子供はなぜ嘘をつく?『4つの分類法』で子供の嘘を理解しよう!

子供はなぜ嘘をつく?『4つの分類法』で子供の嘘を理解しよう!

Bu facebook
Bu twitter
5910ca692ae673e237e5fdbc6823991c_s

子供はよく嘘をつきます。何度言い聞かせても嘘を繰り返す、叱りつけても嘘が直らないとお困りの方もいらっしゃるのでは? 実は、子供の嘘には、様々な意味や背景があるのです。今回は、子供の嘘を理解するために、その心理や種類についてご説明します。

悪気はない?嘘をついてしまう心理とは

嘘をつかれると、親は心配になったり、裏切られたような気持ちになったりします。でも子供の方は、そもそも嘘に対する罪悪感が小さく、自覚せずに嘘をついてしまうことも多いんです。では、どのような心理が子供の嘘に繋がるのでしょうか。

1. 相手に嫌われたくない

「正直に話したら絶対に怒られる」「ママに嫌われる」「先生が悲しむ」など、相手の機嫌を損ねないように子供はとっさに嘘をつきます。叱られないように自分の悪事を隠すこともあれば、相手を心配させないように自分の感情を押し殺すこともあります。

2. 相手に認めてほしい

親に褒められたい、友達と対等でいたい、優位に立って目立ちたいと思うがために、持っていないものを「持っている」と言ったり、できないことを「できる」と言ったりすることがよくあります。

3. 空想と現実の区別があいまい

特に小さな子供は、テレビや絵本、おもちゃのことを現実のように話したり、自分の希望を事実のように話したりすることがあります。また、喜びや興奮が大きかったために、苦労したことを忘れて「全部自分でできた!(実際は大人にも手伝ってもらった)」「簡単に乗れるようになった!(実際は何度も転んだり泣いたりした)」と思い込むこともあります。

このように、親や友達との人間関係の中で、子供が嘘をつくきっかけはたくさんあります。私たち大人の日常を振り返っても、同じような理由で『社交辞令』や『見栄』といった嘘をつくことは少なからずありますよね。子供の嘘は、自分なりに人間関係をスムーズに進めようとする、いわば成長過程だという一面も理解しておきましょう。

自分のため?相手のため?嘘を分類すればスッキリします

真実ではないことをすべて「嘘だ」と追及する、厳しく叱りすぎるなどの行為は、子供の自由な発想を妨げたり、嘘を重ねることを助長したりする心配があります。 そこで、まずどのような嘘なのかを分類してみましょう。次の4つのカテゴリーに分けることで、嘘への適切な対応の仕方が見えてきます。

1. 相手にも自分にもメリットがある嘘(自分+、相手+)

冗談を言って相手を笑わせてあげる、内緒でサプライズを準備するなど、相手を喜ばせることで自分も嬉しくなるようなハッピーな嘘はたくさんあります。子供が、夢と現実がごっちゃになったような話をしたり、フィクションの世界を楽しんだり、小さな嘘で大人をびっくりさせて喜んだりすることも、とがめる必要はまったくありません。

2. 相手の利益のために、自分を犠牲にする嘘(自分-、相手+)

友達を守るために自分が罪をかぶる、クラスに迷惑をかけないために無理をする、親に心配をかけないようにいじめられていることを隠すなど、相手への思いやりからつく嘘は、一概に責めるわけにはいきません。 また、相手が怖いから嘘をついたり、相手の言うとおりにせざるを得ない状況も考えられます。子供の優しさや状況への理解を示すことも大切です。

3. 相手を傷つけ自分も傷つく嘘(自分-、相手-)

「○○ちゃんなんて絶交!」「こんな家に生まれてこなければよかった!」など、本当は思ってもいないのに自暴自棄になって投げつける言葉は、相手を傷つけるとともに、自分もひどく後悔してしまう嘘です。 単に勢いで言ってしまった言葉なら時間が解決してくれますが、誰の得にもならない嘘を頻繁に口にする場合は、「自分を大切に思えない」「誰かに構ってほしい」という気持ちが根底にあることが考えられます。子供の心情に寄り添うことや、子供の頑張りを認めて褒めることなど、自己肯定感を高められるような接し方ができているか、見直してみましょう。

4. 自分がいい思いをするために、相手を傷つける嘘(自分+、相手-)

自分が叱られないように事実をねじ曲げる、自分の悪事を人のせいにする、やりたいことを優先して約束を守らないなど、自分の利益のために相手を陥れる・悲しませるような嘘こそが、『ついてはいけない嘘』。このような嘘は、毅然とした態度で正すことが必要です。

このように“嘘をつくことで、自分と相手にどのような影響が及ぶのか”という目線で嘘を分類すれば、子供にとっても“どうして嘘をついたらいけないのか”“悪い嘘とはどんな嘘か”がわかりやすくなります。お子さんと一緒に“嘘をつくこと”について話し合ってみるのもいいですね。

▼子供が嘘をついたときの接し方について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。 どうする?嘘をついた子供への接し方とは

参照/ All About「嘘つきは泥棒のはじまり?子どもの嘘に気づいたら」 育児ログ「子どもがつく嘘の種類と嘘をついてしまう5つの原因」 子育てハック「子供が嘘をつく理由と心理。そのとき、親はどう対処すればいいの?」

関連コラム

知らずにやってる?『ダブルバインド』が統合失調症の原因に!?
叱るか怒るかで性格に差が出る!子供に注意するときのポイントは?
あなたのしつけ『押しつけ』になってない?チェックしたい5つのポイント
1~2歳の子供にさせていい我慢とわるい我慢

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP