物を大切にする子供に育てるための5つのポイント

物を大切にする子供に育てるための5つのポイント

Bu facebook
Bu twitter
tricycle-691587_640

子供は目新しい物には興味を持ち、おもちゃ売り場を通るたびに新しいおもちゃをほしがるものですよね。イヤイヤ期に入り始めると床に座り込み、大泣きで駄々をこねることもあるかもしれません。あまりにもひどいかんしゃくに親が折れて、「今日は特別ね!」など言って買ってあげるということもあるでしょう。でもそれを1度やってしまうと子供は、「また買ってもらえる」と思ってしまいます。

また、少子化といわれる今の時代では祖父母や親戚等などから、誕生日やクリスマスでもないのにプレゼントを買ってもらう機会も多いという子供もいるでしょう。

このように物であふれた時代であるがために子供が、“物を乱暴に扱う”または“物をすぐに失くす”といった “物を大切にしない”という悩みを持つパパママも多いようです。 今回は、おもちゃや物を大切にしない子どもに教えたいことをご紹介します。

おもちゃを大切にできない子供への5つの対処法

子供がおもちゃで遊んだあと、何度言ってもおもちゃを片付けなかったり、失くしてしまったり、または、乱暴に扱い壊してしまったりすると、ついイライラしがちですよね。物を大切にする心は一朝一夕には育ちません。子供の意識が変わるよう5つのことを心掛けてみてください。

1.親が手本を示す

よく「子供は親の背中を見て育つ」といいますが、子供にとって親の姿勢や行動は「正しいもの」であるため、親の真似をします。つまり、パパママが、物を大切に扱い、長持ちをさせ、壊れてしまったら直してまた使うというようにしていると子供も物を大切にするようになります。片付けが苦手なパパ、ママも、物の定位置を定めることから始めてみましょう。

子供には、『おもちゃ』と書かれた箱の中にはおもちゃを、『洋服』と書かれた箱には洋服をしまうなど、片付け方をわかりやすくして教えてあげるといいでしょう。

2.物を大切にする機会を作って、それを褒める

例えば、兄弟が着たお下がりの服に対しても、「(服が)たくさん着てくれてありがとうって言っているよ」とお下がりの服であっても着ることを褒めてあげてください。 このように“何でもすぐに新しい物を買い与えるという環境”を作らないことで、おもちゃや服などは、またすぐに買ってもらえるという意識が薄れていきます。物を大切にするということは、使える物は使うというリサイクルの理解にも繋がります。

3.名前を持ち物に書いてあげる

自分の持ち物に名前を書くことで、「これは自分のものだ」と意識するようになり、物への愛着も沸いてきます。中には、兄弟がそれぞれのものに名前を書くことで、どちらが自分のものかが分かるため、喧嘩になりにくくなったという話。たとえ字が読めない年頃の子供がいる場合でも、名前の他にイラストやシールを付けてあげることで、自分の物という意識も芽生えやすいといいます。年長児くらいで読み書きができるようになったら、自分で名前を書かせるというのも効果的です。

4.壊れたからといってすぐに捨ててしまわず、直すことを教える

おもちゃや物が壊れたら、すぐに捨ててしまうのではなく、「直す」ということを意識させてあげてください。自分たちでは直せないものも、おもちゃ病院に問い合わせてみるという手もあります。「壊れたら捨てて、また、買ってもらえばいい」という発想が根付いてしまうと、この先もおもちゃや物への扱い方も変わらない可能性があります。

5.ルールを決める

おもちゃなどを欲しがったときにすぐに買い与えたりせず、ルールを決めることも大切です。特に物をなくした場合、その度に代わりになるものをすぐに買い与えていると、将来、忘れ物や落とし物をよくするようになるかもしれません。

既に忘れ物や落とし物がよくある子供に対しては、失くしたことを想定して、「失くしても次の誕生日まで買わない」等のルールを作り、それを家族で共有するのもいい方法です。また、それらの約束は、紙に書いて見えるところに貼っておくと意識も高まることでしょう。

最後に物を大切にするという気持ちは、親である私たちの姿勢や行動から子供は学んでいきます。子供は常に親がすることは正しいとしているので、まずは親であるパパ、ママが、お手本を示してください。

パパ、ママが、物を大切に扱ってほしいということを伝え、なぜ大切に使うのか、どうしたら長く使えるかなど、子供と一緒に考えて、子供の物を大切にする心を育ててあげてください。

参照/ MARCH「子供が物を大切にしない・失くす…物を大切にするための対策」 幸せなお母さんになるための子育て支援サイト「第809号  物を大切にする子」

関連コラム

あなたのしつけ『押しつけ』になってない?チェックしたい5つのポイント
あなたの叱り方大丈夫?子供に対するNGな叱り方とは?
『ウチ』?『私』?どう呼ばせたい?子供の“自分の呼び方”
優等生は将来危ない!?完璧主義な子供の導き方

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP