船で行く水族館、あわしまマリンパーク!釣りも食事も|静岡県

船で行く水族館、あわしまマリンパーク!釣りも食事も|静岡県

Bu facebook
Bu twitter

船に乗って離島にある水族館へ行ってみませんか?静岡県沼津市にある水族館「あわしまマリンパーク」は、周囲2.5㎞の小さな離島、淡島にあります。

乗船場から見えるくらい近い場所にある島なので、あっという間に到着してしまいますが、子どもにとってはアドベンチャー気分が盛り上がりますね!

あわしまマリンパークでは主に淡島周辺に生息する魚や、愛嬌たっぷりのイルカなどの海獣たちがのびのびと生活しています。

ペンギンやアザラシのプールを見ていると、かわいい動きに見とれて時間を忘れてしまいそう。ほかにもイルカやアシカのショーを楽しめたり、日本一の種類を誇る「カエル館」も水族館の目玉です。

自動的に雨が降る仕組みになっているカエルの水槽も見物ですよ。ランチを楽しめるレストランは海鮮丼などが評判で、釣り堀で釣った魚を持ち込むと調理してくれます。

今回は「あわしまマリンパーク」について詳しくご紹介します。美しい海に囲まれ、グルメも自然も満喫できる海のテーマパークは見どころ満載ですよ!

【1】船にはベビーカー持ち込みOK!

赤ちゃん連れにも優しい水族館

淡島へ渡る船,あわしま,マリンパーク,口コミ 出典:www.marinepark.jp

あわしまマリンパークへは専用の船で渡りますが、乗船補助がありますので、ベビーカーを持ち込むこともできます。 

また、島内の水族館では、授乳とおむつ交換が行えるスペースを「カエル館」付近と「カメプール」付近に各1箇所ずつ、陸側では、船のチケット売り場横に1か所設置しています。

ベビーカーで入れる多目的トイレも島内に1箇所設けていますので、赤ちゃん連れでも安心です。透明度の高い西伊豆の海を渡る時、天気が良いと船から富士山が見られることもありますよ!

この記事に関連するリンクはこちら

【2】自動的に水槽に雨が降る!「カエル館」

希少なカエル達に会えるのはココだけ

カエル館の展示カエル,あわしま,マリンパーク,口コミ 出典:www.marinepark.jp

あわしまマリンパークでは、展示種数日本一を誇る「カエル館」が目玉の一つです。カエル館では日本でみられる種類から外来種まで、50種類以上ものカエルが展示されています。

カエルといっても鮮やかな緑色ばかりではなく、きれいな青色をしたカエルやマダラ模様のユニークなカエルもいて、まるで宝石のような美しさです。かつて一斉を風靡したウーパールーパーにも会うことができますよ。

水族館では、時間ごとに自動的に水槽の中に雨を降らせ、常に湿度が保てるように調整しています。このように、カエルが生活していくために必要な環境づくりも、注目を集めています。

水族館に併設されている「ショップしまたろう」では、展示されているカエルを模したぬいぐるみや、あわしまマリンパークオリジナルグッズが販売されています。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】毎日イベントが目白押し!

海の仲間達とふれあい体験!

ふれあい水槽,あわしま,マリンパーク,口コミ 出典:www.marinepark.jp

淡島の海をテーマにした水族館では、数多くの魚たちの海の中での営みを鑑賞することが出来ます。そして大水槽では、実際に産卵する様子や魚たちが縄張りを作る姿など、自然の中で生きていく厳しさを学ぶこともできます。

水族館2階にある「ふれあい水槽」では、淡島の海に生息するウニやナマコ、ヒトデなどに直接触れることができます。飼育係の解説を聞きながら間近で観察できるので、子ども達に大人気です。

開催時間は午前10時15分(土・日、祝日のみ)、12時半、14時半、16時15分(土・日、祝日のみ)です。

飼育係によるお魚の解説

あわしまマリンパーク 水族館お魚の解説,あわしま,マリンパーク,口コミ 出典:www.marinepark.jp

水族館のスタッフが、淡島の魚達の生態や特徴、生活の様子などをわかりやすくお話してくれる「お魚の解説」では、子どもだけでなく、大人も初耳のお魚の不思議を知ることができます。

水槽の前で座って話を聞くことができ、本物のサンゴを見たり、魚たちの子育てについてなどの楽しい解説を聞けるので、人気のイベントです。お話の時間は午後12時~、午後2時~、午後4時~((土・日、祝日のみ)開催しています。

ユニークな演技を見せてくれるイルカショー&アシカショー

あわしまマリンパーク イルカショー,あわしま,マリンパーク,口コミ 出典:www.marinepark.jp

あわしまマリンパークでは一日3回「イルカショー」や「アシカショー」などのイベントが開催されています。
アシカショーでは、かわいい笑顔を見せてくれたり、輪投げに挑戦したりと、アシカのユニークな姿を見ることができます。

イルカショーでは、別料金で土日のみ開催している餌やり体験や、イルカのトレーナー体験などができます。トレーナー体験では、海に投げたリングをイルカに持ってきてもらうなど、本物のトレーナー気分を味わうことができますよ。

ショーはどちらも1日3回開催されているので、お魚の解説も、ふれあい水槽も、全て体験することができますよ!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【4】淡島釣堀では釣り上げた魚を調理してもらえます!

持ち帰りもOKの釣堀

アシカショー,あわしま,マリンパーク,口コミ 出典:www.marinepark.jp

あわしまマリンパークでは、土日祝日に「淡島釣掘」を実施しています。釣り堀ではアジやマダイ、マアジなどが釣れ、釣った魚は持ち帰ることができます。

時間は午前10時~午後4時半までで、最終受付時間は午後4時です。料金一竿30分税込1,000円で、アジ1匹までは無料、2匹目以降は1匹200円、マダイは1匹でも1,500円です。

こちらの釣り堀では、なんと、釣ったお魚を併設されているレストランに有料で持ち込んで、調理してもらうことができるんです!釣りたてを食べられるなんて、貴重な経験ですね。

持ち込み時間は午後1時までで、繁忙期は持ち込み不可となったり制限が設けられる場合もありますので。ご注意下さいね。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【5】あわしまマリンパークの住所、TEL、料金についての基本情報

車はもちろん、電車でのアクセスも便利です

【住所】
静岡県沼津市内浦重寺186

【アクセス】
伊豆箱根鉄道駿豆線 伊豆長岡駅から5290m
伊豆箱根鉄道駿豆線 田京駅から5510m
伊豆箱根鉄道駿豆線 韮山駅から5520m
※JR沼津駅より東海バスあり(所要時間30分)

【営業時間】
09:30〜17:00(最終入園15:30まで)
レストラン:11:00~15:00

【定休日】
年中無休 
※天候やメンテナンスによる臨時休園有り(HP等で要確認)

【料金】
大人(中学生以上)1,800円
小人(4歳~小学生)900円
※乗船料、ショー観覧料込

【お問い合わせ】
055-941-3126

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
授乳用スペース ◯
ベビーカー ◯
飲食物持ち込み ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか。今回紹介したのはあわしまマリンパークの魅力のほんの一部です。まだまだ楽しい施設やイベントがもりだくさんですよ。

パーク内には海鮮丼などを堪能できる「レストラン離宮 Mr.丼亭」や、ラーメンやロコモコ、軽食などが揃っている「うみねCafe」もありますが、飲食物を持ち込んでパーク内のベンチとイスに座って食べることもできますよ。

小さい子どもがいるママにうれしいですね。また水族館では幼稚園や商業施設、イベント会場など数多くの場所で移動水族館を実施しています。

人気ナンバーワンのペンギンやウミガメ、そしてふれあい水槽の仲間達などが各地域におでかけし、地域の人たちと交流を深める活動も行っています。

豊かな自然と出会えるあわしまマリンパーク。一度島内を探検したら、また行きたくなること間違いなしですよ!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP