へ連れて行くことは自由研究において必要なことであり、ここはパパやママの協力がほしいところですね。
まずはテーマを決める
まずは自由研究のテーマを決めます。これがなかなか決まらないものですが、難しく考えることはありません。子どもが興味のあることをテーマにすればいいのです。男の子であれば電車や自動車、女の子であればビーズや食品などがおススメ。また、学校の授業内容からテーマを探すこともできます。社会の授業で気になった歴史上の人物を一人選んで調べてみたり、理科の授業で行った実験をもっと詳しくしてみたり。子どもが自分で身近なものから決めるといいですね。
調べてわかったことをまとめる
テーマが決まったら、研究(調べたり実験したり)します。どのように研究するかを決めなくてはなりませんが、まずは資料集めからはじめましょう。参考となる本や実験に必要な道具などを集め、足りないものやさらに必要な情報を集めます。それをまとめたら自由研究は完成です。
自由研究のテーマ一例
どうしても困ったというときのために、テーマとなりそうなこととその調べ方についてお伝えします。
・大河ドラマに登場する真田幸村について調べる
歴史や伝記の本を読み、誕生から戦死するところまでを調べてまとめる。図書館で本を借り、資料館などで調べることが必要。
・山手線について調べる
電車の歴史やどこを走っているか、車両の詳細などについて調べてまとめる。図書館で本を借り、資料館などで調べることが必要。
・卵料理について調べる
いろいろな料理に使われている卵について調べ、実際に料理してまとめる。レシピ本、実際に調理するために卵や調理道具などが必要。

夏休みも残り1カ月を切りました。毎日楽しく過ごすことも重要ですが、宿題もしっかりやりましょうね。
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP