離乳食初期のほうれん草!おすすめレシピと下ごしらえ、冷凍保存方法

離乳食初期のほうれん草!おすすめレシピと下ごしらえ、冷凍保存方法

Bu facebook
Bu twitter

茹でると柔らかくて、栄養たっぷりのほうれん草。離乳食ではいつごろから食べさせたら良いのでしょう?また、アクの強いほうれん草はどのように調理をしたら良いのでしょう?

今回は、そんな離乳食初期の疑問にお答えしつつ、離乳食でほうれん草を使う際の注意点や美味しくする方法、離乳食づくりにあると便利なアイテムからほうれん草を使った離乳食レシピまで。

盛りだくさんの内容でお届けします。ぜひ、参考にしてくださいね。

ほうれん草はいつから食べられる?

離乳食初期、5、6か月ごろから食べられます。

ほうれんそうの裏ごし,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

離乳食のスタートに炭水化物を選ぶ方も多いですよね。その炭水化物であるお粥に慣れてきた2週目頃から、ほうれん草などの野菜も少しずつを与えていくのが一般的な離乳食の進め方ですね。

はじめての食材は1日1種類ずつ、1スプーンからが、基本と言われています。離乳食の進み具合に合わせて、無理なく少しずつ量を増やしていきましょう。

離乳食初期・中期には、ほうれん草の葉の部分をクタクタになるまで茹でて、丁寧に裏ごししてから与えてください。茎の部分は離乳食では使用せず、大人が食べるようにしましょう。

ほうれん草に含まれる栄養は?

赤ちゃんの成長に欠かせない鉄分やビタミンなどが豊富!

ゴザの上のほうれん草,離乳食,初期,ほうれん草 出典:www.photo-ac.com

ほうれん草は緑黄色野菜の仲間ですね。ご存知の通りベータカロテンやビタミンCなどが豊富です。免疫機能を高めたり、皮膚を守ったりしてくれるビタミンはぜひ、赤ちゃんに摂ってほしい栄養ですよね。

また、それに加えて鉄分や葉酸、カルシウムやカリウムなど、赤ちゃんの体の成長に欠かせない栄養素がギュッと詰まっている野菜です。

貧血防止や骨の成長のためにも、離乳食で食べさせたい野菜の一つといえるでしょう。

食べ合わせの良い食材はお粥や豆腐など

ほうれん草のおかゆ,離乳食,初期,ほうれん草 出典:Instagram: shoko.k.mさん*写真はイメージです

ほうれん草は、そのままだと少し味にクセがあるように感じることも…。赤ちゃんが食べにくそうな時には、お粥などに混ぜてあげると食べやすくなります。

また、すり潰した豆腐やすり潰した白身魚などと一緒に混ぜて与えてみましょう。味のバリエーションが増えるとともに、おいしいだけでなく栄養バランス的にも良いかと思います。

ほうれん草を食べさせる際の注意点

アレルギーはあるの?

ほうれん草のおひたし,離乳食,初期,ほうれん草 出典:Instagram: toshimama0119さん*写真はイメージです

実はほうれん草にはヒスタミンという物質が含まれており、まれに皮膚へのアレルギー反応が起こる場合があります。

症状としては皮膚が赤くかゆくなってきたり湿疹のような感じになる場合もあるそうです。はじめてほうれん草を与える時は慎重に、赤ちゃんの様子を注意深く見守ってあげましょう。

赤ちゃんは消化機能がまだまだ未発達ですので、はじめての食材に挑戦した際に、普段と違う反応があった場合は、中断する勇気も必要です。

とはいえ、「アレルギーが心配だから、ほうれん草は食べさせないでおこうかしら?」などと、過剰に心配する必要はないと思います。

万が一、異常が見られた場合や様子が気になった場合などは、かかりつけの小児科医を受診されることをおすすめします。

下ごしらえをする際の注意点

ほうれん草を茹でる鍋,離乳食,初期,ほうれん草

離乳食にほうれん草を使う時には、葉先のみ使いましょう。大人の分と一緒に茹でる時には、茎に付いた泥や汚れをしっかりと洗い流してから茹でましょう。

離乳食用ですので茹でる時にも、塩を入れないように気を付けましょう。塩を入れず、沸騰したお湯にほうれん草を入れましょう。

ほうれん草はアクが強い野菜です。下茹でした後に冷水でしっかりアク抜きをする必要があります。アク抜きをしたあとは、水気を絞ってくださいね。

ほうれん草の選び方

葉先がピンと張っている、新鮮なものを選びましょう

八百屋のほうれん草,離乳食,初期,ほうれん草 出典:Instagram: maidoonajimiitoさん*写真はイメージです

どんな食材にも言えることですが、赤ちゃんの消化機能はまだまだ未熟ですので、新鮮なものを選びましょう。

新鮮なほうれん草を選ぶポイントは、以下の通りです。

・葉っぱがピンと張っていてる
・肉厚である
・葉が濃い緑色をしている
・根っこが太く赤いもの
・葉に厚みがある
・茎が細くて短いもの(茎が太いほうれん草は成長しすぎている可能性が高い)

葉っぱが黄色かったり、しなしなの状態のほうれん草はやめましょう。

旬は、冬!旬の時期には栄養価が高くなります

ほうれん草畑,離乳食,初期,ほうれん草 出典:Instagram: ayn_1101さん*写真はイメージです

ほうれん草の旬は11月から2月頃。冬がおいしい時期と言われています。旬を迎えたほうれん草は、夏の時期に比べて栄養価が高くなるそうですよ。

特に根元が赤い物はミネラルが豊富で、より甘味が強いようです。ぜひ、ほうれん草の旬の時期を狙って赤ちゃんに食べさせてあげましょう。

ほうれん草の調理法/下ごしらえ方法

加熱の仕方は?

茹でたほうれん草,離乳食,初期,ほうれん草

オーソドックスなのはお鍋で茹でる場合ですが、電子レンジでも対応できます。

鍋でほうれん草を茹でる場合

1. 塩を入れずに熱湯で茹でます。
2. 2分程度(大人の茹で時間よりも長めに!)茹でたらザルにあげ、すぐに冷水にさらしてアク抜きをします。
3. アク抜きが済んだら固く絞って次の工程(裏ごしなど)へ進んでください。

電子レンジでほうれん草を加熱する場合

1. ほうれん草の葉先だけを使います。
2. ほうれん草を洗った後、水気を拭かずにそのまま、ふんわりとラップをかけます。
3. 600Wの電子レンジで、葉1枚につき約20秒加熱。
4. 電子レンジから取り出し、水に浸しアク抜きをしてください。

鍋でほうれん草を茹でる場合も、電子レンジを使用する場合もしっかりとアク抜きをしましょう。その後、裏ごしをしてあげてください。

ほうれん草は柔らかく茹でていないと裏ごしが難しいので、柔らかくなるまでしっかりと火を通しましょう。

この記事に関連するリンクはこちら

冷凍できる?

製氷皿,離乳食,初期,ほうれん草 出典:Instagram: y_arisa_sさん*写真はイメージです

ほうれん草も冷凍保存できます。新鮮なうちに下ごしらえをして冷凍しておくと便利です。製氷皿を使うのもおすすめです。フリーザーに適している専用の冷凍保存用トレーも発売されています。

また、ジッパーの付いたフリージングバッグに入れ、箸などであらかじめ線をクセ付けておくと、冷凍後も使いたい分だけパキッと折って使うことができ便利ですよ。

茹でたほうれん草の葉先をアク抜きした後、水気を切ってからラップに包み、そのまま凍らすこともできます。この場合は、使う時に凍ったまますりおろすことができるので便利です。

どちらの方法でも、離乳食に使う際には必ず再加熱をしてください。赤ちゃんは抵抗力が弱いので、冷凍保存した食材は、1週間以内に使い切りましょう。

この記事に関連するリンクはこちら

調理に便利な調理道具は?

裏ごし器,離乳食,初期,ほうれん草 出典:Instagram: xopoohs2さん*写真はイメージです

茹でる時・アク抜きをする時に必要なアイテムは、

・鍋
・ザル
・ボウル
などです。

ほうれん草を裏ごしする時に使うもの

・裏ごし器(離乳食セットのものでもOK)
・木べら、または、すりこぎ(スプーンの背でもOKですが、力を入れすぎると曲がってしまう危険があります)

冷凍保存をする時に使う時あると便利なもの

・ラップ
・ジッパー付きの保存袋
・製氷皿(下ごしらえをしたものを1回分ずつ冷凍するため)

冷凍したほうれん草の葉先をすりおろす時には、おろし金(すりおろし器)があると便利です。離乳食づくりに必要なものはいろんなアイテムがありますね。

全部が必要なのではなく、ママがやりやすい方法を選んでくださいね。次に、離乳食作りのお役立ちアイテムをピックアップしてご紹介いたします。

離乳食作りのお役立ちアイテム

ピジョン 調理セット 離乳食用

離乳食づくりスタートに一式あると便利

ピジョン 調理セット 離乳食用,離乳食,初期,ほうれん草 出典:www.amazon.co.jp

離乳食をスタートする時に1セット持っていると便利なセットです。裏ごしやすり潰し、すりおろしなど、離乳食づくりの全ての工程をカバーしてくれるので重宝します。

しまう時には、まとめてしまえます。電子レンジ調理や冷凍保存にも対応しています。赤ちゃんがいると毎日忙しいですが、調理器具をアレコレ探す手間も省けて一石二鳥ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,700
*ブランド:ピジョン
*対象年齢:0歳6ヶ月〜0歳
*カラー:ホワイト

商品の特徴
*[セット内容・付属品] おろしフタ、こし網、保存フタ、おろし板、ジュースしぼり、すり棒、すり鉢、フィーディングスプーン 各1
*消毒方法/煮沸:○、レンジ:○、薬液:○ ※こし網は煮沸のみ○ ※すり棒は全て×
*※電子レンジ使用、冷凍保存可(こし網、すり棒は除く)
*[素材] 本体/ポリプロピレン、こし網/ステンレス、すり棒/天然木
*[製造国] すり棒/日本製、その他/台湾製

口コミ

・離乳食を作るのに必要な道具がすべて揃っていて、コンパクトに収納できます。

・離乳食づくり以外でも、普通に調理器具として重宝しています。

・少量の離乳食を調理する時に、使いやすいサイズです。

リッチェル わけわけフリージングブロックトレー 1ブロック容量25ml

使いたい分だけ使える保存用トレー

リッチェル わけわけフリージングブロックトレー,離乳食,初期,ほうれん草 出典:www.amazon.co.jp

フタ付きなので衛生的、冷凍庫の中で積み重ねて収納できます。下ごしらえをしたほうれん草を1回分ずつ小分けにして冷凍保存する時に便利です。

使う際には1粒ごとトレイから外して、電子レンジなどで再加熱してしてください。まとめてトレイから外す場合には凍ったキューブをジッパー付きの保存袋などに入れて、冷凍庫で保管してください。

一度、解凍した物を再び凍らせると、劣化します。再冷凍しないよう注意しましょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 356
*ブランド:リッチェル
*対象年齢:〜0歳5ヶ月
*カラー:マルチカラー
*サイズ:容量25ml
*商品重量:41g

商品の特徴
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] ポリプロピレン

口コミ

・積み重ね可能で、蓋がパチッとしっかり閉まので冷凍保存に適しています。

・食洗器でも洗えるので、後片付けも便利です。

・底を軽く押すだけで簡単に中身が外せるので、使いやすいです。

ほうれん草を使った離乳食初期おすすめレシピ

離乳食超初期♡ほうれん草ペーストの作り方

まとめて作り置きしておくと便利

ほうれん草ペースト,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

離乳食の基本中の基本、ペーストの作り方をご紹介します。

ほうれん草(小松菜などの代用も可)の葉の部分だけをとり、沸騰したお湯に入れ茹でます。柔らくなったら、取り出して水にさらしてアクを抜き、さらに軽くしぼって水気をとります。

細かく刻んでから、裏ごししたり、すりつぶしたりすれば完成です。繊維質を嫌う赤ちゃんも多いので、裏ごしする場合は、湯冷ましやミルクと混ぜるとなめらかになりますよ。

すりつぶす場合も、湯冷ましなどを少し入れて、ハンドブレンダーやフードプロセッサーを使うと早くて楽です。多めに作って、製氷皿に小分けにして冷凍保存しておくと便利です。

この記事に関連するリンクはこちら

離乳食初期 ほうれん草のおかゆ

おかゆに混ぜると食べやすい

ほうれん草のおかゆ,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

ほうれん草は、そのままだと少し味にクセがあるように感じることも…。赤ちゃんが食べにくそうな時には、お粥などに混ぜてあげると食べやすくなります。

この記事に関連するリンクはこちら

離乳食初期 豆腐とほうれん草の裏ごし

豆腐と一緒なら食べやくなるかも!?

豆腐とほうれん草の裏ごし,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

裏ごししたほうれん草と、すり潰した豆腐を一緒に混ぜて与えてみましょう。ほうれん草の苦みも豆腐によってマイルドに仕上がりますよ。

ほうれん草と豆腐のトロトロ 離乳食 初期

電子レンジで30秒、すぐできる

ほうれん草と豆腐のトロトロ,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

絹ごしとうふをすりつぶし、ほうれん草ペーストと混ぜ合わせます。

耐熱容器に入れ替えて、野菜スープ(もしくは、コンソメスープや白だしでもOK)、水溶き片栗粉を加えて、電子レンジで30秒ほど加熱して完成です。

トロッとした食感と絹ごしとうふのなめらかさが食べやすいです。冷凍しておいたほうれん草ペーストを使えば、あとは火を使うことなく、電子レンジだけで作れる手軽さがGOOD!!

野菜スープは、市販のベビー用粉末を使うとより簡単でおすすめですよ。コンソメや白だしも、ベビー用粉末調味料として売っています。上手に活用して、離乳食作りを簡単に楽しくしましょう。

この記事に関連するリンクはこちら

離乳食❤初期*ほうれん草と南瓜のおかゆ*

相性抜群のかぼちゃを使って食べやすく

ほうれん草と南瓜のおかゆ,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

10倍がゆにほうれん草のペーストを混ぜ合わせます。その上に、かぼちゃペーストをトッピングして完成です。

ほうれん草と10倍のおかゆを混ぜることによって、トロッとした食感が増し、より食べやすくなります。成長とともに10倍がゆを8倍、5倍と変えていくことで、離乳食の後期まで使えるメニューです。

また、かぼちゃペーストは見た目も味も、ほうれん草との相性が抜群!かぼちゃのオレンジ色が、見た目を鮮やかに、美味しそうに見せてくれます。

かぼちゃの優しい甘みが、ほうれん草のおかゆを食べやすくし、赤ちゃんの食欲を増してくれると思いますよ。

この記事に関連するリンクはこちら

離乳食初期~中期★さつマッシュ菜っ葉添え

ほうれん草が苦手な赤ちゃんにも

さつマッシュ菜っ葉添え,離乳食,初期,ほうれん草 出典:cookpad.com

ほうれん草が苦手で、食べさせると「べーっ」と吐き出してしまう赤ちゃんも少なくないです。そんな赤ちゃんには、ほうれん草を丁寧に裏ごししてペースト状にし、甘みのある野菜と一緒にあげてみませんか?

ゆでたさつまいもをスプーンなどでつぶして、牛乳やベビー用ミルクを少しまぜてなめらかにします。メインはさつまいもで、その上に少しほうれん草ペーストをトッピング!

これなら、さつまいもの甘さが勝って、ほうれん草の味や食感も気にならなくなりますよ。喜んで食べてくれるかも。赤ちゃんが葉物野菜を食べてくれないとお悩みのママは、ぜひ試してみてくださいね。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

離乳食初期のほうれん草の与え方についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。1回1回裏ごしをしていると時間もかかりますよね。

時間がある時に、まとめて下ごしらえをして冷凍保存しておきましょう。時短調理への近道です。離乳食の初期は、裏ごし作業が意外と大変かと思います。

離乳食が進んでくると下ごしらえの仕方も少し変わってきますよ。しばらく大変だと思いますがそのうちに、「苦労は最初のうちだけだった」と思える日がきっとくるはず。ぜひ無理せず、離乳食づくりを楽しんでみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP