積み木はいつから?選び方と口コミ人気のおすすめ10選

積み木はいつから?選び方と口コミ人気のおすすめ10選

Bu facebook
Bu twitter

赤ちゃんや幼児のおもちゃの中で、代表的なものといえば「積み木」ですね。昔からなじみのある積み木は、手先、指先の発育だけでなく、想像力や集中力、バランス感覚なども養うことができる知育玩具です。

積み木は組み合わせ次第で様々なものを作ることができるので、1つあるだけでも遊びの可能性が広がりますね。今回は、そんな積み木について、いつから遊べるのか?どんな遊び方があるのか?おすすめの商品は何か?について、口コミとともに詳しくご紹介します。

積み木の知育効果

忍耐力、創造力、集中力・・・様々な効果が!

カラフルな積み木,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: cona_72さん*写真はイメージです

積み木で遊ぶことによって培うことができると言われている子どもの能力は多岐にわたります。
具体的に例を挙げると、

・忍耐力
・想像力
・集中力
・社会性
・力加減やバランス感覚
・空間認識能力
・柔軟性
・失敗→工夫→成功体験

などなど…ものすごくたくさんの効果がありますね。そのため、自分で好きなかたちに組み立てるベーシックな積み木遊びは昔から子どもの遊びのテイン版になっています。

いつからいつまで遊べる?遊び方は?

0歳から6歳頃まで長く遊べます

赤ちゃんと積み木,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: kiku.kiku.homeさん*写真はイメージです

年齢によっていろんな遊び方ができるのが、積み木の魅力です。商品の対象年齢の多くは、0歳から6歳くらいまでとなっています。長く飽きずに遊べるおもちゃなので、子どもが楽しんで遊んでくれる良い商品を手に入れたいところですね。

前述の通り、積み木の知育効果は多岐にわたります。子どもが積み木で遊ぶ姿を見ていると、成長を感じることができる場面に出会うこともあるでしょう。積み木はシンプルなだけに奥深い遊び方ができるので、成長に応じて遊び方も変わってきます。そこで、以下、年齢別に遊び方をご紹介します。

0歳~1歳半頃の遊び方

0歳の積み木,積み木,いつから,おすすめ

0歳の頃はただ見たり、触ったり、舐めたりからスタートです。赤ちゃんのこの行動は、積み木の性質や感触を確かめる大事な行動なんですよ。

「やっぱりうちの子には早かったかしら?」と思わず、積み木に慣れることから始めましょう。手で物を握れるようになる10ヶ月くらいからがおすすめです。

1歳ごろになると、積み木同士をカチカチとぶつけてみたり、1個2個積み上げようとしたりします。まだきちんと積み上げることはできませんが、パパママが積み上げたものを触って倒す遊びがはじまります。

こういった「破壊活動」も発育にとっては大事なステップですよ。

1歳半~2歳頃の遊び方

1歳の積み木,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: s__harutomamaさん*写真はイメージです

1歳半~2歳くらいになると、いくつかの積み木を組み合わせて遊べるようになります。5個くらいの積み木を横に並べたり、4つ使って大きな四角ができたり、頑張って縦に積み上げようとしたり。

積み木を組み合わせると形が変わることに子どもは喜びますよ。また、2歳になると、「見立てる」遊びが始まります。

簡単なものではいくつか並べて道に見立て、お人形を歩かせてみたり、階段、電車、車、船など形を変えれば可能性はもっと広がりますね。子どもの好きなものを作ってあげましょう。

また、「背景にする」遊び方もあります。積み木で囲って部屋を作ってドールハウスに見立てて遊んだり、ショップや公園などに変身させることもできますね。子どもの理想の空間を想像力で作りましょう。

2歳半~3歳の遊び方

積み木で恐竜,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: wingktyさん*写真はイメージです

3歳くらいになると手先がずいぶん器用になり、積んだり並べたりが上手にできるようになります。自分の思い通りに並べることができて子どもも満足感を覚えます。

ひたすら高く積み上げたり、大きな丸を作ったり、レールにしてみたり、ドミノ倒しをしたり…とその時の気分で遊び方は色々です。

また、作品も大作が作れるようになってきます。大きな船やお城、塔など、絵本やテレビなどで見たものを「あれが作りたい!」と積極的に自分で作るようになります。左右対称に作れるようになるのもこのころです。

3歳以上の遊び方

積み木のお城,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: gold525421さん*写真はイメージです

幼稚園に入ってからも積み木で毎日遊ぶ子も多くいます。ピースをいっぱい使って、部屋全体につなげて迷路を作ったり、ビー玉ころがしをしたり、お店屋さんごっこをしたり・・・。成長をしてくると工夫をして、遊び方も多様になっていきます。

これだけ長く楽しんで遊んでくれると、どんどん新しいピースを買ってあげたくなる、というパパママも多いのでは!?

積み木の選び方

長く使える良質なものからキャラクターものまでいろいろ

おもちゃ積み木,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: pienitoriさん*写真はイメージです

それではどのような積み木を選んだらいいのでしょうか?前述の通り、子どもの年齢によって遊び方は異なってくるので、その成長に合わせて商品を選択する、というのがおすすめです。

選択の際のポイントとしては、「素材」「テーマ」が挙げられます。

例えば、「素材」という点では、積み木をなめてしまうような乳幼児の時期は、素材にこだわって、良質な天然木でつくられた本格的な積み木を選ぶ、というのも1つの考え方です。大きくなってもずっと長く使い続けるのも素敵ですね。

「テーマ」という点では、一口に積み木といっても、キャラクターもの、学習目的のもの、と様々なものがあります。子どもが積み木遊びに興味を持ってくれるようにその時、子どもが関心を持っているキャラクターの積み木を選ぶ。ひらがなを遊びの中で教えるために、ひらがなが書かれている学習目的の積み木を選ぶ。何を目的にするかによって、テーマを選んで積み木を購入する、という1つの考え方でしょう。

年齢別の積み木の選び方

無垢の積み木,積み木,いつから,おすすめ 出典:Instagram: toy3.photoさん*写真はイメージです

0歳~2歳のころはおもちゃに興味を引くため、カラフルな色のついた積み木が混ざっていたり、ふるとカラカラ音が鳴ったり鈴が入っていたりする積み木がおすすめです。舐めても安全な素材のものを選びましょう。

サイズは立方体が20ピースあれば十分遊べますので、小ぶりなもので良いかと思います。色々な形がセットになっていてももちろん遊べますよ。

3歳以降になると、自分の創造力で色々なものを作りたがります。この頃になると色のない、無垢なものをおすすめします。想像性と創造力で作品を作った時に、時に色が邪魔になる場合があるからです。

子どもの想像力を大切にするためにも、無垢の積み木をおすすめします。

また、小さい子ども用の積み木ではピースが足りなくなってきますので、直方体なども交えた本格的なピースの多い積み木が向いています。50~100ピースあるといいですね。どんどん積み上げていきますよ。

四角い積み木以外にも、知育にからめた特別な形をした積み木も多数販売されています。頭を使って積み上げたり数学的な遊びになります。こういった積木は見た目もカラフルで大人も楽しめるので、インテリアとしてもおすすめですよ。

おすすめの積み木おもちゃをご紹介します!

【1】お米のつみき いろどり|ピープル

安全重視のお米の積み木

お米のシリーズ お米のつみき いろどり,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

まずはじめは、ピープルから発売されている「お米のつみき いろどり」です。こちらは、何でもすぐに舐めてしまう赤ちゃんの安全のために、純国産の「お米」でつくられた積み木です。

アレイ型の積み木には中にお米が入っていて振ると音がなったり、手にとって舐めたり噛んだりしやすいよう突起がついた輪の積み木があったりと、赤ちゃんにやさしい設計。

もちろん大きくなってからはふつうに積み木あそびもできるようになっています。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:ピープル
*参考価格:¥ 10,584
*パッケージサイズ:33cm x 32cm x 7cm
*パッケージ重量:1.3kg

口コミ

・無塗装なので、子どもがかじってしまっても安心です。中が空洞になっていて軽いので、赤ちゃんでも遊べます。

・色々な色があり飽きずに遊べます。初めての積み木におすすめです。

【2】アンパンマン うちの子天歳かるい安全つみき L|アガツマ

大好きなキャラクターで積み木スタート

アンパンマン うちの子天才かるい安全つみき L,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いては、アガツマから発売されている「アンパンマン うちの子天歳かるい安全つみき L」です。アンパンマンや仲間たちが立体的にデザインされた、EVA素材の軽くてカラフルなつみきです。

もしなげたり、ぶつけたりしても痛くない、やわらかくて安全な素材でできています。アンパンマンが好きな子どもたちは夢中になるデザインですね。積み木あそびに興味を持たせるきっかけ作りとしておすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:アガツマ
*参考価格:¥ 6,264
*対象年齢:3歳〜
*商品サイズ:30cm x 30cm x 30cm
*商品重量:0.5kg

商品の特徴
*主な製造国 :中国
*安全基準 :STマーク
*セット内容:つみき55個、収納バッグ、チラシ

口コミ

・パーツがやわらかくて一人で遊ばせても安心です。床を傷つけることがないのもうれしい点です。

・四角や丸、角と丸の棒などいろいろな形があるので子どもの勉強にもなるし、くりぬき型もあるので違った遊び方もできて良いです。

【3】HEROS 筒入り積み木 カラー 100P|カワダ

たっぷり100ピース入り

HEROS 筒入り積み木 カラー 100P (2012年リニューアル) HR−1025,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いては、カワダから発売されている「HEROS 筒入り積み木 カラー 100P」です。

木目が細かく堅い、ドイツの良質なブナやカエデの木を使って作られた積み木です。カラフルな塗装は食品衛生法に基づいた着色料が使われているので、赤ちゃんが舐めても安全です。

こちらのいちばんの特徴は、100ピース入りと他の商品にくらべてたくさん入っている点です。きょうだいが多かったり、お友達と集まって遊ぶときは数が多いほうが楽しく遊べますね。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:カワダ
*参考価格:¥ 5,400
*対象年齢:1歳〜
*パッケージサイズ:26cm x 23cm x 23cm
*パッケージ重量:2.8kg

口コミ

・しっかりとした木の作りで、積み上げやすいようです。きちんと面取りもしてありました。塗装も1年使用していますが今のところ剥げていません。

・色別や形別に積み上げたり、ピースが多いので遊びが広がるのが良いです。

【4】音いっぱいつみき|エド・インター

赤ちゃんのラトルとしても

音いっぱいつみき,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いては、エド・インターから発売されている「音いっぱいつみき」です。

積み木すべてが音がなるように作られているので、振ったり、転がしたりと、赤ちゃんのラトルのように楽しむことができます。

丸・三角・四角それぞれに異なる仕掛けが入っていて、中が見えるブロックと見えない積み木とどちらもあるので、それぞれの楽しみ方があります。

木目がわかるやさしい色で塗装されていて、デザイン性もかわいらしいので、出産祝いや1歳のプレゼントにもおすすめの積み木セットです。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:エド・インター
*参考価格:¥ 4,104
*対象年齢:1歳〜
*本体サイズ:幅21cm×高さ5cm×奥行21cm
*パッケージサイズ:25cm x 24cm x 6cm
*パッケージ重量:1.1kg

口コミ

・色がナチュラルカラーの優しい色合いでとてもかわいいです。

・全てが音が鳴るので、まだ積み木として遊べない子どもも喜んでいます。親が積んだ積み木を壊す時も音が鳴ってうれしそうです。

【5】ミッフィーブロックス|ニチガン

扱いやすいミニ積み木

ミッフィーブロックス,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いてご紹介するのは、ニチガンから発売されている「ミッフィーブロックス」です。

ベビー用品としても人気のあるミッフィーデザインの積み木です。こちらも木目がわかるカラーリングでとてもかわいいですね。

こちらのいちばんの特徴は、とにかくコンパクトなことです。積み木はひとつ3センチくらい、すべて収納した木のケースもA4サイズくらいと、小さな積み木セットなんです。32ピースです。

その小ささが、小さな子どもには扱いやすいですし、収納にも困りませんね。こちらもプレゼントとしてもおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:ニチガン
*参考価格:¥ 4,320
*対象年齢:1歳6ヶ月〜
*パッケージサイズ:26cm x 21cm x 7cm
*パッケージ重量:1.5kg

口コミ

・カラフルでミッフィーの絵もかわいく、娘はすぐに気に入りました。角は面取りしてあり、表面も滑らかでした。

・赤ちゃんの小さい手で握って遊ぶにはちょうどよい大きさです。

【6】図形キューブつみき|くもん出版

脳を使うキューブ型

図形キューブつみき,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いてご紹介するのは、くもん出版から発売されている「図形キューブつみき」です。こちらはすべてが立方体の積み木です。赤・青・黄・緑・オレンジの立方体が各10個ずつ入っています。

パターンカードがついているので、それを見ながらその通りに作ったり、もちろん独自で積んだりなにかを作ったりもできるので、図形感覚や創造性を育てることができます。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:くもん出版
*参考価格:¥ 4,104
*対象年齢:3歳〜
*パッケージサイズ:16cm x 16cm x 9cm
*パッケージ重量:1.0kg

商品の特徴
*サイズ:【つみき】約2.5cm角、【木製ケースサイズ】:約15×15×8cm
*日本製
*材質:【つみき】ブナ、【ケース】イエローポプラ・MDF、【パターンカード】紙
*セット内容:つみき50個(青・赤・緑・黄・オレンジ/各10個)、解説&パターンカード24枚、できたねシール3枚、木製ケース(フタ付)

口コミ

・色が鮮やかで、とてもきれいです。角が面取りしてあり、収納もコンパクトで良いです。

・カードを見ながらだんだんとステップアップしていけるのでとても良いです。大人も一緒に楽しめます。

【7】クリエイティブつみき 112|くもん出版

3種類112ピースで創作

クリエイティブつみき 112,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いては、こちらもくもん出版から発売されている「クリエイティブつみき 112」です。

こちらは立方体と、長い長方形・短い長方形の3種類の積み木が全部合わせて112ピース入ったボリュームのある積み木セットです。異なる形を組み合わせていろんな作品が作れます。

木の手触りを損ねないよう無塗装でできています。たった3種類の形しかなくても、工夫次第で驚くほどたくさんの作品が作れるということで、人気の積み木です。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:くもん出版
*参考価格:¥ 7,344
*対象年齢:3歳〜
*パッケージサイズ:25cm x 23cm x 7cm
*パッケージ重量:2.0kg

口コミ

・無垢な素材で木のぬくもりが良いです。

・ガイドとおりもできますし、想像力を働かせて好きなものを作ることもできます。ピースが多いので楽しめます。

【8】アルファベットつみき|学研

ひらがなやアルファベットも楽しめる

木製シリーズ ひらがな・カタカナ付き アルファベットつみき,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いてご紹介するのは、学研から発売されている「アルファベットつみき」です。「

本来の積み木遊びももちろん楽しめるし、モノの名前を覚えたり、ひらがな・カタカナ・アルファベットや簡単な英単語も勉強できる、これひとつで何役にもなり、幅広く遊ぶことができる積み木セットです。

数字の順に積み上げたり、好きな言葉をつくったりと、ふつうの積み木ではできない遊びもすることができますね。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:学研
*参考価格:¥ 3,780
*対象年齢:2歳〜
*パッケージサイズ:28cm x 21cm x 6cm
*パッケージ重量:1.1kg
*セット内容:つみき48個、収納トレイ1個、もじはやみ表1枚、解説書

口コミ

・ひらがな・カタカナ・アルファベットと対象年齢の幅が広いので長く遊べるし、きょうだいでも遊べます。

・絵が付いていて子どもがわかりやすく良かったです。

【9】gg tsumiki kiko|kukkia

とにかくおしゃれでギフトにも

tsumiki(積み木)木の玩具 ドイツ gg kiko,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

続いてご紹介するのは、kukkia から発売されている「gg tsumiki」です。

お家のかたちのケースに入った積み木セットで、基本の形の積み木以外にも、階段、ドーム型、星なども入っている楽しい積み木です。

こちらもとにかくデザインがおしゃれでかわしいので、プレゼントにも最適な積み木セットです。

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:kukkia(クキア)
*メーカー:(ジジ)gg+
*参考価格:¥ 12,960
*カラー:生成
*パッケージサイズ:37cm x 35cm x 6cm
*パッケージ重量:0.6kg

口コミ

・とてもかわいく、色もすてきです。かぎがついているところも子どものお気に入りです。

・ボールがついているのが他にはないところです。まだ積み上げたりできなくても遊べるので良いです。

【10】ブロック50ピース付手押し車|BRIO

インテリア性もある押し車入り積み木

BRIO ブロック50ピース付手押し車 30479,積み木,いつから,おすすめ 出典:www.amazon.co.jp

最後にご紹介するのは、BRIOから発売されている「ブロック50ピース付手押し車」です。

スライドふた付きのかわいい手押し車に、立方体の積み木がたっぷり50ピース入っています。お片づけをしてもデザイン性がおしゃれで、インテリアとしても素敵ですね。

よちよち歩きがはじまった赤ちゃんにぜひ買ってあげたいですね。

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:ブリオ (BRIO)
*メーカー:BRIO
*参考価格:¥ 10,800
*対象年齢:0歳9ヶ月〜
*商品サイズ:48cm x 32cm x 48cm
*商品重量:3.9kg
*パッケージサイズ:49cm x 33cm x 16cm
*パッケージ重量:4.7kg
*セット内容:手押し車、キューブ積み木50個

口コミ

・木の香りがする積み木で部屋にもなじむデザインでお気に入りです。

・ハンドルや回転をネジで調整できるところが良いです。

まとめ

今回は積み木の遊び方やおすすめの積み木について、詳しくご紹介しました。子どもの豊かな発育に間違いなく良いとされている積み木あそび、ぜひご家庭でも取り入れてみてくださいね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP