【連載】写真家ママaoさんの「もっと楽しめるおでかけ」 -準備編-

【連載】写真家ママaoさんの「もっと楽しめるおでかけ」 -準備編-

Bu facebook
Bu twitter

この連載では写真家であり、1歳半の男の子のママでもある大阪市在住aoさんに、aoさんが実践している、おでかけのテクニックやおすすめスポットを全3回でお届けしてもらいます。

第1回目の今回は「おでかけテクニック 準備編」

写真家ならでは情報収集法など、その目の付け所に目が離せません!

今回のママは写真家!?

Processed with VSCO with a6 preset

こんにちは、aoです。

大阪市在住で1歳半の息子がいます。前に保育士と、写真撮影のお仕事もしていました。写真は特にフィルムの写真が好きで、個展や展示なんかにも参加していました。カメラ自体も好きで色んな種類のカメラで撮影を楽しんでいます。

今は息子との日々をのんびりと撮っていますが、こうして子どもの色んな瞬間や仕草を残せる事が嬉しくて、写真が趣味で良かったなぁと改めて思っています。

もう少しして息子が大きくなったら、カメラを渡して一緒に写真撮影を楽しみたい!なんて考えています。

おでかけ準備編ということで…

この連載では、そんな私aoが、子どもと一緒におでかけする際のコツ、テクニックやおすすめスポット情報を全3回に分けてお届け。

第1回目の今回は、出かける前の情報収集法や持ち物をご紹介!

雑誌とインスタを駆使した情報収集術!

magazines-1108800_1280

さすがは元保育士!雑誌から遊びのアイデアを収集!

まずは雑誌での情報収集法!

子育て雑誌はクーヨン、tocotoco、eduを読んで、子育て情報の収集をしています。

あとは元保育士なので、保育雑誌などに遊びのアイデアをもらうことも。四季によっての子どもとの暮らしや遊び方、おもちゃや絵本などがとても参考になります!

それ以外ではonkulや天然生活、ku:nelなどの雑誌もよく読みますね。

aoさん家で話題沸騰中!のインスタグラマーはこちらのお二人

写真好きということもあって、インスタグラムもチェックして情報収集に役立てています。

特に好きなインスタグラマーは@__yuinstagram__さんと@yamamoto.diarioさん!

投稿を(一方的に)よくチェックしています(笑)

@__yuinstagram__さんは日常の写真のがとても素敵で、行かれる場所も好みなのでよく参考にしてます。

@yamamoto.diarioさんは育児漫画が可愛くて面白いので、密かに夫婦の楽しみにしてます。

aoさんが考える良い遊び場の条件とは?

情報収集が終わったら、今度は子連れでのおでかけにピッタリな遊び場選びです。私がこだわっているのはこちらの3つの条件!

①広い芝生広場があること

歩いたり走ったり大忙しの息子、だいぶと不安定さもなくなってきましたがまだまだ転けてしまう事も多いので、転んでも怪我も少なくて思いっきり遊べる芝生広場があると嬉しいです。

②移動時間がかかり過ぎないこと

移動時間がかかり過ぎてしまうと、どうしても疲れてグズってしまうこともあり、かわいそうなのでよっぽどのことが無い限りは移動時間40分までを目安にし、それより遠いところは避けています。

③遊具が月齢に応じたものであること

最近は何でも自分でやりたがる息子。あまり難しい遊具だと危険もあり途中で止めなければならない場面も出てきてしまうので、遊具がある場所では小さい子ども用のものがあるかを必ずチェックします。

そんな条件を満たす素晴らしい遊び場がこちらの3つ!

1. 服部緑地公園

Processed with VSCOcam with a6 preset

甲子園球場33個分の何でもそろった巨大な公園

とっっっても大きな公園で、乗馬やプールがあったり、遊具も充実しています。芝生の広場は広くて小さな子どもでも安心して遊ばせることができます。

2. てんしば

天王寺公園のエントランスにある都会のオアシス

てんしばは天王寺駅からすぐ近く、天王寺公園のエントランスで、芝生の公園やカフェなどがたくさんあります。広くてイベントも開催されているのでときどき遊びに行きます。

3. ハーベストの丘 

Processed with VSCO with a6 preset

動物とふれあえる広大な農業公園

ハーベストの丘は郊外にある農業公園で、その広さは甲子園8個分!動物とも触れ合えて息子も興味津々でした。

これはおしゃれ便利!aoさんのおでかけアイテム

行き先が決まったら、次にチェックしたいのは持ち物。

ここでは普段のくつ、バッグ、抱っこ紐を使いやすいポイントと併せてご紹介します。

ママのTOMSと無印良品、息子のasics

Processed with VSCO with a6 preset

私はおでかけの時はTOMSと無印の2種類をよく履いています(写真はtoms)。どちらも履き心地がよくって、買い替え易いお値段なのでガシガシ使えちゃうのが嬉しいポイント。

息子は、足育(そくいく)の先生にちゃんとお聞きした結果、かかとがしっかりしていて脱げにくいこちらのすくすくを選ぶことにしました。デザインもかわいくて気に入っています。

DANTONのリュック

Processed with VSCO with 5 preset

YAECAのツールバッグ

Processed with VSCO with 5 preset

DANTONのリュックはBshop、YAECAのツールバッグ(斜めがけ)はオンラインショップVELISTAでそれぞれ購入しました。

おでかけの時には息子と遊んだり手を繋いで移動したり、両手を使えるようにしておきたいので、主にこのふたつを使っています。特にYAECAのツールバッグは厚手ですごく大きいので、何でも容量を気にせず、ぽんぽんと入れられるのが助かります。

エルゴの抱っこ紐

息子は現在1歳半で14kg!お腹にいる時から大きめだったので抱っこ紐は肩ベルトのしっかりしたエルゴを選ぶことにしました。

他に気になるデザインのブランドもありましたが、もしそちらにしていたらもしかしたら肩と腰がもたなかったかもしれません…笑

次回は実践テクニック!写真を撮るコツも伝授!?

Processed with VSCOcam with a6 preset

今回は「おでかけテクニック 準備編」ということで出かける前に私がしている準備や、持ち物についてお届けしました。

次回は実践編ということで、実際にお出かけ先で活かせる工夫、テクニックをご紹介。写真好きな私が上手な写真の撮り方のコツなどを教えます。お楽しみに!

written by ao

この連載では、aoさんが、子連れのおでかけについて全3回の記事でご紹介。

次回の第2弾ではおでかけ先で使える知恵や、写真が苦手な人必見の写真テクニックなどをお届け予定!

▼誰よりも早くこの連載の更新情報を手に入れるならcomolibのLINEをチェック!

comolibのLINEアカウントをフォロー

 

ao profile

写真をこよなく愛する元保育士。

現在は1歳半の息子と大阪府在住

趣味はフィルム写真撮影で、過去には展示会や個展に参加したことも。

インスタグラムではフォロワーが13000人を超える

@aoxdaysをインスタグラムでフォロー

 

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP