妊娠前よりウエストが細く?!産後の骨盤の上手な戻し方

妊娠前よりウエストが細く?!産後の骨盤の上手な戻し方

Bu facebook
Bu twitter
産後は骨盤矯正のチャンス!と聞いたことはありませんか?出産前から骨盤のケアはしたほうがいいと聞くけど一体なぜ?どうケアするの?初めての妊娠では、出産というゴールを目指すだけで手いっぱい…そこまで考えが及ばないママも多いのでは?しかし産後続く育児を快適に行うためにも、出産直後からの骨盤ケアは非常に重要です。まずは出産における骨盤の仕組みから紐解いていきましょう。
■なぜ骨盤が開くのか

骨盤の役割
body_kotsuban

骨盤は寛骨・仙骨・尾骨からなります。

・寛骨(かんこつ)
「腸骨」「恥骨」「坐骨」が一つになった骨で、左右に一対ずつあります。腸骨は大腸や膀胱、子宮、卵巣を守ります。恥骨は骨盤の中で前面にあり、自分で触って確認することができます。妊娠や出産で恥骨のズレが生じると、痛みを伴う場合があります。坐骨は骨盤の中で最も下部にあり、座ったときに座面に接している骨です。座るときに台座としての役割があり、上半身を支えています。

・仙骨(せんこつ)
背骨の下部にあたる腰椎と恥骨をつないでいます。上半身をつなぐ重要な役割を果たしています。

・尾骨(びこつ)
脊柱の一番下にある骨です。

また骨盤の内側には生殖器があり、子宮は骨盤の中にあるので、妊娠期には出産まで赤ちゃんを守り、支える役割があるのです。骨盤を上から見ると空洞があり、出産時にはそこが産道となります。
妊娠期に起こる骨盤の変化
骨盤の下の出口は10センチ程度の広さしかなく、そのままでは赤ちゃんが通ることができません。そのため妊娠初期から分泌されるホルモンの影響で、骨盤や靭帯が柔軟になっていきます。この作用によって骨盤が広がり、赤ちゃんが産道から生まれてくるのです。分娩時に最大に開きゆるんだ骨盤は、産後3~4ヶ月をかけて、遅くとも6ヶ月くらいまでには、左右交互に少しずつ縮みながら元の状態に戻ります。
骨盤が開いたままだとどうなるのか

まず骨盤の下の部分が戻らなければ意味がありません。下を戻すことなく、急に産後ニッパーなどでおへそ周辺を締め始めてしまうと、本来収まるべきはずの内臓が下に下がってしまうので、お尻が大きくなったり、お腹がポッコリ出てしまいます。まずは下から、そして上が戻っていくことによって、初めて腹筋や骨盤底筋が元の状態に戻りやすくなります。
■開いてしまった骨盤は締める!
出産直後の骨盤は開ききった状態でグラグラです。産後のトラブルを少しでも回避するならできるだけ早い段階で骨盤ベルトを装着するのが理想的です。しかし産後は後陣痛があったり悪露が出たりと、出産の影響が体に残ります。まずは自身の休養を心がけましょう。

自身の体の様子を見ながら、産後1ヶ月を過ぎてからを目安に骨盤のケアに取り組んでみてください。
骨盤ベルトの固定方法




骨盤ベルトで固定する場合、仰向けで寝て、膝を曲げ、お尻を高くした状態(骨盤高位)で装着するのが良いとされています。妊娠出産で下がった内臓が持ち上げられ、一番締まった状態で骨盤を固定することができるからです。結果骨盤の戻りも良くなると共に、子宮が正常な位置に戻るため、子宮収縮が促されます。
次に締め付ける強さのポイントですが、横になって装着した際、恥骨あたりに手のひらがすっと入るくらいの余裕を持つことです。正座してキツいと感じたなら締め付け過ぎのサインです。心地よい強さで装着してください。

これまでを踏まえて、骨盤ケアについて先輩ママの体験談をご紹介します。
『分娩台から降りる第一歩で歪むから、降りる前にベルトをつけてもらったよ。
二人産んだけど退院の時には妊娠前のデニムを履いて帰った。』
『二回出産したけど、二回ともちゃんと付けてなかった。
骨盤ベルトつけると血流が悪くなる気がして…。下の子出産から2年経った今、骨盤は歪みまくりだよ。
ただ立っているだけでもガクガクする感じがあるし、寝るときも体勢がなかなか決まらなくて寝起きは身体が痛い。
骨盤ってほんとに大事だよ…。』
『私も病院では入院中からさらしでぐるぐる巻きにされたよ。
でも退院してからはなんかバタバタしていてつける日とつけない日とあった。したら長時間歩くと股関節が痛くなったり、腰にきたりしだして、産後一年たった頃からまた骨盤支えるスパッツやサポーターを履くようにしたよ。やっぱりちゃんと締めないとだめだね。
今二人目欲しいと思ってるけど、その時は気を付けないと。』


■骨盤ベルトはいつまで?

骨盤ベルトの役割は、産後1ヶ月から6ヶ月までが目安となっています。それ以降も続けてしまうと、自分の筋力で骨盤を安定させにくくなってしまいます。骨盤ベルトはあくまでも緩んだ骨盤を安定させるサポート役でしかありません。最終目標である、しっかりした骨盤に戻すためには、内側から支える筋力アップも伴ってようやく骨盤ケアの終了となるのです。

出産直後は身体に予想以上のダメージが残っている状態です。悪露が治まるまで身体を充分にいたわりながら、自分の体調に合わせた骨盤ケアを心がけてくださいね。


文=秋元奈奈
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP