【各分野のプロが分析】お金“やりくり力”アップ術5

【各分野のプロが分析】お金“やりくり力”アップ術5

Bu facebook
Bu twitter

1.jpg
『サンキュ!』お金取材歴20年でわかった、やりくりに必要な5つの力「適応力」「持続力」「予測力」「情報収集力」「マネジメント力」を上手に伸ばすにはどうすればいいでしょうか?

マネー・脳・片づけ・ダイエットのプロに独自の目線でアプローチしてもらい、日常生活の中で実践できる、5つのやりくり力を有効に伸ばす方法を考えました!


協力してくれたプロは・・・


ファイナンシャル・プランナー:畠中雅子さん
脳研究者:池谷裕二さん
お片づけコンシェルジュ:中山真由美さん
ダイエットエキスパート:和田清香さん


では、1つずつ見ていきましょう!


適応力を伸ばすには?
変化する状況に自分を合わせるのではなく、価値観や身の丈を考えてベストな選択ができるブレない自分になりましょう
「対応は自分の準備次第で変わるもの。『もしもここで○○したら?』など、仮想して対応を考えることで、不意な出来事に強い自分になれます」by池谷さん


持続力を伸ばすには?
継続を防げる最大の敵=ストレスを排除し、挫折を遠ざける“がんばらない力”を発揮して
「何かを継続するには、食後の歯みがきのように脳が意識しなくても動けるレベルで習慣にするのがいちばん。なんでもいいので毎日繰り返し行える習慣化を体得し、“やらないこと”に違和感を覚える脳をつくって」by池谷さん
「遠すぎるゴールは挫折しがち。まずは10万円貯まったら次に100万円など、小さなゴールや1年未満に達成できる小さな目標をたくさん設定しましょう」by畠中さん

2c.jpg
予測力を伸ばすには?
失敗した原因やうまくいった要因を考えることで、未来への知恵が増えます。過去を振り返る力や現状を把握する力を養いましょう
「『とりあえず』『いつか』はNG。それがいつ・どこで・どうやって役立ったか意識するようにして。ふだんから自分がよく使うものや着る服を把握していれば、新しいものを買うときに現実的な用途を考えられ、“とりあえず買い”をなくせます」by中山さん
「年上ママの経験談を聞いて10年後の暮らしをイメージするものおすすめです」by畠中さん


情報収集力を伸ばすには?
情報があふれる時代だからこそ、自分で判断し取捨選択していく力が必要。面倒に負けないで情報を収集&検討できるように!
「自分の性格やクセを見直す、苦手なことや生活習慣をチェックするだけで、自分に合わない情報に飛びついて失敗するのを防ぐことができます」by和田さん


マネジメント力を伸ばすには?
限られた時間やお金の中で、優先順位をつけること!
「背伸びしすぎは判断を間違えるもとに。家計の実力を知り、できること・できないことを見極めたうえで、家族にとっての幸せなお金の使い方を考えれば、正しい方向に進めます」by畠中さん


いかがでしたか?
一日の行動や過ごし方を、ほんの少し意識して変えていくだけ。
ぜひ、“がんばらないで”少しずつ実践してみましょう☆


参照:『サンキュ!』5月号「やりくりバランスを整える5つの力の伸ばし方」より一部抜粋 監修/中山真由美、池谷祐二、和田清香、畠中雅子、取材/大上ミカ、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP