親子で遊ぼう!むかし遊び あやとり「コーヒーカップ」

親子で遊ぼう!むかし遊び あやとり「コーヒーカップ」

Bu facebook
Bu twitter

あやとり「コーヒーカップ」

あやとりは、ひも1本でいろいろな形が作れます。上手にできるようになるのは、4~5歳ごろから。最初は無理をせずに、お母さんが一緒に手伝ってあげて楽しんでくださいね。


4419

講師:青木萬里子(国際あやとり協会 講師)
昔から親しまれてきた遊びには、素朴な魅力がいっぱい!いつでもどこでも、簡単な道具を使ってすぐに楽しめる「むかし遊び」に親子で挑戦しましょう!

【約束】あやとりは、ひもを使うので、遊ぶときは必ず大人が近くで見守ってください。

「コーヒーカップ」

1.両手の親指と小指にひもをかけ、中指で手のひらのひもを下からとり合います。

20140224_1-01

20140224_1-02

20140224_1-03

20140224_1-04

20140224_1-05

2.次に、向こう側から3本目のひも(★の部分)を、親指で下からとります。

20140224_1-06

20140224_1-07

20140224_1-08

3.親指にかかっている2本のうち、下側のまっすぐなひも(★の部分)を親指から外します。

20140224_1-09

20140224_1-10

20140224_1-11

4.最後に小指のひも(★の部分)を外し、左右に引っ張ると出来上がり!

20140224_1-12

20140224_1-13

20140224_1-14

◎ワンポイント!

・中指が動かしにくい場合は、代わりに人差し指を使ってもOK。
・子どもの手は小さいため、ひもが外れやすいので気をつけて。指の間を大きく開いておくと落ちにくくなります。

【アレンジ1】屋根

コーヒーカップをそのまま逆さにすると「屋根」に変身!

20140224_1-15

【アレンジ2】東京タワー

「屋根」の下側のまっすぐなひもを口にくわえ、引っ張りながら親指のひもを外すと「東京タワー」!

20140224_1-16

【アレンジ3】エプロン

口にくわえたひもを外し、下に垂らすと「エプロン」。

20140224_1-17

【アレンジ4】豆電球

「エプロン」をそのまま横に引っ張ると「豆電球」。

20140224_1-18

【アレンジ5】ものさし

さらに横に引っ張ると「ものさし」。

20140224_1-19

こんな風に連続して楽しめます!

上手にできると子どもたちはとってもよろこびます。ぜひやってみてくださいね。


同じ週に放送された番組記事

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP