ちょこちょこやる?一気にやる?「衣替え」こそミニマリストに近づける“収納のターニングポイント”!

ちょこちょこやる?一気にやる?「衣替え」こそミニマリストに近づける“収納のターニングポイント”!

Bu facebook
Bu twitter
MjAxMi00LTQggr2C8YK3l-E.jpg
梅雨入りする時期になると、押し入れやクローゼットの湿気もたまりやすい時期。
この時期にクローゼットや衣装ケースの洋服の見直しをしてみませんか?
「あ!シミがついてる」「もう3年以上着てない・・・」など、行き場をなくした洋服たちもみつかるはず。
さあ、衣替えからの断捨離で衣類も心もきれいさっぱり!ミニマリストを目指す絶好のチャンス!


タッパーにナンバリングをして衣類管理
MjAxMi00LTQgg16DYapwgVtBQg.jpg
衣替えをして*
サンキュ!トップブロガーyasuminさんは巨大なタッパーを衣装ケースに使用しています。虫がつかないそうですよ。中を開けると空き箱で区切って洋服が一目瞭然!これなら、衣替えの時にもいらないもの・いるものの区別もつきやすいです。


プチ衣替えなら気候に合わせマイルドシフト
image-14a81-thumbnail2.jpeg
春服へチェンジ(*^^*)プチ衣替え
プチ衣替え派のサンキュ!ブロガー小堀愛生さん。整理収納コンサルタント&親・子の片づけ教育研究所マスターインストラクターでもあります。小堀さんは一度に衣替えをするのではなく、着たら右に掛けていくを繰り返すことで、左に着なくなった洋服がたまる自動システムを採用!左側にある厚手のものから徐々にしまっていくそうです。さすがプロ!


一時的に床に山積み派
SHIWATORI-thumbnail2.JPG
衣替え
サンキュ!ブロガー若松美穂さんは床に山積み派。冬物ともう着ないものを床に置いて、時間がある時におうちクリーニングをしてしまっていくそうです。またしまっておいた夏物もシワになっていることが多いので、隙間時間にアイロンがけ。目につくところにおいておくことで、少しずつだけど確実に衣替えができますね。


ベランダも活用して一気にやる
DSC04732-thumbnail2.JPG
衣替え☆
サンキュ!トップブロガーYoshiさんは押し入れにある家族全員分の衣装ケース13個をすべてベランダに出すところからスタート。湿気のたまりやすい押し入れ掃除を入念にします。次に衣装ケースの洋服も全部出して「いる・いらない」を判別。なんとゴミ袋3つ分の服を処分したそうです。気分もすっきり〜♪


マイルールは収納ケース1つ分を空!
image-dab3f-thumbnail2.jpg
*子供服の衣替え*
サンキュ!ブロガーあやゆなさんは子供服の衣替えのマイルールがあるそう。それは、新しい服をのスペースとして1つ分の衣装ケースを空にすること。確かに衣替え終わった時点でパンパンだと、新しく買っても入れるところがない!ってことになりますよね。先のことまで考えた賢い衣替えです。


めんどくさいけど、やりおわるとなぜかすっきり爽快感も味わえる衣替え。クリーニング店もセールや割引をしていますし、晴れの日が続く今の時期にサッとやっておくのがおすすめです。

(参照:口コミサンキュ!

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP