お宮参りにも使える、フォーマルな授乳服おすすめ5選

お宮参りにも使える、フォーマルな授乳服おすすめ5選

Bu facebook
Bu twitter

お宮参りとは、生まれた赤ちゃんが始めて神社にお参りするお祝いの儀式です。赤ちゃんが生まれてからは、お宮参りやお食い初めなどの儀式がありますが、きちんとした形にする際にはフォーマルな衣装が必要になります。産前のものでももちろん問題ないのですが、母乳育児の場合、不便なことも多いでしょう。そこで、おすすめなのはフォーマルな授乳服!

ここでは、せっかくだからステキなのがほしい!という要望にお答えし、手頃感のある5選をお届けします。ぜひぜひ参考にしてくださいね!

お宮参りのタブーもある?

特に派手な格好である、露出が多いということでなければ厳密な決まりはありません。主役は赤ちゃんなので、余り目立つような服装ではなく、しっかり支える立場だということをわきまえたコーディネートを考えることをおすすめします。

また、、赤ちゃんが着物なら抱っこする役目のおばあちゃんも着物のほうが統一感が出るでしょう。また、赤ちゃんとママ・パパは正装でおじいちゃん・おばあちゃんは普段着でもチグハグな印象になるので相談して決めておくとスマートです。

また、赤ちゃんは長い外出で緊張してぐずったり、ミルクを吐いてしまったりする可能性も高いので対処できるよう軽く着替えを持っていくのもいいでしょう。

1.授乳服でもワンピースok!


産後の戻りきっていない体型をカバーするのにうってつけですが、授乳中はワンピースから足が遠ざかっているママも多いですね。このワンピースならフォーマルな席でも浮かない清楚なデザインですし、妊娠期でも利用可能です。もちろん、授乳用のファスナーも見えないような工夫が施され、デザインに馴染んでいるので気になることもありません。

【商品紹介】
授乳服マタニティウェア 襟2WAY Aライン フォーマル 授乳ワンピース so4014(スウィートマミー)/7,982円

2.エレガントフォーマルも任せて!


切り替えのあるワンピースで、大人かわいいフォーマルをご提案します!素材もなめらかで着心地のよい物を使用しているので、窮屈な思いをすることもありません。赤ちゃんを抱っこするにもいいですね。

また、お財布に優しい価格なので汚れを気にせず、気軽に着ることができるのもポイントです!

【商品紹介】
タックワンピース(エンジェリーベ)/3,990円

3.千鳥格子で上品に!


レース使いがキレイなワンピなので、発表会やちょっとしたお呼ばれにも使えそうですね。生地は厚めで秋冬の活躍が期待されます。産前も利用しやすいデザインなので、早めに購入して着倒すのもいいかもしれません。

【商品紹介】
レース使い☆ニット風ウエスト切替授乳ワンピース(ニッセン)/2,790~3,090円

4.ノースリーブでスッキリと!


とても授乳服には見えないデザインが人気です。ジャケットを羽織ったり、ボレロと合わせたり自分なりのおしゃれを楽しむことも可能です。

ウエストはゴムが入っているので、産前も楽々利用できます。生地や縫製も丁寧にされているので気持ちよく着こなすことができるでしょう。

【商品紹介】
ノースリーブワンピース(ソフィエ)/16,800 円

5.ツイード生地で大人気分!


シックな色合いで知的な印象のドッキングワンピですね。厚みのある素材を使用しているため、冬の寒さも気にすることなく着こなしができます。

両サイドに授乳用のファスナーがついていますが、デザインとして馴染んでいるため、授乳期が過ぎても長く愛用することができるでしょう。
【商品紹介】
マタニティドッキングワンピース(ベルメゾン)/5,990円

成長が楽しみ!

お宮参りや、お食い初め、誕生日など、これからどんどん大きくなっていく我が子の成長を見られるのは、とてもステキなことですね。赤ちゃんといると「早く〇〇できるようにならないかな~」なんて考えることも多かった私ですが、振り返るとなんてもったいないことをしたんだろうと、ちょっぴり後悔です。

今が一番かわいい時期!おむつも授乳も今だけ!期間限定を上手に楽しんで「今日が一番かわいい」我が子をしっかり目に焼き付けておきましょう。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP