鼻くそにはばい菌がいっぱい!子供の鼻ほじりをやめさせるには?

鼻くそにはばい菌がいっぱい!子供の鼻ほじりをやめさせるには?

Bu facebook
Bu twitter
33c7ad8fddc040ba000fa8f460ab60f5_s

ふと気づくと子供が鼻をほじっている、その鼻くそを食べてしまっている…親としては、ちょっと気になってしまいますよね。 人前で鼻をほじることはマナー違反ですし、鼻くそを口に入れるなんて、健康にも悪いのではと心配になります。 今回は子供の鼻ほじりについてお伝えしていきましょう。

子供はなぜ鼻をほじるの?鼻くそができる原因は?

そもそも子供はなぜ鼻をほじるのでしょうか。それは鼻くそのせいで、鼻に違和感を覚えるからです。 鼻くそとは、鼻の中で鼻水にばい菌や血液が混ざり、固まってできたもの。つまり鼻水が出ているから、鼻くそができるというわけです。

つまり鼻くそができやすいのは、子供が風邪やアレルギーで鼻水が出ているとき。健康な子は、そもそも鼻水がでないため、鼻くそもできません。 鼻ほじりをやめさせるためには、まずは風邪を引かせないよう、うがい手洗いを徹底して子供の健康管理に注意しましょう。そして鼻水が出たと思ったら、こまめにティッシュなどでかむくせをつけるよう教えましょう。

鼻くそはばい菌のかたまり…“鼻くそを口に入れる”はNG!

子供の中には、ほじった鼻くそを、あろうことか口の中に入れて食べてしまう子もいますよね。鼻くそには塩分が含まれていることもあり、美味しいと感じてしまうようです。 しかし、鼻くそはばい菌のかたまりのようなもの。 鼻くそを口に入れるという行為は、病原菌を口に入れるのと同じことです。絶対にやめさせたほうが良いでしょう。最悪の場合、鼻くそが誤って肺に入ると肺炎になる可能性だってあるのですから。 鼻くそは汚いもの、それをほじっていた手も汚いことを子供に教えてあげましょう。

過剰反応をせず、正しい鼻掃除を教えてあげよう!

小さな子供の中には、大人の反応が見たくて、わざと鼻くそをほじっている子もいるかもしれません。 「わぁ~~汚い!ばい菌だ~」などと大げさにリアクションしてしまうと、そのリアクション見たさにますます鼻をほじるようになってしまいます。 単に“鼻くそ”などの言葉自体を面白がっている子もいるかもしれません。

そんなときは、子供に対して冷静に、「鼻をほじることはマナー違反だよ」「人前で鼻をほじるなんてかっこ悪いことなのよ」と教えてあげるようにしましょう。 もし子供が鼻をほじりそうになったら、鼻をかんで出させる練習をさせましょう。鼻を上手にかめない場合は、口で吸うタイプや電動の鼻吸い機を使ってとるなどし、鼻を指でほじらない習慣を作ってあげることも大切です。

鼻くそができないように鼻の病気を予防しよう!

子供の鼻ほじり対策に最も効果的なことは、やはり鼻水がたまらないようにすることでしょう。 鼻水がたまらないようにするには、日頃からうがい、手洗いなどに励み、風邪をひかないように心がけたり、花粉症や鼻炎がある場合は、早めに耳鼻科で対処したりすることが大切です。 ちょっと鼻水が出るなと思ったら、こまめに鼻をかませるようにすることも必要です。

子供に鼻ほじりをやめさせたいなら、まずは鼻くそができる原因から対策することが重要です。何も出てこなければ、鼻をほじるのもつまらなくなるでしょう。また、鼻をいじるくせのあるパパやママは、子供が真似しないように、日頃から気をつけて生活しましょうね。

参照/ 子ある日和 『気づけば鼻をほじほじ。子供の鼻をほじる癖、どうにか治したい!』 いこーよ 子供とお出かけ情報『子供はなぜ、よく鼻をほじる?止めさせる方法は?』

関連コラム

低血圧が原因で不登校になることも…見逃したくない子供の低血圧
実はひそかに流行中!アタマジラミのみつけ方や対策法は?
今から始めよう!子供の身長を伸ばす習慣
ウィルスをシャットアウト!『あいうべ体操』で口呼吸を解消

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP