出産間近!妊娠9ヶ月のママとお腹の赤ちゃんの基礎知識

出産間近!妊娠9ヶ月のママとお腹の赤ちゃんの基礎知識

Bu facebook
Bu twitter

妊娠9ヶ月はマタニティライフもあと少しの時期。これまで以上に妊婦トラブルが起こったり早産の危険性もある気の抜けない時期でもありますよね。妊娠後期の9ヶ月目を迎えるママさんの気になる!を紹介します。

妊娠9ヶ月目の赤ちゃん

妊娠9ヶ月(妊娠32週、33週、34週、35週)のお腹の赤ちゃんは皮下脂肪が増え、顔や体がふっくらとしてきます。また、爪や髪が伸び、出産後の赤ちゃんと同じくらい成長しています。胎毛もなくなり、代わりに生まれる時に滑りやすくなる様に胎脂が赤ちゃんの皮膚を覆います。
30週くらいまでは羊水の中でくるくると活発に動いていた赤ちゃんも、妊娠9ヶ月頃になると、頭を下にした頭位に落ち着きます。そのため以前より活発に動けなくなるので胎動も少なくなります。しかし、あまりに胎動を感じなかったり、いつまでも活発に胎動を感じる場合は主治医の先生に相談しましょう。

妊娠9ヶ月目のママの体

妊娠9ヶ月ともなると、グンとお腹もせり出してきます。
赤ちゃんも成長し、子宮も大きくなってきて胃や膀胱などの臓器が圧迫されてくる事でママの体も様々なトラブルが現れるのです。
特に耳にするのが、「胃もたれ」や「動悸」。
胃もたれになった場合には担当医に相談してお薬を処方してもらったり、食事を数回に分けて少しずつ食べる様にしましょう。
また、動悸を感じたら、無理をせず体を休めましょう。
その他の症状としては、下記があげられます。
・「頻尿」

膀胱が圧迫されるため、起こってしまいます。また、くしゃみや咳をした時に尿が漏れてしまうママも。尿意を感じたら、我慢せずにトイレに行きましょう。また、尿漏れには下着ライナーをつけておくと安心です。

・「腰痛」も妊娠9ヶ月目のママからよく聞くワードです。

内臓だけでなく背骨も圧迫されることによって腰痛がおこります。また、体重増加も原因の一つです。パパにマッサージしてもらったり、骨盤ベルトなどを着用しましょう。
・「足の攣り」

子宮が大きくなる事で、足の付け根が圧迫され攣りやすくなります。横になり、安静にしておきましょう。また、足の冷えからくる場合や、カルシウム不足も考えられます。よく温めて、食事も栄養バランスを考えましょう。

【参考】赤すぐnet「妊娠9ヶ月」

妊娠9ヶ月こう乗り切る

様々なマタニティトラブルを抱えてしまう妊娠9ヶ月の時期。どのように乗り切るのがよいのでしょうか?妊娠9ヶ月の過ごし方についてご紹介します。
○リラックスしましょう

ママの心と体がリラックスしたなら当然、お腹の赤ちゃんもリラックスできるはずです。お腹も大きくせり出して、動きもスムーズにいかないのは仕方のない事。周囲に協力してもらってゆっくり、ゆったりと過ごしましょう。リラックスしたいときにはこんな抱き枕を使うと重いお腹も支えてくれるし楽ちんですよ。

授乳クッションにもなる抱き枕【ネット限定カラーあり】|通販のベルメゾンネット

4,743(税込¥5,122)
○散歩やストレッチなどの軽い運動をする。

妊娠9ヶ月の時期、軽い運動は健康的でおすすめです。無理のないように簡単なストレッチやをしてみてはいかがでしょう?骨盤周りの筋肉を鍛えられ、腰痛予防や安産にも効果的です。
○出産までの最終準備をする。

臨月になるといつ産まれてきてもおかしくない状態なのでゆっくりと時間をかけてお出かけする事もできません。妊娠9ヶ月目の時期に美容院に行ったり、入院準備の最終チェックなどしておいて臨月になって慌てないようにしましょう。
○自分時間を楽しむ。

出産後、しばらくできない事をするのもいいですね。例えば、赤ちゃんのものを手作りして準備するのも、落ち着いた時間を過ごせますし、心身ともも良いかもしれません。また、パパと2人でカフェに行ったり、映画に行ったりも良いですね。今はマタニティ用でも素敵なデザインの服がたくさんありますので、残り少ないマタニティライフを時にはオシャレしてお出かけしてみましょう。

授乳対応マタニティオールインワン風セット|通販のベルメゾンネット

4,990(税込¥5,389)

妊娠9ヶ月を楽しもう!

最初は本当に小さくて、エコーでわからなかったお腹の赤ちゃんも今では随分と大きくなって、顔の表情までエコーに映る時もあったり。早く赤ちゃんとご対面したいなぁ、なんて多くのママさんは感じられているのではないでしょうか?その反面、お腹も大きくなってきて、息苦しくなったり、足が攣ったりとトラブルも多い妊娠9ヶ月のこの時期です。でももうすぐで可愛い赤ちゃんに出会えるのだと思って、楽しくゆったりとした気持ちで乗り切ってくださいね。

元のページを表示 ≫

関連する記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP