お菓子の城那須ハートランドで温泉も工場見学も満喫!|栃木県

お菓子の城那須ハートランドで温泉も工場見学も満喫!|栃木県

Bu facebook
Bu twitter

栃木県那那須町にあるお菓子の城「那須ハートランド」は、那須を代表する銘菓「御用邸の月」を作るお菓子メーカーが経営しています。

敷地内には、お菓子の工場はもちろん森林浴やお花を楽しめる森や温泉施設、毎日体験教室が開催される施設もあったり、と楽しみ方もりだくさんで1日いても子どもでもあきることなく楽しめます。

お菓子の工場では、お菓子を作る過程がガラス越しに見学できます。ベルトコンベヤーで流れる大量のお菓子がどんどん完成していく様子や、パティシエがケーキやエクレアにホイップを飾り付ける様子なども見られ、子どもは釘付けになることうけあい!

今回は、那須観光の際にぜひ訪れたい「お菓子の城 那須ハートランド」の見どころをご紹介します。

「お菓子の工場」で工場見学とお土産選び

どんなことができるのか?

お菓子の城「那須ハートランド」のお菓子の工場,お菓子の城,那須ハートランド,温泉 出典:www.okashinoshiro.co.jp

お菓子の工場正面玄関を入ると1階は、銘菓やいろいろなお菓子が売られていて、奥側が「御用邸の月」の工場になっていて、製造過程がガラス越しに見学できます。

また、2階はパイやクッキーの工場、洋菓子の実演コーナー、食事やできたてのお菓子を楽しめる飲食スペース「高原のレストラン」があります。

ベルトコンベアーに乗って次々に、生地にクリームが流し込まれたり、包装されていったりする様子を子どもたちはもちろん大人も目をキラキラさせて眺めています!

なお、こちらの工場では、ガラス越しの見学がメインとなっていて、体験ができるわけではありませんが、同じ敷地内にある花と体験の森でパティシエ体験ができます。

「那須 花と体験の森」で体験教室

パティシエにもなりきれる!

お菓子の城「那須ハートランド」の体験教室,お菓子の城,那須ハートランド,温泉 出典:www.okashinoshiro.co.jp

同じ敷地内にある、那須「花と体験の森」では、予約なしでさまざまな体験教室に参加することができます。例えば、1番子どもに人気があるのは、リトルパティシェ教室です。

こちらは3歳の子どもから大人までが参加できるとあって、大型連休や土日などは多くの親子連れの姿が見られます。

クッキー(1,200円~1,500円)やパフェ(1,200円)、りんごのタルト(1,800円)、プリンアラモード(1,500円)など数種類から自分が作りたいお菓子を選ぶことができます。

その他、クラフト体験教室は、指輪やイヤリングを作る教室、木の実のオブジェなども大人の女性に人気です。

クラフト体験教室では、選ぶ材料によって料金もそれぞれ変わってくるので、詳細はホームページで確認してくださいね。

子連れのおでかけでなかなか時間も読めないので予約不要、というのはうれしいですね。

「源泉 那須山」の温泉でゆったり

日帰り温泉もあります

お菓子の城「那須ハートランド」の源泉那須山,お菓子の城,那須ハートランド,温泉 出典:www.okashinoshiro.co.jp

那須ハートランドの敷地内には他にも「源泉那須山」という日帰り温泉があります。こちらは、100%源泉かけ流し!

また館内は、国産の無垢材を使っており、家庭的で田舎のおばあちゃん家のような雰囲気があり、古民家を改造したような内装が、とってもおしゃれです。

お菓子の城内にある日帰り温泉?なんてあなどってはいけません。日量230トンの良質な源泉が湧き出すとっても贅沢な温泉でゆったり旅の疲れを癒せます。

日帰り温泉那須山の入館料は、平日料金、冬料金やお正月料金、土日祝日料金など料金設定あるので、事前にチェックして行かれることをおすすめします。

露天風呂付貸座敷も3部屋あるので(予約優先)、家族で貸切風呂も楽しめますよ!

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

お菓子も体験も温泉まで楽しめる、「お菓子の城 那須ハートランド」を紹介させていただきました。いかがでしたか?

以上、お菓子の城「那須ハートランド」の子連れファミリー向けのおすすめポイントをご紹介して参りました。

お菓子工場の見学やリトルパティシエ体験が「将来はお菓子職人になりたいです!」という夢へのきっかけになるかもしれませんね。

子どもが体験教室の間、おじいちゃんおばあちゃんは温泉でゆっくり、など幅広い楽しみ方ができる那須ハートランド。

那須に行かれた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP