注意しても話を聞かない子供…どうやって話を聞いてもらう?

注意しても話を聞かない子供…どうやって話を聞いてもらう?

Bu facebook
Bu twitter
話を聞かない子供

いい子に育ってほしいと思えばこそ、小言や注意の数も増えるもの。でも、子供の心に届いているか、不安なことも多いですよね。聞こえないふりで知らんぷりされたり、適当な返事を返されたりすると、「親の気も知らないで!」と感情的になってしまうこともあるのではないでしょうか。

今回は、子供が話を聞いてくれない理由や、子供に聞いてもらえる話し方について考えてみましょう。

子供の話をよく聞いて、話を聞いてもらえる地盤を作る

子供が親の話を聞かない原因のひとつとして、会話を通じた親子のコミュニケーションが十分に取れていないことが挙げられます。

子供の話すことに親が耳を傾けずにいれば、子供は「親の言うことも聞き流していいだろう」と思うようになるんです。また、子供の意見を尊重せずに一方的な意見を押し付けていれば、反抗心から言うことを聞かなくなることもあります。

「そんなことはない。我が家では子供の話をよく聞いている。」というママももちろんいるでしょう。でも、子供自身が「話を聞いてもらえている」と実感しているでしょうか? 耳は傾けているけれど、目はスマホやテレビを見ていたり、家事や仕事をしながら適当な相槌をうったり…。子供の観察力は鋭いので、真剣に話を聞いてもらえているかすぐに見破られてしまうんです。

忙しい時間帯など、つい「ハイハイ、わかったから」と流してしまったり、「そんなしょうもないことばかり言っていないで」と突き放してしまったりしがちですよね。でも、子供が一生懸命話しているときは、目を合わせて表情を作りながら聞く、相槌だけでなく意見や質問をするなどして、「あなたの話に興味がある」ことを伝えてあげましょう。

親との会話が楽しいものだと実感していればこそ、親の話をしっかり聞く地盤ができるのです。

子供の心に届きやすい『注意の仕方』とは

親子がきちんと対話できる関係性ができていても、子供は注意や小言を聞きたくないものです。しっかり聞いてもらうためには、親の伝え方にも工夫が必要。ポイントを5つご紹介します。

1. 大事なことは普段とトーンを変えて

台所で家事をしながら「○○はやったの?」「そんなことはやめなさい!」なんて怒鳴ってしまうこと、ありますよね。でも、何かをしながらの注意は、子供に真剣に聞いてもらえず流されることが多いんです。

本当に大切なことは、子供の高さに合わせて正面から視線を合わせ、特別な雰囲気を演出して伝えると効果的。大声を出すよりも、低いトーンでゆっくり伝える方が子供の心に響きます。

2. 子供にわかりやすい言葉で、簡潔に

ただでさえ子供は、長時間話を聞くのが苦手です。回りくどい叱り方や、意味が取りづらい注意をされると、話の途中でも一気に集中力が低下します。

また、とりとめなく話を広げたり、過去の失敗を持ち出したりと、長時間お説教をしがちな方も要注意! 親の話を聞き流す癖がついてしまえば、肝心なことが伝わりません。

3. 子供のペースに合わせ、意見を聞く

急いでいたりイライラしていたりすると、子供にも矢継ぎ早に言いつけることはありませんか? 大人の言うことを理解し、行動に移すまでには時間がかかります。子供の心に余裕を与えてあげることで、納得して言うことを聞くようになります。

「とにかくダメ」「四の五の言わずやりなさい」など、頭ごなしの命令もNG! 子供の言い分もきちんと聞き、親として譲れないことはその理由と一緒にきちんと説明してあげることが大切です。

4. 脅しや感情的な態度は逆効果

言うことを聞かないからと大きな声で怒鳴りつけたり、「いい子にしないと出て行ってもらうよ」などと脅したりすることは、即効性があるかもしれませんが、長い目で見ていいことはありません。怯えの感情だけで親の言いなりになってしまう可能性もありますし、脅し文句も口だけだと気づかれれば大人の言うことを信用しなくなります。感情的になりそうなときも、深呼吸でクールダウンするよう心がけましょう。

5. できたら褒める

親は言うだけ言って、褒めるのを忘れがち。きちんと言うことを聞いてくれたら褒めてあげましょう。悪いことをしたら叱りますが、その分いいところを認めてあげてバランスをとることも大切です。

「子は親に従うもの」という考えに凝り固まってしまうと、子供に話を聞いてもらえなくなってしまうかもしれません。子供のプライドも尊重し、きちんと理解・納得できるように心がけながら対話することが必要ですね。

参照/ All About「親の話を聞こうとしない子どもの対処 マーミー「言うことを聞かない子どもの原因はしつけの誤り?親の接し方」

関連コラム

子供の脳の育て方~『食べる・飲む』時の親の接し方とは
うちの子は大丈夫?かんしゃくのメカニズムを知って適切な対処をしよう!
失敗する子は伸びる!失敗を恐れない子供に育てる方法
世界で活躍できる子供に!『積極性』を育てる方法

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP