セリアのミニカーおもちゃがかわいい!プルバック機能もすごい

セリアのミニカーおもちゃがかわいい!プルバック機能もすごい

Bu facebook
Bu twitter

100均のSeria(セリア)で見つけたプルバックのミニカーは、つい大人買いしてしまいたくなる商品です。

その理由は、「プルバック式」なのに1台100円+税だから!しかも、ミニカーなので、そこまで大きくなく、収納にも困らず、窓などにディスプレイして置いておくにもぴったりです。

1台購入すると追加購入したくなってしまう、プルバック式「ミニカーコレクション」とはどんな商品なのでしょうか。

100円ショップで見つけた商品!

「ミニカーコレクション」として販売

セリアミニカーコレクション,セリア,ミニカー,おもちゃ

Seria(セリア)で購入した、見た目は普通のミニカー「ミニカーコレクション」が実はすごいんです。もちろん100円商品です。

小さいサイズでかわいらしく感じるのですが、すごいのが「プルバック式」だということ。プルバック式とは、英語で「Pullback」と書き、引き戻す、の意味。ゼンマイやばねを使った駆動装置のことを指します。

後ろ方向に引っぱることで、ゼンマイやばねの力で前方向に動くことができるおもちゃです。

【1】プルバック式ミニカーの遊び方

後ろに引っぱってからパッと離して

ミニカーで遊ぶ子ども,セリア,ミニカー,おもちゃ

プルバック式=ゼンマイやばねを使った装置を持つおもちゃの意味で、ゼンマイが巻かれるとミニカーは長距離を走ります。

後ろに引っぱるとカチカチっと音がするので、その後、手をそのままパッと離します。すると、ミニカーはすばやく走っていきます。まっすぐ走る場合もあり、また、くねくねと曲がっていく場合もあり、それも面白いもの。途中で壁に当たったり、障害物に当たって止まる場合もあります。

2~3歳の子どもに教えると、最初は上手にできない場合でも、コツを掴んでできるようになることが多いです。床や広いテーブルでするといいかもしれませんね。最初は親がお手本を見せて、一緒に遊んでみましょう!

【2】プルバック式ミニカーの種類は10種類!

10種類あってどれにするか迷う!

ミニカーのパッケージ,セリア,ミニカー,おもちゃ

ミニカーコレクションは全10種類。

パトカーや消防車のようなモデル、ダンプカーのようなはたらくくるま、おしゃれな黄色やブルーの車などがあり、どれにするか迷ってしまうこと必至!

まずは好きな車種を1台購入して、そこから買ってみるのもおすすめです。お店によってラインナップや品切れ商品もあるので、10種類集めるのはなかなか大変そうな気もします。

気になる人は、何店舗か覗いてみて集めてみましょう!10種類の車種がどういったものがあるかはミニカーコレクションの箱の外に書いてあります。ショベルカーやはしご車などもありますよ。

【3】1個100円商品だから家計にも優しい

手軽な価格で子どもも大人も満足!

100円玉,セリア,ミニカー,おもちゃ 出典:www.photo-ac.com

パパママ世代で、プルバック式で遊べるミニカーというと、「チョロQ」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。最近のチョロQは、1台あたり550円+税。リラックマやハローキティ、マイメロディとコラボしたチョロQミックスは830円+税というお値段。

もちろんチョロQでは実在する自動車と同じモデルが売っていて、簡単に値段の比較はできません。つくりも繊細です。家で乗っている車と同じ車を選んだりして、好きな車種を買ってあげることができる利点があります。

ただ、買ってあげたいけれど、一気に何台も大人買いはできないもの。また、小さい子どもの兄弟がいたりすると、舐められたり、壊されたりする心配も…。そう考えると100円で購入できるプルバック式ミニカーはありがたい存在と言えるかもしれません。

1台100円なので、全種類揃えたとしたって1000円。チョロQ2台分とほぼ同じ計算になります。半分の5台を買いしめたとしても、500円でチョロQ約1台分です!

【4】大人買いして楽しもう!

子どもも喜ぶ「大人買い」でコレクション!

セリアのミニカーコレクション,セリア,ミニカー,おもちゃ

10台購入しても1000円の安さ!なので、大人買いをしてみるのもおすすめです。

筆者の家では、子どもの手が届かない高さの窓をミニカー置き場にして、並べて楽しんでいます。遊ぶ時はここから選んだ車を持っていって遊びます。

選ぶ時は、椅子を持ってきて子どもと相談しながら「これにする?」と聞きつつ選んでいるのですが、それもまた楽しいです。

子どもも、何台もある中から1台を選ぶことができるので、「今日はどれにしようかな~?」と迷っています。

まとめ

筆者自身は、ミニカーコレクションをSeria(セリア)の店舗で見つけ、「よさそう!」とまずは1台購入しました。その後、追加購入したくなって同じ店舗に行ったものの売り切れ。他の店舗に行って大人買いしました。

それまでミニカーを買ったこともありましたが、プルバック式のミニカーで遊ぶと、子どもの目の輝きが違います。大人買いをしたおかげで、「今日はこの1台で遊ぶ!」と遊ぶ車種を選ぶことができるのもいいですね。

元のサイトを見る

関連する記事

この記事のキーワード

RANKING
YESTERDAY

WHAT'S CHIENOWA?

CHIENOWA'S ORIGINAL
STAFF PICK UP