旬のキノコを濃厚ソースにからめて! 「キノコの照り焼きパスタ」

旬のキノコを濃厚ソースにからめて! 「キノコの照り焼きパスタ」

Bu facebook
Bu twitter
先日、山の近くに住むキノコに詳しい友人に案内してもらい、キノコ採りに行ってきました!

カゴを背負って雑木林の中へ。はじめはどこにあるのかな? というくらいだったのですが、目が慣れて来ると、あそこにも、こちらにも、いくつもの種類のキノコがにょきにょきと顔を覗かせています。

もちろんすべてが食べられるものではないので、友人に確かめながら慎重に、そして欲張りすぎず食べられるぶんだけ。

採りたてを炒めてクリームで和えたパスタは、食感もシャキシャキして絶品!

この季節、自分で穫ることはできなくても、旅先や郊外の「道の駅」などで、キノコがよく売られています。新鮮なものが手に入ったら、こんな濃厚なソースとからめて食べてみてはいかが?


■キノコの照り焼きパスタ

調理時間20分 558Kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 2人分> 
スパゲティー 160g
 塩 16g
シメジ 1パック
エリンギ 1本
鶏ささ身 1~2本
 酒 小さじ2~3
 塩コショウ 少々
<調味料>
 酒 大さじ2
 みりん 小さじ2
 砂糖 大さじ1
 しょうゆ 大さじ2
生クリーム 大さじ4
バター 10g


<下準備>

・シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

・エリンギは長さを2~3等分に切り、さらに縦幅1cmの棒状に切る。

・鶏ささ身は厚みを半分に削ぎ切り、筋を引く。耐熱容器に入れ、酒、塩コショウをしてふんわりラップし、電子レンジで1分30秒~2分加熱する。そのまま冷まし、粗熱が取れたら食べやすい大きさに裂く。

<作り方>
1、鍋にたっぷりの湯を沸かして塩を加え、スパゲティーを袋の時間より1分短めにゆで、ザルに上げる。

2、フライパンに<調味料>の材料を入れて中火にかけ、煮たったらシメジ、エリンギ、鶏ささ身を加える。全体にしんなりして、汁気がほとんどなくなるまで炒め、火を止める。

3、生クリームを加えてサッと混ぜ、(1)のスパゲティー、バターを加え、からめるように混ぜて器に盛る。


シメジやエリンギ以外にも、マイタケやエノキなどお好みのキノコで。
最近見かけるようになった茶色い原生種のエノキは、食感もシャキシャキとしてパスタともよく合いますよ。

(フジノアサコ)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP