羽田空港の子供連れが嬉しいサービスまとめ!

羽田空港の子供連れが嬉しいサービスまとめ!

Bu facebook
Bu twitter

様々な思いを持つ人が行き交う羽田空港。待ちに待った旅行に出かけるファミリー、出張のビジネスマン、帰省して懐かしい友達と再会する予定という方もいるでしょう。いずれにしても旅立ちの時って、気持ちが高まりますよね。

でも、ママ達にとっては子連れの旅は少々大変なのも事実。そこで、羽田空港にある子供、赤ちゃん連れが嬉しいサービスをまとめてご紹介します!

羽田空港をおさらい

f6c966159c3853c138cd6e4315263301_s

正式名称は東京国際空港です。旧地名の東京府羽田江戸見町、羽田穴守町他、羽田がつく地名から羽田飛行場として開港したのが始まり。

第1、第2という2つの国内線旅客ターミナルがある他、2010年には国際線ターミナルが開業しました。

都内へのアクセスが良好で、利便性の高い空港として支持されています。世界の空港の中でも旅客数の多さでは上位にランクインします。

子連れ・赤ちゃん連れが嬉しい羽田空港のサービス

国内線・国際線を問わず、ママが知っていたら便利な羽田空港内のサービスをご紹介します。子連れ旅の負担が少しでも減りますように。

1.ベビーカーレンタルサービス

1feabb1f1bc33fb07f90b715b4b81ca5_s

旅行の時は荷物が多いもの。空港内で小さい子供を乗せられるベビーカーが使えると便利です。第1・第2・国際線ターミナル共に、案内カウンターで貸し出しが行われています。搭乗口まで使えるというのもいいですね。

【場所】
第1ターミナル:2Fターミナルロビー南/案内所1、2Fターミナルロビー北/案内所2
第2ターミナル:2Fターミナルロビー南/案内所1、2Fターミナルロビー北/案内所2
国際線ターミナル:各階案内カウンター

2.授乳室

すべての授乳室に70℃以上の調乳用温水設備を完備しています。

広い空港内で移動が多いと大変ですが、第1ターミナルに15カ所、第2ターミナルに18カ所、国際線ターミナルにも何カ所も用意されているので安心です。

【場所】
公式ホームページに詳細の場所が掲載されていますのでご確認ください。

3.キッズコーナー

飛行機に乗る前に思い切り遊ばせて、機内では出来たら静かにして欲しいですよね(笑)第1・第2旅客ターミナル出発ロビーと出発ゲートラウンジにキッズコーナーがあります。

おもちゃ類はありませんが、すべり台や大型のソフトブロック等が置いてあり、ダイナミックに体を動かせるでしょう。大人が近くに付いているのは必須ですよ~。

【場所】
第1ターミナル:2F出発ロビー北側ゲートラウンジ(北)、2F ゲートラウンジ(南)
第2ターミナル:2F出発ロビー中央、2Fゲートラウンジ(北)、2F ゲートラウンジ(南)
国際線ターミナル:出発コンコース 106ゲート付近、146ゲート付近

4.シャワールーム(国際線ターミナル)

国際線を利用する場合、深夜の出発や早朝の到着という場合もありますよね。さっぱりと汗を流してあげたいという時にご利用してみてはいかがでしょうか?

30分\1,030(以降15分ごとに\520)と有料ですが、24時間利用可能で、タオルやシャンプー、リンス、ボディーソープが完備されています。ドリンク券もついてます。

【場所】
国際線ターミナル:2階到着ロビー

5.保育園(一時保育可)

羽田空港の中に保育園があるってご存知ですか?飛び立つ飛行機が見えるという立地が自慢の「羽田空港 アンジュ保育園」という、東京都の認証保育園です。

空港施設に勤める方だけが対象なわけでなく、誰でも利用可能。普通の保育園のような月極保育と最短1時間から利用できる一時保育があります。一時保育は事前予約が必要です。

【場所】
第1旅客ターミナル3F 北ウイング
【営業時間】
8:00~21:00 ※延長保育時間 7:00~8:00、21:00~23:00(年中無休)
【問い合わせ先】
03-5756-7311

6.展望デッキ、屋内展望フロア

乗りもの大好きキッズは、飛行機の飛び立つ様子を見たら大喜び間違いなし。せっかくですから、搭乗前に少し見学してみてはいかがでしょう?

第1旅客ターミナルは、6Fと屋上、第2旅客ターミナルは、5Fに展望デッキと室内から飛行機が眺められる屋内展望フロア「FLIGHT DECK TOKYO」があります。

飛行機の離発着って、なぜだかワクワクしますよね。パパ・ママも一緒に楽しめるのでは?

【場所】
第1ターミナル:6F、屋上
第2ターミナル:5F
国際線ターミナル:5F TOKYO POP TOWN

羽田空港のサービスを上手に使おう

ある程度余裕を持って空港に到着したい空の旅。子連れだとなおさらですよね。搭乗前にご紹介したサービスを上手に使えば、機内でより快適に過ごせるのでは?

利用する航空会社によっては、子連れであることを告げるとサポートしてくれるようなサービスを提供しているところもあります。

ママ達の大変さが少しでも軽減されて、楽しい旅になりますように!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP