遅めランチもOK 開放的な空間でくつろげる隠れ家カフェ#TRITON CAFE 代官山 #おしゃれ…

遅めランチもOK 開放的な空間でくつろげる隠れ家カフェ#TRITON CAFE 代官山 #おしゃれ…

Bu facebook
Bu twitter
神戸の「TRITON CAFE(トリトンカフェ)」が東京に初出店、2016年3月に代官山にオープンしました。

北野坂の中腹にあるトリトンカフェは、神戸カフェの草分け的存在。素材を吟味した料理とスイーツファンが多いのはもちろん、雑貨コーナーを併設しアートイベントを催すなど、広く愛されている存在です。

TRITON CAFE

■代官山店オリジナルをはじめ、豊富なランチメニュー
代官山駅から2分のヒルサイドテラスに向かう路地の角。洋服屋さんの脇から階段を上ると、自然光がたっぷり入る大きな窓とスタッフの笑顔に迎えられます。



ブルーグレーと白に塗られた壁にナチュラルで温かみのあるインテリア、窓辺にはコウモリランが泳ぎます。空を見ながら食事ができるカウンター席もある、開放的で気持ちの良い空間です。

神戸で人気のパンケーキやチーズケーキのほか、代官山店オリジナルのガレットとクレープなどメニュー数も豊富。ハンドドリップで提供されるタオカコーヒーのスペシャルティコーヒーもコーヒー通に評判です。



中2階には、4、5人での利用もできる半個室のようなスペースがありました。お子さま連れにもうれしいですよね。



ウィークデーランチは11時から17時までと長く、サラダ、スープが付くガレット、パスタ、ライスボウル(バターチキンカレー)、煮込みハンバーグ、サラダ(バゲット付き)の5種類から選べます。単品でもオーダーが可能です。

ランチメニューのなかから、ガレットとシードルをオーダーしました。そば粉の生地に半熟卵、ハム、チーズ、ミニトマトをのせたボリューム満点のガレットです。

ガレットランチ

ガレットランチ サラダとスープ付き 1,000円(税別)



有機シードル

フランス産の有機シードル(ランチセット)グラス400円





■フルーツがふんだんに使われた目にも鮮やかなデザート
乙女心をくすぐる、見た目もかわいいクープルージュ。バニラとストロベリーアイスにマカロン、いちご、ブルーベリーをトッピング。夢のような赤いパフェは、自家製のラズベリーソースが絶品です。

クープルージュ

クープルージュ 980円(税別)



メリメロ

メリメロ 1,280円(税別)、セイロン キャンディ(ポットサービス)580円(税別)



北海道江別産の小麦粉を使用したクレープは、香ばしく焼きあげられています。カソナード(赤砂糖)を降って発酵バターをのせたブール シュクレのほか、シトロン、ショコラなど7種類もあり、どれを頼むか迷うほど。

画像のメリメロは、イチゴ、ブルーベリー、バナナとたっぷりフルーツとともにバニラアイス、ホイップ、ベリーソースを載せた欲張りクレープ。生地のもちもちした食感とも相性よしです。

紅茶の茶葉はフランス産のマダムクリスのフレーバーティーを使用、ポットサービスとお得です。



代官山は日常使いができそうなカフェが以外と少ないなか、土日祝日は朝9時からオープン、甘いものからおしゃれな丼物まで食べられる頼もしい存在です。

フレンチボッサ的なBGMが流れる空間で、空を眺めながら過ごすひととき。ビルのなかにいるのに風が通りぬけていくような、居心地のよい隠れ家カフェです。

TRITON CAFE DAIKANYAMA
東京都渋谷区猿楽町28-3 2F
tel.03-3462-6263
11:30~20:00(LO 19:00)、
土日祝9:00~20:00(LO 19:00)

 
 
 
(vingt-deux)
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP