転職・独立を目指す!? 資格取得・スクールに通う女子は○○%!「中小企業診断士。スキルアップのため」

転職・独立を目指す!? 資格取得・スクールに通う女子は○○%!「中小企業診断士。スキルアップのため」

Bu facebook
Bu twitter
今の仕事をがんばってはいるけれど、そろそろ気持ち的にも体力的にも限界かも……!? そんなときにチラリと脳をよぎるのが「資格を取得して、転職・独立!」という考え。こんなことを考える女性ってどのくらいいるのでしょうか? 働く女性に聞いてみました。

Q.現在、キャリア・スキルアップ、手に職を持つなどのために資格取得の勉強やスクールに通ていますか?

している……6.9%
していない……93.1%

今回のアンケートでは、転職や独立を見据えて資格取得に励んでいる女性は1割以下という、とても少ない結果でした。新しい仕事に就くよりも、今の仕事をがんばりたいという女性が多いのかも? その一方で、資格取得に励んでいる女性はどんな視野を持ち、その資格を持とうとしているのか、詳しく聞いてみましょう。

■独立・転職のため

・「速読インストラクター。将来的にその分野で起業したいので」(26歳/その他/営業職)

・「簿記。転職のため」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

独立や転職のために資格取得を考えている女性は、こんな資格を取得したいと考えているよう。いずれも資格取得できれば転職や独立も視野に入れられ、今の生活にも役立ちそうな資格です。

■キャリア・スキルアップのため

・「中小企業診断士。スキルアップしてやりたい仕事を実現するため」(26歳/情報・IT/営業職)
・「来年の介護福祉士の国家試験を受けます」(32歳/医療・福祉/専門職)

また独立や転職目的というよりも現在の仕事のキャリア・スキルアップのために、資格取得に励んでいる女性もいました。今の仕事に不満があるなら、まず自分を変えること。転職・独立目的で資格を考える前に、まず「今の自分に必要な資格」を考えるのは大事ですよね。

■興味の延長線上で

・「メンタルヘルスマネジメント。心理学の興味があるため」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「中国語。今はなんとなく続けている」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ただし資格取得というと、なんとなく忙しい毎日に押されて後回しになりやすい一面も。そんなときは自分が興味を持っている分野の資格から、手をつけてみる方法もあります。また、そこからいつか仕事につながるなら、言うことなしですよね。

■必要上に迫られて

・「TOEICのスクール。英語ができるようになりたいから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「英会話スクールなど。業務で必要なので」(23歳/その他/事務系専門職)

さらに資格取得に励んでいる人は、将来のためというよりも、今の業務で必要なため励んでいるという女性もいました。特に「英語」は、どんな職種でも必要を迫られやすいスキル。資格として手に入るのは大変ですが、スキルとして身に着けておくのは大事かも?

転職や独立のことを考えたときに、あると何かと安心なのが資格。日々の忙しさを考えると手を伸ばすのをためらってしまうことも多いですが、隙間時間の積み重ねでなんとかなるものも多いはず。ぜひ今年こそは、ためらっていた資格取得にチャレンジしてみてはいかが?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数246件(22歳~34歳の働く女性)。

関連リンク
「稼ぐ彼女は好きですか?」どうする!? 彼女がフリーランスに転身したいと言ってきた!⇒賛成する62.8%
夫が突然「独立したい」と宣言! そのとき妻がとるべき対応ポイント3つ
あなたは何点? 「プロフェッショナル度」診断
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP