出産時、彼に立ち会ってほしい女性は○%! その理由とは?

出産時、彼に立ち会ってほしい女性は○%! その理由とは?

Bu facebook
Bu twitter
感動したという話も聞く一方で、その後の夫婦関係に支障をきたしたという話も少なくない「立ち合い出産」。ひとりでは不安な出産に夫が立ち会ってくれるのは心強そうですが、立ち会ってもらうことに対する不安が大きいという人も少なくなさそう。今回は、出産時に立ち会ってほしいかどうか、女性たちに本音を聞いてみました。

Q.あなたは、出産時、彼には立ち会ってほしいですか?

「立ち会ってほしい」……50.3%
「立ち会ってほしくない」……49.7%

出産に立ち会ってほしいという女性が少し多いという結果になったようです。では、どうして立ち会ってほしいのか理由を聞いてみましょう

<「立ち会ってほしい」理由>

■父親になる実感を持ってほしい

・「父親になるという現実的な実感を、目で見て感じてほしいから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「やっぱり励みになると思うし、彼にもどうやって命が誕生するのか実感してもらいたい」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「親として最低限の義務かなと思うから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

妊娠・出産は女性だけでなく夫である男性にとっても大事なこと。父親になるという実感を持ってもらうためにも立ち会ってもらいたいという人は多いようです。子どもが生まれるまでにどれだけ大変なことがあるのかということをわかってもらえれば、その後の育児にも積極的に参加してもらえそうですね。

■不安だから

・「ひとりで陣痛の痛みを乗り越えられるか不安だから」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「心強いから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大変なことも共有したい、励ましてほしい、ひとりだと心細い」(27歳/電機/事務系専門職)

自分ひとりで陣痛の痛みに耐えきれるかが心配だから立ち会ってもらいたいという女性も。もちろん、痛みを共有してもらうことはできませんが、側にいてくれるだけで心強さが増すし、励ましてもらえればがんばろうという気力もわいてきそう。出産に対する理解を深めてもらうためにも立ち会ってもらうことは大事でしょうね。

では、立ち会ってほしくないという女性にも理由を聞いてみましょう。

<「立ち会ってほしくない」理由>

■恥ずかしい

・「取り乱しているところを見られたくないから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「すごい形相になっていると思うので、見られたくないです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「苦しんでいる姿を見せるのは恥ずかしい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「女としてずっと見ていてほしいから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

出産のときの激痛で取り乱しているところを見せたくない、いつまでも女性として見てもらうためには出産に立ち会ってもらわないほうがいいという女性も少なくはないようです。実際、出産に立ち会ったことで夫婦関係に支障が出たという話も聞くので不安になりますよね。

<まとめ>

今回のアンケートでは立ち会ってほしい人、立ち会ってほしくない人の数に大きな差はありませんでしたが、みなさんはどう思いますか? 自分にとっても初めての出産なら不安も大きいので、立ち会ってもらいたいと思う気持ちもよくわかるけれど、立ち合い出産のデメリットも考えないわけにはいかないですもんね。どちらを選ぶにしても出産前に慌てて決めるのではなく、妊娠前に2人でしっかりと話し合っておかないとダメかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月14日~1月27日
調査人数:147人(22歳~34歳の女性)

関連リンク
いつかは産みたいけど……。女性が不安に感じる「出産のこと」3つ
出産した女性を見て感じた「妊娠・出産」で大変そうだと思うこと11
妊娠の兆候・症状まとめ
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP