バウンサーの選び方!新生児から使える人気のおすすめ3選

バウンサーの選び方!新生児から使える人気のおすすめ3選

Bu facebook
Bu twitter

家の中で赤ちゃんを寝かせるベビーベッドとは別に、「バウンサー」というものがあるのをご存知でしょうか?赤ちゃんをあやしたり、寝かせたりと、育児や家事に忙しいママにはとっても便利なアイテムです。

バウンサーとは何か、どうやって選ぶべきなのか。また、新生児から使えるおすすめの人気商品を厳選して3点ご紹介します。

バウンサーとは?使用方法は?

バウンサーとは?

バウンサーのイメージ,バウンサー,新生児,おすすめ

バウンサーとは、赤ちゃんを寝かせたり座らせたりして、ゆりかごやロッキングチェアのようにゆらゆらと揺らすことができる、シート状のベビーチェアです。

上の子のお世話などで、赤ちゃんを抱っこできない時にちょっと寝かせておいたり、ゆらゆら揺らすことで泣いている赤ちゃんをあやしたり寝かしつけたりするのに便利です。

また、たとえばママがごはんを作っているときはバウンサーをキッチンから見える場所に置いたりと、ベビーベッドと違ってかんたんに置き場所を動かすことができるのもメリットです。

赤ちゃんがひとり座りができるようになると、ベルトをしてベビーチェアとして使えますので、離乳食を食べさせる席にもなります。

バウンサーの選び方は?

新生児から使える物

新生児から使えるバウンサー,バウンサー,新生児,おすすめ

ほとんどのバウンサーは、誕生後すぐ、新生児の頃から使えるようになっていますが、中には首がすわってから、というものもあります。せっかく購入するのなら、早くから使えるものがおすすめです。

産後すぐのママはできるかぎり体を休めたほうがいいので、新生児からバウンサーで赤ちゃんがごきげんになってくれると助かりますね。

折りたたみ可能なタイプ

ベビービョルン折りたたみ,バウンサー,新生児,おすすめ 出典:www.babybjorn.jp

バウンサーの中には、使わない時はコンパクトに折りたたむことができるものもあります。

ママでも軽々と運べるようになりますので、リビングから別の部屋に移動したり、お風呂の時間は脱衣所に運ぶなど、毎日いろいろな場所に移動して使うこともできますし、たとえば実家などに持ち運んで使うのにも便利ですね。

また折りたたむとかなりスリムになるので、ひとりめのお子さんに使い終わったあとも、次にまた赤ちゃんが生まれるまで収納しておくのも場所をとりません。

汚れてもすぐに洗濯できること

洗濯,バウンサー,新生児,おすすめ

汗やよだれなどで汚れてしまったとき、ちょっと吐きもどしてしまったり、オムツ漏れがあったときに、シートを洗濯できると助かります。

リクライニング付き

リクライニング,バウンサー,新生児,おすすめ 出典:www.richell.co.jp

寝てしまったときはフラットにしてあげたり、ママの顔が見えないと泣いてしまうようなときはシートを起こしてあげたり調節できると、とても便利です。また離乳食をあげたりもしやすくなります。

おすすめバウンサー

【1】 ベビーシッターバランス メッシュ|ベビービョルン

ベビービョルン,バウンサー,新生児,おすすめ 出典:amzn.to

こちらの「ベビービョルン ベビ―シッターバランス」は0ヶ月の新生児から使用でき、汗をかきやすい赤ちゃんも快適に過ごせるよう、通気性の良いメッシュ素材をしようしています。

別売オプション品の「ベビービョルン ベビーシッター用 ソフトタオルカバー」を使えば汚れても洗うことができます。

赤ちゃんの動きに合わせて自然に心地よくゆらゆらと揺れ、慣れると赤ちゃんが自分で思いのままに揺らすことができるようにもなります。

リクライニング機能は、スリープ・レスト・プレイの3段階あるので、使いみちや成長度合いによって調節ができて便利です。

また、13kgのお子さんまで対応なので、大きくなってきたらベルトを外してベビーチェアとしても利用できます。

折りたたみ可能なので持ち運びや収納にも便利。重量が約2kgと軽量なので、お部屋ごとに移動するのもラクラクできますね。

[本体サイズ] 約幅39×奥行91×高さ49~60cm
[重量]2.1kg
[製造国] スウェーデン
[対象] 0ヶ月 ~ 24ヶ月
[参考価格]12,218円

【2】イージーリクライニングバウンサー NewYorkBaby|カトージ

カトージ,バウンサー,新生児,おすすめ 出典:amzn.to

続いてご紹介するのは、カトージより発売されている「イージーリクライニングバウンサー NewYorkBaby」です。0ヶ月の新生児から使用できます。

大きな幌が特長的なバウンサーです。この幌とメッシュ素材のシェードが、気になるエアコンの風や日差し、ホコリ、虫などから赤ちゃんを守ってくれます。

赤ちゃんの頭の部分にはメッシュクッションも装備されています。シート、ベルトカバー、ヘッドサポート、付属のおもちゃは手洗い可能です。

リクライニングは、120度から160度まで4段階。ねんねからお食事まで幅広く使うことができます。

また、別売りオプション品でバウンサー用テーブルも発売されており、離乳食はもちろん、成長したらストローマグやお気に入りのおもちゃを置いたりと便利に長く使うことができますね。

付属のおもちゃも鈴入りでゆらゆら揺れてとてもかわいいです。

[本体サイズ] (リクライニング倒したとき)W44×D81×H46cm (リクライニング起こしたとき) W44×D81×H67cm・リクライニング4段階(120、135、145、160°)
[重量]4.5kg
[製造国] 中華人民共和国
[対象] 0ヶ月 ~ 36ヶ月
[参考価格]10,800円

【おすすめバウンサー(3)】バウンシングシート おもちゃ付きR

リッチェル

リッチェル バウンシングシート,バウンサー,新生児,おすすめ 出典:amzn.to

最後にご紹介するのは、リッチェルより発売されている「バウンシングシートおもちゃ付きR」です。こちらも0ヶ月の新生児から使用できます。

こちらも汗をかきやすい赤ちゃんが快適に過ごせるよう、通気性の良いメッシュシートでできています。また、シートは取り外して丸洗いできるのがうれしいポイントです。

リクライニングは134度、140度、148°の3段階ですので、ねんねのとき、ごきげんに遊んでいる時などで調節ができます。

赤ちゃんがふれても痛くない、やわらかい布製のおもちゃが3つついています。土台のスチール部分をたたむことができるので、使わないときの収納も場所をとらず、また持ち運びもしやすくなっています。

[対象月齢]新生児〜24カ月頃まで
[体重目安]13kgまで
[サイズ]39×70×50〜63H(cm)、 折りたたみ時:39×83.5×10.5H(cm)
[重量]2.2kg
[材質]ポリエステル、スチール、ナイロン、その他
[参考価格] 5,272円

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

以上、バウンサーについてのご紹介と、おすすめの商品を3点ご紹介しました。

ずっと抱っこをし続けてもなかなか泣きやまないときや、家事や上の子のお世話の間などに、バウンサーはママを助けてくれる便利なおすすめアイテムです。ぜひ利用してみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP