赤ちゃんと楽しむパーティー (洋風パーティーレシピ)

赤ちゃんと楽しむパーティー (洋風パーティーレシピ)

Bu facebook
Bu twitter

洋風パーティーレシピ

誕生日やクリスマスなどのパーティーでは、ついお肉や揚げ物が多くなりがち。
赤ちゃんでも食べやすい、野菜をたっぷり使った洋風メニューでテーブルも華やかに彩りましょう。
今回は、「野菜たっぷりコーンスープ」「パンケーキ」「魚のポワレ」「野菜のテリーヌ」のレシピをご紹介します。


top_20130408

講師:小磯ふきこ(料理研究家)
ピクニックやお誕生日、季節の行事など、子どものいる家庭ではイベントが多いですよね。そのたびに悩むのが食事のこと。子育て中でも手軽に作れるパーティーレシピを料理研究家の小磯ふきこさんに教えていただきます。

野菜たっぷりコーンスープ

20130410_1_5

【材料】(大人2人+子ども1人分)
とうもろこし(粒) 100g、かぼちゃ 50g、にんじん 25g、たまねぎ 60g、水 大さじ4、豆乳 大さじ4、牛乳 カップ3/4、無塩バター 8g、メープルシロップ 小さじ2、塩 小さじ1/3

【作り方】

1)かぼちゃは種と皮を取って薄切りに、にんじんとたまねぎは皮をむいて薄切りにします。

2)耐熱皿にかぼちゃ、にんじん、たまねぎ、とうもろこし、水を入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で5分加熱します。

3)野菜のあら熱が取れたら、他の材料すべてと一緒にポリ袋に入れ、口を閉めて手でもんでつぶします。机の上で転がすようにすると野菜がよくつぶれます。

4)好みの大きさに具をつぶしたら、袋の端をハサミで切って器に注ぎ、電子レンジ(600w)で2分温めて完成。

赤ちゃんには、こしてあげましょう。(中期以降)

20130410_1_6


パンケーキ

20130410_1_7

【材料】(10〜15枚分)
薄力粉 160g、砂糖 60g、ベーキングパウダー 5g(小さじ2)、卵 1個、プレーンヨーグルト 60g、牛乳 85ml

【作り方】

1)ボウルにすべての材料を入れ、泡立て器でよく混ぜます。

2)バターをうすくひいたフライパンに生地を小さめに流し入れ、弱火で両面焼き上げます。
20130410_1_8

3)焼き上がったパンケーキを重ね、ヨーグルトクリームや、フルーツを飾って出来上がり。1歳のお誕生日から食べられるお祝いケーキです。

<ヨーグルトクリームの作り方>

ヨーグルト200gをコーヒーのフィルターなどに入れてコップなどの上に置き、3時間以上、水切りします。
フィルターの内側に残ったクリームに砂糖やメープルシロップを混ぜます。
お好みでいちごやブルーベリーなどのフルーツをつぶしいれてもOK。
また、砂糖のかわりにジャムを加えてカラフルなヨーグルトクリームを作ってもいいですね。

赤ちゃんと一緒に楽しむパーティーでは、薄い味付けにすると取り分けも楽になります。
大人はソースなどで味を調節しましょう。


魚のポワレ

20130410_1_3

【材料】(6個分)
白身魚 3枚、塩 少々、にんにく 1/2個、オリーブ油 大さじ1

<大人用トマトソース>
トマト 200g(2個)、たまねぎ 60g(1/4個)、パセリ 3g、塩・粗びき黒こしょう 少々、オリーブ油 大さじ1

【作り方】

1)魚は取り分けしやすく食べやすい大きさになるよう、1枚を半分に切って両面に塩をふっておきます。

2)斜めにかたむけたフライパンにオリーブ油を入れ、薄切りにしたにんにくを加えて弱火で香りを出します。

3)にんにくがきつね色になったら取り出し、トッピング用に取っておきます。

4)(2)のフライパンで魚の皮の面からじっくり焼き、焼き目がついたら裏返して両面をかりっと焼きます。

5)ソースを作ります。トマトは湯せんで皮をむき、赤ちゃんの分は種を取って角切りに、大人の分はそのまま角切りにします。

6)大人用のトマトにみじん切りのたまねぎ、パセリ、塩、オリーブ油、黒こしょうを入れてよく混ぜます。少し冷蔵庫で置くと、味がなじんでおいしくなります。

7)焼けた魚にソースをかけ、ニンニクを添えて出来上がり。カリカリに焼いたフランスパンにソースをのせてもおいしくいただけます。

赤ちゃんにはトマトを添えて、魚の身を食べやすい大きさにほぐしてあげましょう(中期以降)

20130410_1_4


野菜のテリーヌ

20130410_1_1

【材料】(24cm×8.5cm×10cmの型 1台分)
にんじん 1/4本、大根 1/2本、ブロッコリ 4〜5房、アスパラガス 3本、きゅうり 1本、たまねぎ 1個、しいたけ(薄切り) 2個分、さつまいも 1/2個、じゃがいも 2個、水 1.5L、寒天 3g

〈大人用ソース〉 ※すべての材料をよく混ぜ合わせる
白みそ 30g、マヨネーズ 100g、りんご酢 3g、豆乳 小さじ1弱、粗びき黒こしょう 少々

【作り方】

1)さつまいも、じゃがいもは、水でよく洗って皮ごとラップで包み、電子レンジ(600w)で6分温めます。

2)大きめの鍋に水を入れ、(1)ときゅうり以外のすべての野菜をゆでます。赤ちゃんが食べやすいように少し柔らかめにゆでましょう。

3)アスパラガスとブロッコリーは色が悪く前に引き上げ、他の野菜もゆであがった順にざるなどに取り、余分な水分をきります。ゆで汁は、捨てずに取っておきます。
20130410_1_2

4)型の内側にラップをかけ、野菜の彩りを考えながら型に入れていきます。野菜は大きめに切ってもとの形を残すほうが出来上がりがきれいになります。

5)ゆで汁500ml分をこして火にかけ、寒天を加えて木ベラで混ぜながらよく溶かします。

6)あら熱が取れて少しとろみがついたら4)に流し込み、ラップをかぶせて冷蔵庫で1時間以上冷やして固めます。

7)固まったら容器から取り出してカットし、大人はソースをかけていただきます。

赤ちゃんは、時期に応じて野菜を細かくしてあげましょう。(中期以降)


同じ週に放送された番組記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP