あと30分で客が来る…!来客直前でも間に合う「最低限ここだけ掃除」対策テク

あと30分で客が来る…!来客直前でも間に合う「最低限ここだけ掃除」対策テク

Bu facebook
Bu twitter

illust1_4C.jpg
人の家に行ったとき、「あれ? なんだかこの家、ちょっと汚い?」と思ったことありませんか?

あんなところにホコリがたまっていたり、ベトッとしてたり、なんだか臭ったり!? でもそれ、逆に自分だってお客さまから思われているかもしれません。
そこで、急なお客様でも大丈夫!
最低限、家の中の“ここ”をきれいにしておけば、清潔感がアップする、全エリア共通のお掃除ルールをご紹介いたします!
 


1.隅っこに掃除機をかける

床にほこりや髪の毛などが散らばっていると不潔な印象を与えます。特に部屋の隅のほうにはほこりや髪の毛がたまりやすいので念入りに!


2.ゴミ箱はすべてからっぽにする

リビングのゴミ箱だけでなく、キッチンのゴミ箱はニオイの原因になるので、からにしておきましょう。洗面所などもしっかりチェックして、ゴミ箱自体も清潔にしておくこと!


3.「光る」部分を磨いておく

ドアノブや蛇口などのステンレス部分がピカッと磨かれているだけで、空間全体がきれいに見えるもの。お掃除のプロも使うテク!


4.「ニオイ」をなくしておく

いくら見た目がきれいになっても、悪臭が漂っていれば清潔感はゼロ! 部屋全体の空気を入れ替えるだけでなく、ニオイの原因を根本から立つことも必要です。


いかがでしたか? 家の中の汚れは、住んでいる人は気づかなかったりするもの。お客様になったつもりで、家の中を見回してみるのもいいかもしれませんね。

 


参照:『サンキュ!』10月号「お掃除ここだけチェックリスト」より一部抜粋 監修/中山真由美、イラスト/matsu、取材/杉澤美幸、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP