ボディメイクトレーナーが教える。1日3分、2カ月で「美脚」になるエクササイズ

ボディメイクトレーナーが教える。1日3分、2カ月で「美脚」になるエクササイズ

Bu facebook
Bu twitter
たるんだ太もも、腫れたようなふくらはぎ、O脚、X脚でまっすぐ伸びていない……。すらっと細い脚にあこがれますが、悩みは尽きません。そこで、パーソナルトレーナーでボディメイクのスタジオ・モデルズ代表のおぜきとしあきさんが考案した、「美脚エクササイズ」を教えてもらいました。

■ポイントは、ラインの直線感

美脚に見える条件について、おぜきさんは、次のように説明します。

「脚の細さに注目しがちですが、ラインの直線感もポイントです。正面だけでなく、横から見たときもまっすぐな脚が美脚と言えると考えています。

そのためには、太ももの表側と裏側のバランスが整っていて、筋肉が目立たないことがポイントです。

余分な脂肪を落とすだけではなく、朝、昼、晩の3回に目的を変えたエクササイズをして、均一的に細く引き締まった脚を目指しましょう」

■朝、カエルジャンプで体を脂肪燃焼モードにする

では次に、おぜきさんに「朝・昼・晩ごとの美脚エクササイズ」をレクチャーしてもらいましょう。

<朝 1日を通じて燃焼モードへ>

細い脚をつくるためのエクササイズです。脂肪の燃焼を促すスイッチをオンにする役割もあります。

手順:「カエルジャンプ」の要領で、両脚を開いてしゃがみ、両手は脚の間に置いて床につけます。そのまま、真上に飛びます。

10回を目標に行いましょう。きつい場合は、自分のペースで少ない回数から始めて、だんだんと増やしていきましょう。

<昼 肩関節と股関節の連動を促す>

肩関節と脚の付け根の股関節の動きは連動しています。肩関節の動きがスムーズでなければ、体は下半身の筋肉だけで動こうとします。これがふくらはぎに筋肉がつく、あるいはついた筋肉がなかなか落ちずに目立つ原因になります。

つまり、まっすぐな脚をつくるためには、肩関節がなめらかに動く必要があります。

手順:背筋を伸ばしてわきを閉め、両腕のひじから先を手のひらを上にして、体と直角になるように曲げます。次に、ひじから先が体の真横に開くように、わきを閉めたまま、左腕は左側に、右腕は右側にと同時に動かします。肩が開くのがわかるでしょう。

続いて、真横に開くよう動かした腕を、閉じるように左右同時に体の正面まで動かします。このとき、両方の手のひらの間がこぶし2個分くらい空く位置で止めましょう。

立って行っても、イスに座って行ってもOKです。動作のたびに、肩まわりが動いていることを意識してください。10回繰り返しましょう。

<夜 O脚・X脚を改善する>

脚のラインをまっすぐにすることを意識したエクササイズです。

手順:一方の足をイスや台の上に乗せ、真横に開きます。腰や体は前を向いたままで、内側のももを伸ばしましょう。

10秒を目安に左右の脚をそれぞれ交互に行い、3回繰り返します。

「どれも1回1分、1日の合計3分で実践できます。筋肉の細胞は2カ月から入れ替わると考えられているため、2カ月続けると、脚のスタイルの変化が期待できるでしょう」とおぜきさん。

■まとめ

朝昼晩と、別の種類のエクササイズをそれぞれ1分でできるので、飽きずに続けられそうです。まずは2カ月後の美脚への変身を目指して、試してみてください。

(岩田なつき/ユンブル、写真提供:おぜきとしあき氏)

取材協力・監修:おぜきとしあき氏。ボディメイクスタジオ「Models モデルズ」主宰。AFAA認定パーソナルトレーナー。「ダイエット・ボディメイク専門のパーソナルトレーナー」の日本における第一人者。ボディメイク指導歴は20年以上、1万人超の指導実績を持つ。

関連リンク
菜々緒、美バスト&美脚を堂々と披露
菜々緒の美脚に関する「意外」な悩みって?
【診断】色気、あふれ出てる? 「おフェロ女子度」診断
元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP