入園準備は何をすればいい?必要なものリストはコレ!

入園準備は何をすればいい?必要なものリストはコレ!

Bu facebook
Bu twitter

入園する幼稚園が決まったら、いよいよ入園準備!早めに準備しておけば、直前に慌てる事もありません。どの幼稚園・保育園でも共通して必要な物をご紹介。手作りか、市販のものを購入するか、園の方針を確認して準備を始めましょう♪

名前付けグッズ

どんなものにも名前を書かねばなりません。アイロンでつけられる記名シールを注文したり、テプラで自作したり。必要なものだから早めの準備がおすすめ。注文から出来上がりまで数週間かかるケースも。注文が殺到する入園直前は避けたいですね。

食事関係

どの園でも必要なのがお昼ごはんや、おやつタイムに必要なもの。選ぶ時には好みだけでなく、実用性も確認して選びましょう。

お弁当箱

大きすぎるお弁当箱は子どものプレッシャーになってしまう事も…。食べられるだけの量が入るお弁当箱から始めましょう。冬は温めるので、アルミのものを指定される事も。

【商品名】アルミ弁当箱
【メーカー】エコキッチン
【価格】1620円

箸・フォーク・スプーンセット

年少児はお箸を上手に使えない事が多いので、フォーク、スプーンと一緒になったセットがお薦め。成長につれてお箸だけで事足りるようになればお箸セットにしてもいいですね。

【商品名】アンパンマンスライド3点セット
【メーカー】レック株式会社
【価格】1007円

水筒

外遊びの多い園生活。水筒は一年を通してフル活用します。コップと別になったタイプ、口飲みのタイプなど指定がある場合も。直飲みとコップ付きの両方に使える2WAYタイプも便利です。また、大きすぎると重くて使いにくい事も。確認の上購入しましょう。

【商品名】2WAYキッズボトル600ml キリン
【メーカー】ドウシシャ
【価格】2980円

歯みがきセット(歯ブラシ・コップ)

お昼ご飯の後は歯みがきをする園が多いはず。歯磨き粉や歯ブラシキャップは使わない事が多いので確認しましょう。コップはお茶を飲むときに使うこともあります。

【商品名】こども歯ブラシ3本セット 機関車トーマス
【メーカー】バンダイ
【価格】357円

ランチョンマット

ランチョンマットはサイズの指定がある場合がほとんど。机のサイズなどによって違うようです。市販のものもたくさんあるし、簡単に作れるので手作りしても良さそう。

【商品名】ランチョンマット名札(氏名票)つき
【メーカー】COTTON SYNDICATE
【価格】1512円

お弁当袋

お弁当グッズをまとめて入れる袋は必需品。オール給食の園でもコップや歯ブラシ、ナフキンを入れる袋は必要なはず。年少児は複雑な作業が苦手なので、紐で簡単に開け閉めできるタイプがおすすめ。

【商品名】お弁当袋
【メーカー】COTTON SYNDICATE
【価格】950円

生活用品

園生活に必要なグッズも共通しています。早めの準備ができるものばかりですが、サイズの指定があるので確認しておきましょう。

上靴・上靴袋

園では上靴を使うことが多いです。休みのたびに持ち帰るため、上靴袋も必要。出し入れするときに慌てないように、入れ口は大き目に。大きく開く作りの方が使いやすいです。

【商品名】シューズ入れ 単名札(氏名票)つき動物柄青120
【メーカー】COTTON SYNDICATE
【価格】2484円

手提げバッグ

お道具(ハサミや糊など)や絵本などを持ち運びする手提げバッグが必要な場合も。サイズの指定がある場合もあります。子どもが喜ぶキャラクターにするのも良いですが、子どもの好みは年齢と共に変わるもの…。「使いたくない」と言われないように、キャラクター以外のものもおすすめです。

【商品名】レッスンバッグ名札(氏名票)つき(通園・通学バッグ)
【メーカー】COTTON SYNDICATE
【価格】3240円

登園バッグ

お弁当や連絡ノートなどを入れる斜め掛けのバッグ(リュックタイプの場合も)。園指定の物を購入する場合も多いので確認してから用意するようにしましょう。

【商品名】うさぎの園児ショルダーバッグ
【メーカー】シュピーゲルブルグ
【価格】4780円

ひも付きタオル



手を拭くためのひも付きタオルを部屋の中に下げておく園が多いようです。
自分のものと分かるように、アップリケなどをつけてあげるといいですね。

【商品名】ループタオル
【メーカー】COTTON SYNDICATE
【価格】464円

外出用グッズ

登園時や遠足の時に必ず必要になる物。いざというときに慌てずに済みます。

雨の日グッズ

傘の他にレインコートと長靴は必需品。雨の日の登園もそうですが、遠足などで「レインコートを持参」と言われることが多いです。リュックを羽織ったまま着れるタイプは重宝します。

【商品名】ベアラビレイン キッズレインコート ラビ
【メーカー】ビスクショップ
【価格】3132円

レジャーシート



遠足時に必要になるレジャーシート。
1人サイズのものを指定されることが多いようです。他のシーンでも使えるので、買っておいて損はありません。必要な時に欲しいサイズや柄がない事もあるので、早めの準備が吉。

【商品名】ディズニープリンセス レジャーシート(S)
【メーカー】スケーター
【価格】459円

入園説明でチェックを

園によって必要なものは様々。保育園ならお昼寝グッズも必要になりますし、園の方針によっても異なります。でも、共通して必要な上記の物を揃えて、後から追加していく方がずっと楽。
入園説明の場で、必要なもののサイズなども教えてもらえるはずなので、メモをお忘れなく!

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP